2017-08

    ゲリー・ボーネル氏 2007年予言全訳1

    日ごろお世話になっている「本山よろず屋本舗」さんのページに告知しましたように、メンバー専用サイトに掲載されたゲリー・ボーネル氏の2007年予言の全訳を2回に分けて掲載いたします。

    ゲリー・ボーネル氏2007年予言全訳1

    これは一般向けフォーラムにすでに掲載した2007年予言の続きである。

    政治:
    民主党のイメージが弱くなるため、ペロシ下院議長は初めての女性大統領になるすばらしい機会を失うだろう。女性のほうでもまだ大統領になる準備はできていないのだ。オバマ・エドワーズのコンビはロムニー・ジュリアーニ候補のコンビに敗れるであろう。この二人の共和党員は、過去8年間の大企業優遇政策や腐敗から距離をとり、アメリカを癒すことができる人物とみられることだろう。ではクリントン女子はどこにいるのだろうか?クリントン女子は民主党党大会の前に選挙から撤退することを表明し、これでクリントン夫妻の大統領選挙は終わりになる。派手な前宣伝にもかかわらず、彼女は本格的な候補者では実はなかったのだ。

    米国はメキシコの国境を閉鎖することになるだろう。カリフォルニア州が採用する新健康保険制度(健康保険を全州民に一律に与える制度)が国境閉鎖の引き金となる。メキシコから多くの人が無料の医療サービスめあてに殺到するのだ。あまりにも多くの人が殺到するので、米国が侵略されたかのような様相を呈する。メキシコ政府は不法移民の流れを食い止めるいかなる方策も実施しない。民主党は(皆保険を主要な政策の一つとしているので)この件で悔しがることになる。

    戦争:
    興味深いことに、今年は一般の兵士を通して平和が現れる年になる。ぞれはアメリカ兵から始まる。兵士はもうたくさんだと叫び、軍の上層部に抵抗するようになるだろう。聖なる戦争という理念の矛盾に気づき始めた多くの人々には良心的兵役拒否が選択の一つになるだろう。(※良心的兵役拒否 - 宗教や個人の信念に基づいて兵役を拒否する行為)

    核兵器開発の重要な煙幕になるので、イランは米国を中東の戦争に釘付けにしたがっている。イランはもうすぐ核兵器を手に入れることになる。砂漠で米軍はイラン軍工作部隊の一団と偶然に遭遇し、戦闘状態になる。イラン軍は殺戮される。イランは国際世論に訴え米国を激しく非難するが、イランは部隊を米軍に発見させ兵士の命を犠牲にするためにわざと送り込んだことが証明される。

    北朝鮮が核兵器の実験を再度行ったとしても、イスラエルの存在を決して認めてはならないと喧伝するイランの潜在的な脅威からすれば実に小さなことである。シーア派とスンニ派の抗争は中東全域に拡大する一歩手前の状況にある。米国は急いでイラクから撤退するが、戦闘に備えるために部隊の一部を残しておくだろう。米軍は目標を限定し、以前よりも多くのスマート爆弾を使用するだろう。

    宗教とスピりチュアリズム:
    今年ローマ法王が変わる。キリスト教三千年紀を記念する法王が選ばれ、彼は教会を世界の統治者として再度位置づけしなおそうとする。青少年を性的に虐待した聖職者は教会から許され、教会は被害者にもはや賠償金の支払いをしなくなる※。(※2002年にアメリカのメディアが大々的にとりあげたことをきっかけに多くの報告が行われるようになったカトリックの聖職者による青少年性的虐待事件のこと)これまで教会は裁判所の判断にしたがっていたが、このような態度は終わりになる。先進国では多くの人々の信仰心が揺らぎ、教会には行かなくなるだろう。貧しい発展途上国の国民はまだ教会に自らの苦しみの答えを見出すことだろう。教会は、宗教をもっとも必要としているものから現金をごっそりと掠め取ってゆくだろう。他の多くのキリスト教徒はこの新しい法王を悪魔の化身としてみるだろう。

    「メリークリスマス」という代わりに「休日おめでとう」という人たちからクリスマスは攻撃の対象となるであろう。マスメディアの世論調査は、アメリカの平均的なキリスト教徒は、福音派キリスト教徒※がその原理主義的なキャンペーンで行過ぎていると見ていることを明らかにするだろう。(※ブッシュも影響を受けたキリスト教原理主義の教会)

    続く
    スポンサーサイト

    テーマ:歴史と予言 - ジャンル:学問・文化・芸術

    コメント

    はじめまして
    コメント書かせていただきます。
    「ブッシュ大統領暗殺」の件は削除されていますね。
    やはりマスコミの規制や情報管制がかかっているのですね。 残念です。

    ご返事

    はじめまして。ヤスです。書き込みありがとうございます。確かにブッシュ暗殺の件は削除されていますよね。「本山よろず屋本舗」の掲示板にモトさんの見解が掲載されています。非常に興味深い見解ですのでぜひどうぞ。

    こんばんは
    ◎時代はドンドン進んでいるようです。
    加速。状態、でこのままでは年内に
    日本国内でもUFOの目撃が頻繁に
    現れる事態になりそうですね。
     しかし、航空自衛隊機の最新鋭機が
    配備されているところはスクランブル
    がかかりますから、地方でのUFO祭り
    「楽しみです」
     でわ

    ヤスです。はじめまして。おっしゃるとおりですよね。本当にすごい時間の加速だと思います。これから目が離せませんよね。すでにご存知かもしれませんが、ここの興味深い写真があります。ちょっとした話題になっています。

    http://www.coasttocoastam.com/gen/page2022.html?theme=light

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/tb.php/9-946e111e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    私はペット殺処分ゼロを応援しています!ピースワンコ・ジャパン

    まぐまぐ大賞2016

    メルマガ登録 月840円

    メルマガ登録・解除
    未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ
    >> サンプル
    詳細ページへ
    powered by まぐまぐプレミアム
     

    WEB検索

    Google

    プロフィール

    ヤス

    Author:ヤス
    普通の中年のおやじです。

    他の活動:ヤスの英語

    ※注意
    投稿欄としての本来の機能を維持するため、本ブログの管理人が内容としてふさわしくないと考える投稿は、予告なく削除いたします。また、投稿する方自らが自粛していただければ幸いです。

    最近の記事

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    フリーエリア

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    フリーエリア

    ヤスの本

    翻訳・監修本

    「神霊の世界に覚醒して」 shaman02

    ハワイの長老が語り伝える先住民族の聖なる知恵 bowl

    社会分析

    望みなき時代の幸福論 koufuku

    日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測 nihonkawa

    「マルクスに聞け」(道出版) marx

    コルマンインデックス後 私たちの運命を決める 近未来サイクル cycle03

    コルマンインデックスで見えた日本と経済はこうなる koruma

    語学教育

    日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本 (講談社) pera

    通じる英語笑われる英語 tsu

    きちんと伝える英語 tsutaeru

    英文社内メール例文集 shanai

    実践 英文ライティング入門 bizw

    音声読み上げソフトで練習する速読即解英文リーディング sokudo

    「確実に意志が伝わる英会話」 kakujitsu

    ビジネスレター実用フォーマット bizletter

    英会話「英訳」トレーニング cd

    ネイティブはゼッタイ使わない nat

    ビジネスコミュニケーション

    論理的会話トレーニング ronri

    知的論理トレーニング chiteki

    対談本

    宇宙の設定を読み解く[BlackBox]超予測 black

    日月神示の緊急未来予測 hitsu01

    日月神示のサバイバルガイド hitsu02

    フリーエリア