2017-10

    03/14のツイートまとめ

    ytaka2013

    最近のコンタクトの記録では、このような出来事は2020年頃に起こるとしている。さて、どうなるか。
    03-14 21:11

    そのわずか数カ月前には恐ろしい竜巻が北欧で荒れ狂い、実に多くのものを荒廃させ、破壊するであろう。ロシアの攻撃について言うと、それは夏の期間に、アルバンゲリスクを起点に遂行されるであろう。
    03-14 21:11

    ロシアもまた平安をもたらすことはないであろう。ロシアはスカンジナビアを攻撃し、その結果、すべてがヨーロッパ中に拡大するであろう。
    03-14 21:11

    だがいま、世界で起こっていることがどんどん「エノク予言」の内容に酷似してきている。スカンジナビアに関しては次のようにある。
    03-14 21:10

    ビリー・マイヤーのコンタクト記録には、1987年2月28日に行われた「エノク予言」というものがある。10年前にこれを初めて読んだときは、まったくのファンタジーで現実性のない話だと感じだ。
    03-14 21:10

    筆者のようなオカルト好きには有名な話だが、スイスのUFOコンタクティーにビリー・マイヤーがいる。興味がない人には無意味なトンデモ系の与太話かもしれない。
    03-14 21:10

    ちょっときな臭いニュース。エストニアにロシア軍が侵攻し、その後スカンジナビアまでやってくるとの不安から、スエーデン政府はエストニアとの国境に近いバルト海のゴットランド島に軍の部隊を常駐させると発表した。http://t.co/RdEKFDH0Tw
    03-14 21:09

    ところで、謝罪を拒否した当時の政権は民主党ではない。麻生内閣である。謝罪拒否が2009年9月3日、民主党の鳩山政権発足が9月16日だ。我々はいま、同じ顔ぶれの政権のもとにいる。
    03-14 10:23

    筆者の見解だが、おそらく日本政府がこれを拒否した理由は、日本が将来的に核武装するために、核廃絶の国際的な世論のリーダーにはなりたくなかったからだろう。実質的に拒否を決定したのは外務省だろう。
    03-14 09:56

    オバマ大統領は核なき世界と平和をひたすら主張し、それに関する演説を行ったり、謝罪する姿勢を見せたりしているが、これらのことは米国に何のメリットもない。心からの謝罪であれ、表面的ななぐさめであれ、米国人はテロリストが核兵器を入手して米国、さらには世界の平穏を脅かすことを恐れている。
    03-14 09:52

    同メディアは、日本人はオバマ大統領によるこの「初の試み」を評価しておらず、謝罪を受け入れて核兵器の使用や日米軍事同盟に反対する団体から批判されることを恐れているとの見方を示した。
    03-14 09:52

    それによると、当時日本の外務事務次官を務めていた藪中三十二氏は2009年9月3日、米国のジョン・ルース駐日大使あてに「日本がオバマ大統領による第二次世界大戦中の広島と長崎への原爆投下に対する謝罪を拒否した」とする秘密電報を送っていたことがわかった。
    03-14 09:52

    2011年の古い記事だがすごく重要!日本ではまったく知らされていない。http://t.co/Rv6dC3tM8V米国メディアは、ヒラリー・クリントン国務長官がこのほど、内部告発サイト「ウィキリークス」から1本の報告を受け取ったことを伝えた。
    03-14 09:51

    スポンサーサイト

    コメント

    エノク予言は確かにすごいです。しかし、これは、後だし予言の可能性はないのでしょうか。
    もし、イラク戦争までに書かれたものであれば、すごいとおもいます。ドイツ語版はもっと前でしょうけど、日本語版は、イラク戦争よりもあとに出版されています。
    後だし予言かも、と勘ぐるなら、マラキの予言、パパバンガの予言、ノストラダムスの豚人間の詩など、ほかの予言と共通する箇所がかなりあります。また、エノクの予言ではないですが、ビリーマイヤーは新世紀は女性の指導者が平和な統治する、みたいなことを述べてますが、これはルースモントゴメリーがそんなことを書いてますよね。

    スカンジナビア半島は米国本土をミサイル攻撃するロシアにとって防護壁のように邪魔なもの。北大西洋や北海の貿易航路・制空権を握りコントロールすれば容易に欧州を物資の不足や飢饉にすることができる。…と考えると2018年頃だと思われます。

    とはいえ、ビリーマイヤーの洞察力はすごいとおもいます。ファティマの奇跡を、悪い宇宙人の仕業と断定しているところ。
    汝の敵を愛せ、というようなことではなく、神に祈れ、とか、ここに礼拝堂をたてろ、と指示するのは、善霊の仕業とは思えません。

    http://www.good-weather-studio.com/
    御存知ですか? 最近のUFO系運動の中でピカイチ熱い人たちです。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/tb.php/414-a286a69e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    私はペット殺処分ゼロを応援しています!ピースワンコ・ジャパン

    まぐまぐ大賞2016

    メルマガ登録 月840円

    メルマガ登録・解除
    未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ
    >> サンプル
    詳細ページへ
    powered by まぐまぐプレミアム
     

    WEB検索

    Google

    プロフィール

    ヤス

    Author:ヤス
    普通の中年のおやじです。

    他の活動:ヤスの英語

    ※注意
    投稿欄としての本来の機能を維持するため、本ブログの管理人が内容としてふさわしくないと考える投稿は、予告なく削除いたします。また、投稿する方自らが自粛していただければ幸いです。

    最近の記事

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    フリーエリア

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    フリーエリア

    ヤスの本

    翻訳・監修本

    「神霊の世界に覚醒して」 shaman02

    ハワイの長老が語り伝える先住民族の聖なる知恵 bowl

    社会分析

    望みなき時代の幸福論 koufuku

    日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測 nihonkawa

    「マルクスに聞け」(道出版) marx

    コルマンインデックス後 私たちの運命を決める 近未来サイクル cycle03

    コルマンインデックスで見えた日本と経済はこうなる koruma

    語学教育

    日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本 (講談社) pera

    通じる英語笑われる英語 tsu

    きちんと伝える英語 tsutaeru

    英文社内メール例文集 shanai

    実践 英文ライティング入門 bizw

    音声読み上げソフトで練習する速読即解英文リーディング sokudo

    「確実に意志が伝わる英会話」 kakujitsu

    ビジネスレター実用フォーマット bizletter

    英会話「英訳」トレーニング cd

    ネイティブはゼッタイ使わない nat

    ビジネスコミュニケーション

    論理的会話トレーニング ronri

    知的論理トレーニング chiteki

    対談本

    宇宙の設定を読み解く[BlackBox]超予測 black

    日月神示の緊急未来予測 hitsu01

    日月神示のサバイバルガイド hitsu02

    フリーエリア