2017-06

    行方不明のMH380便に関するサイキック情報

    4月8日

    また遅い更新だが、いつも読んでくださっている読者の方々に感謝する。

    ツイッターを始めました!

    ツイッターに書き込むことにしました。よろしかったらフォローをどうぞ。日々情報を発信します。
    https://twitter.com/ytaka2013/

    船井幸雄.comに筆者のページが出来ました。月一回のペースで更新します。ぜひご覧ください!

    船井幸雄.com
    ヤスのちょっとスピリチュアルな世界情勢予測

    「ヤスの勉強会」第2回のご案内

    対話型のセミナーの「ヤスの勉強会」の第2回目を開催します。内容は第1回の続きで、「集合無意識の変動と社会の動き」の相関関係を詳しく見ながら、今後の予測を組み立てます。話す内容は、は4月に入りましたらどんどん書いてゆきます。

    主な内容(講演会が近くになるとどんどん加筆します)

    ・われわれの集合無意識の内容とはどんなものか?
    ・これからどんなブラックスワンが解除されるのか?
    ・5月は正念場、強い情念の波がヨーロッパを覆う
    ・集合無意識の解除はどこに向かうのか?
    ・おそらく中国は分裂しない。むしろ統合力が強化される
    ・日本の近未来は?

    よろしかったらぜひご参加ください。セミナーの詳しい内容は近くなったらお伝えします。

    日時:5月17日、土曜日
    時間:1時半から4時前後まで
    料金:4000円
    場所:都内(おそらく東横線沿線)

    いまのところ場所は未定ですが、申し込みいただいた方に直接お伝えいたします。以下のメルアドから申し込んでください。

    記載必要事項
    名前(ふりがな)
    住所 〒
    メールアドレス
    参加人数
    懇親会の参加の有無

    info@yasunoeigo.com

    アネモネ講演会
    最新情報から導く日本の新たな未来像

    案内リンク

    アベノミクス政策で日本は復活したというイメージを国民に強く印象づけました。またアジアのリーダーとして、アメリカを中心に価値観を共有する国々と連携して、中国を封じ込めることに成功したかのように見えます。しかし、海外では、国際的な孤立に向かっているという情報が圧倒的多数を占めています。講演会では、日本は本当にどこに向かおうとしているのか、あらゆる手段を使って日本の将来を検証してます。

    日 時
    2014年4月13日(日)
    14:00~16:00(開場13:30)
    会 場 アリアル五反田駅前会議室 
    東京都品川区西五反田1-2-9 アリアル五反田駅前ビル
    ■各線「五反田駅」より徒歩1分
    料 金 前売3,000円/当日4,000円

    主な講演内容
    *アベノミクスは失速するのか?
    *日本の隠された真実
    *日本の破滅の予言は実現するのか?
    *2014年が岐路になる
    *われわれの精神的な進化の方向
    *ジョン・ホーグの予言 他

    記事全文の音声ファイル

    記事全文を音声ファイルにしました。よろしかったらどうぞ。7日で削除されますので、お早めにどうぞ。

    音声ファイル

    新刊本です!ハンク・ウエスルマン博士との対談が収録されています!ぜひどうぞ。
    koufuku

    また本が出ます。すごく面白い本だと思います。よろしかったらどうぞ!

    日本、残された方向と選択~緊急分析!! 近未来の予測・予言を大解明!
    houkou

    むちゃくちゃうまい醤油!

    筆者は、隔月で高松の経済団体で講演会を行っている。そのとき、高松で評判になっているおいしい醤油のことを教えられた。小豆島の醤油である。早速、注文して見たが濃厚な味でものすごくうまかった!世の中にはうまいものがあるののだと思った。よろしかったらどうぞ。

    金両醤油

    お知らせ

    5月21日、ウエブボットの報告書の最新版が発表になりました。いま詳細な要約の作業を続けていますが、これまでのように「予言解説書」のような体裁で出すことはしないことにいたしました。詳細な要約はすべてメルマガに発表いたしますので、最新報告書の内容を知りたい方は、メルマガを購読なさってください。

    前回の有料メルマガのご紹介

    前回は、現在の混乱するウクライナの情勢の思わぬ展開を詳しく解説した。

    ロシアによるウクライナ併合以降、プーチン大統領はヨーロッパの極右運動の象徴的な存在となり、支持を集めている。極右運動には、グローバリゼーションの反対運動としての側面がある。

    グローバリゼーションによってアメリカ的な競争的な市場原理の導入が進み、もともとその国にあった伝統的な価値観と地域共同体の解体が進んでいる。このプロセスに抵抗し、伝統的な価値観に基づく共同体を再建すべきだとするのが、極右運動のひとつの側面である。その意味では、極右運動は反EUであり、反グローバリゼーションである。

    実はプーチン大統領が発信しているのは、ロシアはロシア聖教の価値を守り、欧米に屈しない強い国家としての伝統的な価値を守るべきだとするメッセージだ。このメッセージは、まさに反グローバリズムであり、ヨーロッパの極右運動の高い支持を得ている。

    他方、ヨーロッパの極右運動も、EUの統合的な経済モデルが困難に遭遇している状況で経済停滞が進み、どの国でも高い支持を集めている。この結果、ヨーロッパでは、意外にも極右と保守を中心に、ロシアへの支持が高まっているのが現状だ。

    これからこの動きは、歴史的な転換を引き起こす流れになる可能性がある。

    前回はこのような内容を解説した。

    次回の有料メルマガの予告

    まず次回は、行方不明になっているマレーシア航空、MH370便に関する不気味な情報について紹介する。いまネットではさまざまな情報が飛び交っているが、そのなかには無視できないものも多い。これは、第268回の記事の続きである。

    次に、日本ではほとんど報道されていないウクライナの情勢について詳しく解説する。やはり、どう見ても今回の政変は、これから数年で姿を表す歴史的な流れの転換点になる出来事であったことが明らかになるはずだ。


    今回の記事

    行方不明のマレーシア航空、370便については相互に矛盾するあらゆる情報が飛び交っている。そこで今回は、サイキックの人々が飛行機の行方についてどのようなことを言っているのか紹介する。

    サイキック系の人々が何を言っているか

    3月8日に消息を絶ったマレーシア航空370便だが、それぞれ600キロも離れた場所から、中国とオーストラリア海軍がブラックボックスからと思われる信号を受信した。距離が離れてるので、それぞれ別々の信号を受信したと考えられる。そのため、これが370便のものであるとは断定できない状況だ。

    このようななか、ネットではあらゆる情報が飛び交っている。なかには興味深いものも多いが、根拠の怪しい思い込みや無理な推測によるものもとても多い。

    出回っている情報のなかには、サイキック系の人々が発信している情報が含まれている。もちろんこれがどこまで信頼できるかは分からないが、意外に興味深い共通性がある。筆者が調べたサイキック系の人々は、みんな「370便は墜落し、海に沈んだ」と言っている。

    これらの情報を順を追って見て見ることにする。

    石井清龍さんのサイト

    易経のひとつである本筮易で有名なサイトに、石井清龍さんのサイトがある。筆者もかなり前から見ているが、比較的に的中率が高い。4月1日、マレーシア航空370便に関して次のような書き込みがあった。

    「3月8日から行方不明のマレーシア航空機の原因を占って、出た答えが痛かった。機長が個人的にハイジャックしたのではないかとか、機長が自殺するのに乗客を巻き込んだのではないかと、そんな想像が飛び交っているらしい。

    でも、易で占ってみると、ハイジャックでもなかったし、機長は自分の意志で行く先を変えたのでもない、との事。その理由は、何の理由か機体が酷いトラブルを起こし操縦不能になってしまっていた!!とのことだった。無線を必死にするが反応がまったくない、そんな様子も易には出ている。離陸してしばらくの間は無線機能に問題がなかったが、だいぶ経ってきてからショートするような事が起きたと思える。

    なんとかして、機体を飛ばし続けながら、生きながらえる方法をとることに懸命になっていた機長だった。
    不時着した頃、乗客たちは生存していて救助を期待していたが無念の結果となって行った。にっちもさっちもいかない程の、操縦する事が不可能の状態の機体だった、と易では読める」


    以上である。

    これを見ると、370便は海上に不時着し、当初は乗客が生存していたとしている。

    ブライアンズプレディクション・ドットコム

    370便が海に墜落したとのビジョンは、他のサイキック系の人々も共通して言っている。

    そのひとつは、「ブライアンズプレディクション・ドットコム」というサイキック系サイトに掲載された情報だ。これは、第268回のメルマガの記事にも書いたが、この部分をブログにも掲載する。これは、「ブライアン」という毎日予知夢を見る人物が、自分の見た夢を公開しているサイトである。

    一時は筆者も注目していたが、予知夢は比較的に小さな事件に関するものが多く、社会を揺るがす大きな出来事の予知夢はめったに掲載されない。ただ、特定の町で起こる殺人や交通事故など、予知された小さな出来事が実際に起こる確率は非常に高かった。

    ブライアンの見た370便の予知夢

    このサイトに、いま消息を絶っている370便に関する夢の内容が掲載されていた。もちろんこれは予知夢なのでなんの具体的な根拠もないが、興味深いので紹介する。

    この予知夢は、ハイジャック犯の顔のスケッチとともに、370便がどうなったのか詳しく示した情報が書き込まれている。以下がブライアの描いたスケッチだ。

    brian

    370便に関連したと思われる予知夢は2月28日からはじまり、3月9日で終わってる。5枚の夢のスケッチと、それに対応したキーワードが掲載されていた。それぞれの夢でキーワードには若干の相違があるが、基本的な内容はどれもほぼ同じである。

    「北緯7度22分 東経103度24分」「墜落した」「人民日報」「テンジン・ギャツオーの支持者」「396」「タイランド湾」「スーツケースの核爆弾」「イタリア」「アハマド」「セラミック製のナイフ」

    これらが主なキーワードだ。ちなみに「テンジン・ギャツオー」とは、現在のダライ・ラマ4世の本名だ。そして「北緯7度22分 東経103度24分」を調べて見ると、タイランド湾の海上にある地点であった。以下である。ここは、370便との交信が途絶えた地点の近辺であった。

    crash.jpg

    キーワードをまとめると、次のようなことになる。

    「MH370便は、セラミックのナイフで武装したダライ・ラマ支持者のテロリストによってハイジャックされた。犯人の名前は「アハマド」という。機体はタイランド湾に墜落した」

    ただ、「スーツケースの核爆弾」「イタリア」「396」という3つのキーワードがなにを意味しているのかはっきりしない。

    インドのヒーラーのテレビ番組

    そしてきわめつけは、インドの著名なヒーラーで無意識のエキスパートでもあるラマチャンドラ・グルジの情報だ。370便が消息を絶った10日後の3月18日、グルジはインドのテレビ番組に出演し、男性と女性のサイキックを使い、370便の行方について語ってもらった。以下が、そのときの番組だ。女性が亡くなった乗客の女性との交信に成功した。



    番組では、女性と男性のサイキックに370便の乗客の魂と更新してもらい、機内で何が起こっていたのか実況中継してもらった。ヒンズー語と英語が交じり合った放送だが、英語の部分から内容が理解できた。

    グルジ:私の指示を聞いてください。フォーカスしてください。370便の乗客の魂と交信できたら「はい」と答えてください。

    女性:はい

    グルジ:パイロットはどんな状態ですか?心理状態などを説明してください。

    女性:いま機内に入りました。乗客がどんどん乗り込んできます。

    グルジ:パイロットの気持ちを読んでください。彼らはハッピーですか?

    女性:はい、ハッピーです。

    グルジ:スムーズな離陸でしたか?

    男性:はい、スムーズな離陸です。

    グルジ:パイロットは離陸してハッピーな気分ですか?

    女性:はい、ハッピーな気分です。

    グルジ:このように、男性も女性もこれがハッピーなフライトであったと証言していますね。この航空機の目的地は北京ですね。

    グルジ:機内ではなにが起こっていますか?

    女性:ある人が席から立ち上がり、トイレに行きました。

    グルジ:離陸してから40分後です。機内で起こっていることを教えてください。

    女性:さきほどトイレに行った人が自分の席に戻ってきました。

    グルジ:この人は男性ですか?それとも女性ですか。

    女性:男性です。中年の男性で35歳くらいです。

    グルジ:その人が戻ってきたのですね?

    女性:
    はい。ゆっくりと自分の席に戻ってきました。

    グルジ:
    操縦席には異状は無いですか?

    女性:はい、操縦席には異常がありません。

    男性:
    乗客は穏やかに話しをしています。

    女性:「トレマ・カシ(マレー語で「ありがとう」の意味)」という言葉が聞こえます。

    グルジ:それはどこから聞こえてきますか?

    女性:女性が言っています。白い服を着た中国人かインドネシア人のように見える女性です。

    女性:ああー!!あああー!!

    グルジ:あなたはなにを経験しているのですか?説明できますか?その女性のなかに入ってください。

    女性:機体が揺れています。ものが落ちてきます。機体が左右に揺れています。

    グルジ:機内のアナウンスはありますか?操縦席からのアナウンスはありますか?

    女性:うわー!!手によく分からないものを持った男がいます。この人は茶色いTシャツを着ています。乗客はみな怖がっています。この人は手に持った装置をみんなに見せています。この人が操縦席に入って行きました。

    グルジ:なにが起こったのですか?

    女性:彼は飛行機の操縦をしようとしています。彼はパイロットをつついています。

    グルジ:彼は飛行をコントロール出来ていますか?

    女性:はい、コントロールできています。

    グルジ:はい。

    女性:レバーだ!レバーだ!パイロットが叫んでいます。

    グルジ:機体は安定していますか?それとも大きく揺れていますか?

    男性:大きく左右にスイングしています。

    グルジ:操縦席ではなにが起こっていますか?

    女性:飛行機はハイジャックされました。いまこの男性が飛行機を操縦しています。

    グルジ:この人には操縦技術があるのですね?

    女性:はい、あります。でも、飛行機の高度はどんどん下がっています。3時間40分ほど経ちました。わー!!飛行機は海に入りました。

    グルジ:墜落したのですか?

    女性:いえ、違います。海に入ったのです。

    グルジ:海に着水したということですね。

    女性:海に入ったのです。乗客はショックを受けています。叫んでいます。機内では黄色いライトが点滅しています。操縦席に入ってきた男がやったのです。機体はもう動いていません。静止しています。機内アナウンスもありません。

    グルジ:
    次になにが起こりましたか?

    女性:ドアのひとつが開きました。海水が入ってきます。みんな溺れています。夜です。とても寒いです。

    グルジ:女性は亡くなりましたか?

    女性:(いままで話していた女性ががっくりして動かなくなる)


    以上である。

    これを見ると、370便は旅客機の飛行技術をもつ男にハイジャックされ、クアラルンプールを離陸してから3時間40分後に海に着水し、沈んだことになる。これは、「飛行機が不時着した」とする石井清龍さんや、飛行機がハイジャックされたとするブライアンなどの情報と奇妙に一致している。

    370便は、離陸後の1時間35分後に、ペナン島付近で軍のレーダーから消え、消息を完全に絶っている。3時間40分後に着水したとすれば、さらに2時間も飛行したことになる。370便の機体であるボーイング777の飛行速度は毎時905キロだから、1800キロは飛行しているはずだ。

    370

    そのまま飛行経路に変化がないとすれば、やはりモルディブやディエゴ・ガルシア近辺まで飛行したことになる。

    さて、実際はどうなるだろうか?

    続く


    むちゃくちゃおもしろかった講談

    筆者は月刊ザ・フナイの連載を書いていたが、読者の方に講談師の方がおり、会う機会があった。筆者は講談はこれまで聞く機会がなかったが、実におもしろかった!今後はスピリチュアル系の講談をやるそうである。サイトに音声ファイルがあるので聞いて見たらよいだろう。

    田辺鶴瑛

    筆者のいとこのブログ

    筆者にいとこがスピリチュアル系のカウンセラーになっていたのを最近知ることとなった。以下にリンクする。よろしかったらどうぞ。

    ねもとまどかの「宇宙のゆりかご」

    このブログの基本方針

    このブログの基本方針を掲載しました。記事をお読みになる前にかならず一度はお読みになってください。

    基本方針リンク

    読むとくドットコム

    筆者がコンサルティングにかかわっている会社が子供用の国語音声教材の提供を始めた。子供用だが、実によい名作がmp3の音声ファイルで聴くことができる。大人の心の琴線に触れる作品がとても多い。よいサイトだと思う。よかったらどうぞ!

    読むとくドットコム

    驚異的な前世リーディングサイト
    遠い記憶・前世からの約束

    前世リーディング問い合わせ電話番号
    080-3128-8600

    筆者の友人の作家のブログ

    茶房ちよちよ
    駒村吉重のブログ。いつもの飯、酒、より道、脱線、思いごと


    便利な学校検索サイトです!

    海外子女.com

    投稿に関しては以下の方針に従い、どうしても必要な場合以外は削除しないことにしておりますが、他者の人格を傷つける不適切な表現がある場合は例外とし、予告無しに削除し、投稿禁止にする場合もあります。

    意味産出の現場としてのBBSやブログ

    また、私はいま日本で起こっている変化を以下のようにとらえております。もしよろしければこちらもどうぞ。

    いま何がおこっているのか?

    ヤスの英語

    スポンサーサイト

    テーマ:歴史と予言 - ジャンル:学問・文化・芸術

    コメント

    http://golden-tamatama.com/blog-entry-1425.html

    ドル暴落への狼煙か

    新紙幣発行へのシナリオ発動か

    ヤスさん、更新お疲れ様です。

    とても面白い記事ばかりですが、やはり疑問もあります。
    この捜索には、当然アメリカも参加している訳ですよね。
    アメリカの(今は世界中ですか?)スパイ衛星技術をもってすれば、たった今地上を
    走っている車のナンバープレートまで読める訳です。勿論、車種から色から運転している人物像までわかりますよね。それに、情報ベースにあれば、運転している人物まで特定できますよね。
    そこまで分かってしまう機械が世界中の空を飛び回っているのに、あんなに大きい飛行機がどこにあるか、何故わからないのでしょうか。
    たとえ不時着して沈んでしまっていても、あの海域の深度はどの位かわかりませんが、それをまた見つけるのにそんなに時間がかかるのでしょうか。勿論深ければ粉々になりますが、それらも浮かんでは来ないのですか?今迄発見された残骸のような物体は全て間違いでしたよね。

    結論から言うと、どうも一般人には、あの機がどうなったのか、知らせたくないような気がします。マレーシアの首相はもう乗客は既に全員亡くなってしまった、としていますし。もし本当に遭難であったとしたら、ですが。

    今後の展開にぜひ注目したいと思います。

    マレーシア機事件は日航123便と似たところが有る

    不貞をしようとすると、嫌おう無しに消される訳だ

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/tb.php/306-86a5f022
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    私はペット殺処分ゼロを応援しています!ピースワンコ・ジャパン

    まぐまぐ大賞2016

    メルマガ登録 月840円

    メルマガ登録・解除
    未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ
    >> サンプル
    詳細ページへ
    powered by まぐまぐプレミアム
     

    WEB検索

    Google

    プロフィール

    ヤス

    Author:ヤス
    普通の中年のおやじです。

    他の活動:ヤスの英語

    ※注意
    投稿欄としての本来の機能を維持するため、本ブログの管理人が内容としてふさわしくないと考える投稿は、予告なく削除いたします。また、投稿する方自らが自粛していただければ幸いです。

    最近の記事

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    フリーエリア

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    フリーエリア

    ヤスの本

    翻訳・監修本

    「神霊の世界に覚醒して」 shaman02

    ハワイの長老が語り伝える先住民族の聖なる知恵 bowl

    社会分析

    望みなき時代の幸福論 koufuku

    日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測 nihonkawa

    「マルクスに聞け」(道出版) marx

    コルマンインデックス後 私たちの運命を決める 近未来サイクル cycle03

    コルマンインデックスで見えた日本と経済はこうなる koruma

    語学教育

    日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本 (講談社) pera

    通じる英語笑われる英語 tsu

    きちんと伝える英語 tsutaeru

    英文社内メール例文集 shanai

    実践 英文ライティング入門 bizw

    音声読み上げソフトで練習する速読即解英文リーディング sokudo

    「確実に意志が伝わる英会話」 kakujitsu

    ビジネスレター実用フォーマット bizletter

    英会話「英訳」トレーニング cd

    ネイティブはゼッタイ使わない nat

    ビジネスコミュニケーション

    論理的会話トレーニング ronri

    知的論理トレーニング chiteki

    対談本

    宇宙の設定を読み解く[BlackBox]超予測 black

    日月神示の緊急未来予測 hitsu01

    日月神示のサバイバルガイド hitsu02

    フリーエリア