2017-10

    スノーデン以降の世界、リークされる機密情報とロシアの動き

    3月31日

    今回も遅い更新だ。いつも記事を読んでくださっている読者の方々に感謝する。

    ツイッターを始めました!

    ツイッターに書き込むことにしました。よろしかったらフォローをどうぞ。日々情報を発信します。
    https://twitter.com/ytaka2013/

    船井幸雄.comに筆者のページが出来ました。月一回のペースで更新します。ぜひご覧ください!

    船井幸雄.com
    ヤスのちょっとスピリチュアルな世界情勢予測

    「ヤスの勉強会」第2回のご案内

    対話型のセミナーの「ヤスの勉強会」の第2回目を開催します。内容は第1回の続きで、「集合無意識の変動と社会の動き」の相関関係を詳しく見ながら、今後の予測を組み立てます。話す内容は、は4月に入りましたらどんどん書いてゆきます。

    主な内容(講演会が近くになるとどんどん加筆します)

    ・われわれの集合無意識の内容とはどんなものか?
    ・これからどんなブラックスワンが解除されるのか?
    ・5月は正念場、強い情念の波がヨーロッパを覆う
    ・集合無意識の解除はどこに向かうのか?
    ・おそらく中国は分裂しない。むしろ統合力が強化される
    ・日本の近未来は?

    よろしかったらぜひご参加ください。セミナーの詳しい内容は近くなったらお伝えします。

    日時:5月17日、土曜日
    時間:1時半から4時前後まで
    料金:4000円
    場所:都内(おそらく東横線沿線)

    いまのところ場所は未定ですが、申し込みいただいた方に直接お伝えいたします。以下のメルアドから申し込んでください。

    記載必要事項
    名前(ふりがな)
    住所 〒
    メールアドレス
    参加人数
    懇親会の参加の有無

    info@yasunoeigo.com

    アネモネ講演会
    最新情報から導く日本の新たな未来像

    案内リンク

    アベノミクス政策で日本は復活したというイメージを国民に強く印象づけました。またアジアのリーダーとして、アメリカを中心に価値観を共有する国々と連携して、中国を封じ込めることに成功したかのように見えます。しかし、海外では、国際的な孤立に向かっているという情報が圧倒的多数を占めています。講演会では、日本は本当にどこに向かおうとしているのか、あらゆる手段を使って日本の将来を検証してます。

    日 時
    2014年4月13日(日)
    14:00~16:00(開場13:30)
    会 場 アリアル五反田駅前会議室 
    東京都品川区西五反田1-2-9 アリアル五反田駅前ビル
    ■各線「五反田駅」より徒歩1分
    料 金 前売3,000円/当日4,000円

    主な講演内容
    *アベノミクスは失速するのか?
    *日本の隠された真実
    *日本の破滅の予言は実現するのか?
    *2014年が岐路になる
    *われわれの精神的な進化の方向
    *ジョン・ホーグの予言 他

    記事全文の音声ファイル

    記事全文を音声ファイルにしました。よろしかったらどうぞ。7日で削除されますので、お早めにどうぞ。

    音声ファイル

    新刊本です!ハンク・ウエスルマン博士との対談が収録されています!ぜひどうぞ。
    koufuku

    また本が出ます。すごく面白い本だと思います。よろしかったらどうぞ!

    日本、残された方向と選択~緊急分析!! 近未来の予測・予言を大解明!
    houkou

    むちゃくちゃうまい醤油!

    筆者は、隔月で高松の経済団体で講演会を行っている。そのとき、高松で評判になっているおいしい醤油のことを教えられた。小豆島の醤油である。早速、注文して見たが濃厚な味でものすごくうまかった!世の中にはうまいものがあるののだと思った。よろしかったらどうぞ。

    金両醤油

    お知らせ

    5月21日、ウエブボットの報告書の最新版が発表になりました。いま詳細な要約の作業を続けていますが、これまでのように「予言解説書」のような体裁で出すことはしないことにいたしました。詳細な要約はすべてメルマガに発表いたしますので、最新報告書の内容を知りたい方は、メルマガを購読なさってください。

    3月29日の講演会の御礼

    3月29日に開催した「ヤスの勉強会」は大盛況であった。これから「集合無意識の変動と歴史の変化」を一貫したテーマとし、定期的に開催するつもりである。ぜひ期待していてほしい。

    当日の様子です


    前回の有料メルマガのご紹介

    前回は、ウクライナ情勢の根本的な意味について詳しく解説した。ときおり歴史には、事件としては大きくはないが、歴史の転換点になる出来事が存在する。今回のウクライナ情勢は、これから世界の多くの地域で、人々の集合無意識に抑圧されているさまざまな内容を解除し、感情的な高揚の波を引き起こす起点になる出来事であった可能性がある。つまりウクライナの問題は、世界を不安定化させるスイッチの役割を果たした。

    また、今回のウクライナの政変は明らかに欧米が仕掛けたものであったが、仕掛けた理由は日本の北方領土の交渉とリンクしている。これを見ない限り、この問題の本質は見えてこない。

    前回はこのような内容を解説した。

    次回の有料メルマガの予告


    いま、クリミアのロシア併合への制裁で、ロシアはG8から放逐された状況にある。いまは実質的な効力のある制裁は実施されていないが、今後は一層厳しい制裁が発動される可能性も高い。

    しかしロシアは、一方的に制裁されるような弱い存在ではない。ロシアも欧米に制裁を発動するだけではなく、欧米の同盟国でもっとも弱い脇腹となっているような地域を政治的に不安定化するように仕掛け、政変を狙うことだろう。

    次回のメルマガでは、ロシアが狙う地域がどこになるのか詳しく解説する。すると、さまざまな予言に予告されていたビジョンと類似した地域であった。

    次回はこのような内容を詳しく解説する。


    今回の記事

    今回は、まさに「スノーデン以後の時代」という言葉がぴったりくるような、ロシアによる情報のリークに関して取り上げる。

    ロシアによる情報のリーク

    いまロシアは、クリミアのロシア併合に伴う制裁の対象になっているが、ロシアは黙って状況を見ているわけではない。ロシアのもつ多くの情報をリークし、欧米の制裁に対抗しようとしているように見える。

    それらの情報は、欧米の同盟国のなかでも政治的に安定していない国々に向けられている。

    スノーデン氏が指摘した「米国家安全保障局」による電話やメールの盗聴はなにもアメリカだけのものではない。ロシアも同じことをやっていることは、このブログの前々回と前回の記事に紹介した、「ヌーランド国務省ユーラシア担当局長とピアット駐ウクライナ大使」との電話や、「アシュトンEU上級代表とパエッテエストニア外相」との電話内容のリークからも明らかだ。日本ではまともに報道されていないものの、これらのリークは海外で盛んに報道され、大きな政治的インパクトを与えた。

    しかし、ロシアの盗聴内容のリークはこれで終わったわけではない。

    続く情報のリーク、トルコの状況

    いま情報のリークが大きな政変を引き起こす可能性が指摘されているのがトルコだ。3月20日過ぎから、ツイッターでエルドラン首相と側近グループによる汚職の実態を告発する情報が流れ、拡散した。これに激怒したトルコ政府は、ツイッターのアクセスをトルコ国内で禁止してしまった。

    また、トルコの安全保障に関する重要な機密がユーチューブにリークされ、27日にはユーチューブもアクセス禁止になっている。

    日本ではこの程度の報道しかなく、特にユーチューブにリークされた国家の安全保障の機密がどのような内容であったのか、詳しくは報道されてはいない。

    攻撃をでっちあげてシリアに宣戦布告

    実は、ユーチューブのリーク内容は、現在のエルドラン政権を崩壊させかねない深刻なものだったのだ。それは、トルコ政府が自らの領土への攻撃をでっちあげて、それをシリアによるものだとすることで、シリアとの戦端を切る口実にしようと画策するものであった。

    トルコには、国境沿いの北シリアに「スレイマン・シャー廟」というトルコ領の飛び地が存在している。ちなみにスレイマン・シャーとは、オスマン帝国の開祖オスマン1世の祖父である。

    1227年、スレイマン・シャーはユーフラテス川で溺死し、遺体はその近くに埋められ、現在その場所は「ジャベル・カレスィ」という城の中にあり、「テュルク・メザル」と呼ばれている。トルコ人の間で神聖視されている。

    この場所はフランスとトルコの間で1921年に交わされたアンカラ条約によって、フランス委任統治領シリアの中のトルコの飛び地となり、現在もその状況が続いている。

    sule

    だが1973年、タブカ・ダムの建設によって貯水池に沈められた。スレイマン・シャーの墓石は政府間の交渉によりアレッポ県、 カラコザク村の近くの指定地に移され、現代に至っている。今日では「ジャンダルマ」と呼ばれるトルコの国家憲兵がこの飛び地を警護している。

    ja

    リークされた会議の内容

    そして、トルコ政府の安全保障に関するなんらかの会議で、この「スレイマン・シャー廟」を攻撃する計画が話し合われている生々しい会話がユーチューブにそのままリークされたのだ。

    参加者は国家の安全保障の中核を担う以下の人物だ。

    ハッカン・フィダン情報省長官

    アーメド・ダーヴトオール外相

    フェリデュム・シニリリオグル外務次官

    ヤサール・ギュラー副参謀長


    会話の内容

    リークされた会話は以下で聞くことができる。



    もちろんトルコ語だが、全文が英語に翻訳され、アップされた。全文を翻訳して掲載しようと思ったが、あまりに長いので該当部分のみを掲載する。以下である

    ダーヴトオール外相:
    首相は、現在の文脈では「スレイマン・シャー廟」の攻撃は我々にとっての機会であると見るべきだと言っています。

    フィダン情報省長官:
    シリアから4人の人間を送ります。トルコをミサイルで攻撃して戦争の口実を作ります。必要であれば「スレイマン・シャー廟」の攻撃を準備します。

    シニリリオグル外務次官:
    我が国の安全保障は、安っぽい通常の政策になってしまった。

    ギュラー副参謀長:

    これはそのまま戦争の理由になる。我々がやろうとしていることは、そのまま戦争の口実になるのだ。


    以上である。

    リークの余波


    このリークはエルドラン政権を激怒させた。「国家の安全保障に関する重要な機密がリークされた」として、ユーチューブのアクセス禁止に至ったのだ。

    そして、関係機関に勤務する200名前後の公務員を処罰することを決定した。

    またトルコ外務省は、この会話が事実であることを認めた上で、「リークされた会話には歪められた箇所がある」としてこれを非難した。

    だれがリークしたのか?

    しかしそれにしても、だれがリークしたのだろうか?ニューヨークタイムスの記事によると、エルドラン首相には「フテュラ・ギュレン」という米ペンシリバニア州に亡命しているムスリムの聖職者がおり、この人物の支持者がトルコ警察や司法機関で高い地位に就いているとしている。会議の内容は、こうした人物が仕掛けた盗聴器によってリークされたのではないかとしている。

    一方、さらにその背後にいるのが、エルドラン政権の不安定化を狙うロシアではないかと言うのだ。いまのところこれを証明するはっきりとした証拠はない。だが、これをいち早く報道した報道機関が「ロシア・ツデー」であり、なおかつユーチューブにリークした情報を政治的に使う手法から見て、ロシアが関与している可能性はやはり捨て切れないように思う。

    ユーチューブとツイッター禁止の抗議運動

    昨年の5月から、トルコはイスタンブールの中央公園の再開発をきっかけにした大きな反政府抗議運動が、トルコ全土に拡大した。これは、エルドラン政権の汚職を追求し、政権の交代を要求するものであった。

    昨年のような大きな抗議運動はいまは収まっているものの、今回のユーチューブとツイッター禁止をきっかけにして、さらに大きな反政府抗議運動が起こらないとも限らない。

    今回は長くなるので書かないが、これはロシアの視点から見ると、西側の有力な同盟国であるトルコを政治的に不安定化する絶好の機会になるだろう。

    ウクライナのリーク

    さらにロシアによる盗聴と思われる内容のリークは、ウクライナでも続いている。ウクライナの国家安全保障防衛委員会の前副長官であったネスター・シュフィリッチ氏と、ウクライナの元首相、ユリア・ティモシェンコ氏が現地時間の3月18日、23時17分に電話で交わした会話の内容がやはりユーチューブにリークされている。おそらくウクライナ語による会話だが、英語の翻訳がついている。以下で聞くことができる。



    会話の内容を全文日本語に翻訳した。

    シュフィリッチ氏:
    クリミアに関してですが、とにかくすごいショックでした。ちょうど今日、私達の共通の友人のひとりと話したのですが、彼はほとんど泣いていましたよ。で、これからどうするかと彼に聞いたところ・・・

    ティモシェンコ氏:
    あのね、いま私自らがマシンガンを手にとって野郎の頭をぶち抜く準備ができているのよ。

    シュフィリッチ氏:
    私は昨日も言ったのですが、とんでもないことですが軍事衝突は起こりますよ。私も私の息子も控えめな将校ですけど、国を守るためには武器を手にします。

    ティモシェンコ氏:
    もちろんだわ。こんちくしょう。武器を手にしてロシア人とそのリーダーもろともぶっ殺すべきよ。

    シュフィリッチ氏:
    私はですね・・・

    ティモシェンコ氏:
    私が現場にいてすべての活動を指揮すべきだった。そうしたら、ロシアはクリミアではなく糞を食らっていたはずだわ。

    シュフィリッチ氏:
    ところで、私もそのように思ったのですよ。もしあなたがここにいたのならもしかしたら・・・いや十分な軍事力をもっていないので・・・で、もっとも痛みが大きいのは・・・

    ティモシェンコ氏:
    私だったらやつらをぶっ殺す方法を見つけていたわ。私がそのようなことを出来るようになったら、私のもてる人脈をすべて使い、ロシアを焼け野原にするように全世界に警告するわ。

    シュフィリッチ氏:
    私もあなたの同盟者ですが、それ以上の存在です。今朝、党の指導者たちの会議があり、そこでビクターと話をしました。ヴィテュヤ氏は、ウクライナ国内に住む800万人のロシア人をどうすべきかと聞いてきました。彼らは無法者です。

    ティモシェンコ氏:
    こんちくしょう。彼らには核を撃ち込んでやるべきよ!

    シュフィリッチ氏:

    今回起こったことはあまりにもひどいので、私も異論はありません。でも、他の選択肢も出てきています。なぜなら、今回の行動(ロシアのクリミア併合)は間違いなく非合法だからです。これは国際的な裁判所で審議されるべきでしょう。

    ティモシェンコ氏:
    そうね。ハーグの国際司法裁判所に行きましょう。

    以上である。

    頭に血が上ったすさまじい内容だ。いま「ロシア・ツデー」のようなロシア政府の見方を代弁する報道機関は、これが次期大統領候補のティモシェンコ氏の本音であるとして、ウクライナのおもに南東部に住むロシア系住民に注意を呼びかけるプロパガンダとして使っている。

    ロシアの仕返し

    ロシアのラブロフ外相とアメリカのケリー国務長官との会談が実施されたように、いまウクライナ情勢は小康状態になっている。

    しかし、ウクライナで欧米が仕掛けた政変のロシアの仕返しは、これから本格化するはずだ。本番はこれからなのである。

    これはメルマガに詳しく書く。

    続く

    むちゃくちゃおもしろかった講談

    筆者は月刊ザ・フナイの連載を書いていたが、読者の方に講談師の方がおり、会う機会があった。筆者は講談はこれまで聞く機会がなかったが、実におもしろかった!今後はスピリチュアル系の講談をやるそうである。サイトに音声ファイルがあるので聞いて見たらよいだろう。

    田辺鶴瑛

    筆者のいとこのブログ

    筆者にいとこがスピリチュアル系のカウンセラーになっていたのを最近知ることとなった。以下にリンクする。よろしかったらどうぞ。

    ねもとまどかの「宇宙のゆりかご」

    このブログの基本方針

    このブログの基本方針を掲載しました。記事をお読みになる前にかならず一度はお読みになってください。

    基本方針リンク

    読むとくドットコム

    筆者がコンサルティングにかかわっている会社が子供用の国語音声教材の提供を始めた。子供用だが、実によい名作がmp3の音声ファイルで聴くことができる。大人の心の琴線に触れる作品がとても多い。よいサイトだと思う。よかったらどうぞ!

    読むとくドットコム

    驚異的な前世リーディングサイト
    遠い記憶・前世からの約束

    前世リーディング問い合わせ電話番号
    080-3128-8600

    筆者の友人の作家のブログ

    茶房ちよちよ
    駒村吉重のブログ。いつもの飯、酒、より道、脱線、思いごと


    便利な学校検索サイトです!

    海外子女.com

    投稿に関しては以下の方針に従い、どうしても必要な場合以外は削除しないことにしておりますが、他者の人格を傷つける不適切な表現がある場合は例外とし、予告無しに削除し、投稿禁止にする場合もあります。

    意味産出の現場としてのBBSやブログ

    また、私はいま日本で起こっている変化を以下のようにとらえております。もしよろしければこちらもどうぞ。

    いま何がおこっているのか?

    ヤスの英語

    スポンサーサイト

    テーマ:歴史と予言 - ジャンル:学問・文化・芸術

    コメント

    良くない流れですね

     やすさん、

    お久しぶりです。お元気そうで何よりです。

    日本で報道されないことが多すぎて困ったことですね。
    戦争もですが、気象変動や地震の兆しといったものも殆ど報道されません。
    もはや日本は国家の体をなしていないようですね。

    さて、どんな未来を日本人は望むのでしょうか。アメリカの占領が良いのかソビエトの占領が良いのか、中国や韓国に占領されたいのか、ユダヤの脅しに屈するのか、国家の運はどちらに傾くのでしょうね。

    しかし、日本人の平和病には困ったものです。

    ヤスさん、お身体大切にしてくださいね、私も何とか頑張っています。

    ダンディさんへ

    こんにちは。ヤス(管理人)です。

    ダンディさん、ご投稿ありがとうございます。僕も同意見です。日本人は知らず知らずのうちにもっとも危険な方向を選択してしまっているのかもしれませんね。これからも注視してゆく必要がありますね。

    飛鳥氏によれば、日本人の2/3は消滅させられて、世界人口の1/3は消滅の方向に向かわされる様です

    まあ、有色人種を減少させる方向に持っていく様ですね

    日本人の消滅人口が2/3なのは大陸半島からの渡来人の因子を持つ者の抹消なのでしょう

    弥生系が消滅して縄文、南方、アイヌ系が残ると言うことでしょう

    式年遷宮の結果、原始神道の時代に戻る様に、日本の神が導くのでしょう

    地球全体の救済は1998で終了

    個人の救済は2014か2015の3-5月

    これまでに身魂磨き出来ずにいる人たちは救済されず、獄者の星、地球に縛られる事になります

    とは言え、日本人の2/3、世界の1/3は淘汰されると、日月神示に記されている

    救済の蜘蛛の糸は、限られた者にしか用意されて居ない

    世界の陸地が揺れ始めた

    荒らすべきものは表面化した

    憎むべきものも、ウクライナ等、表面化したので、山に逃げる準備をすべきであろう

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/tb.php/301-ce57a438
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    私はペット殺処分ゼロを応援しています!ピースワンコ・ジャパン

    まぐまぐ大賞2016

    メルマガ登録 月840円

    メルマガ登録・解除
    未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ
    >> サンプル
    詳細ページへ
    powered by まぐまぐプレミアム
     

    WEB検索

    Google

    プロフィール

    ヤス

    Author:ヤス
    普通の中年のおやじです。

    他の活動:ヤスの英語

    ※注意
    投稿欄としての本来の機能を維持するため、本ブログの管理人が内容としてふさわしくないと考える投稿は、予告なく削除いたします。また、投稿する方自らが自粛していただければ幸いです。

    最近の記事

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    フリーエリア

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    フリーエリア

    ヤスの本

    翻訳・監修本

    「神霊の世界に覚醒して」 shaman02

    ハワイの長老が語り伝える先住民族の聖なる知恵 bowl

    社会分析

    望みなき時代の幸福論 koufuku

    日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測 nihonkawa

    「マルクスに聞け」(道出版) marx

    コルマンインデックス後 私たちの運命を決める 近未来サイクル cycle03

    コルマンインデックスで見えた日本と経済はこうなる koruma

    語学教育

    日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本 (講談社) pera

    通じる英語笑われる英語 tsu

    きちんと伝える英語 tsutaeru

    英文社内メール例文集 shanai

    実践 英文ライティング入門 bizw

    音声読み上げソフトで練習する速読即解英文リーディング sokudo

    「確実に意志が伝わる英会話」 kakujitsu

    ビジネスレター実用フォーマット bizletter

    英会話「英訳」トレーニング cd

    ネイティブはゼッタイ使わない nat

    ビジネスコミュニケーション

    論理的会話トレーニング ronri

    知的論理トレーニング chiteki

    対談本

    宇宙の設定を読み解く[BlackBox]超予測 black

    日月神示の緊急未来予測 hitsu01

    日月神示のサバイバルガイド hitsu02

    フリーエリア