2017-10

    番外編 思いっきり予言1

    1月15日

    2012年に入って2度目の記事である。いつも読んでくださっている読者の方には感謝する。

    講演会のご案内

    また講演会を依頼された。毎回違ったゲストが出演する。初回はニューヨークの金融占星術師、ウィリアム・スティックエバース氏だ。今回はスティックエバース氏がこれまで公開をためらってきたUFO情報を日本で一挙に公開するとのことである。筆者も楽しみしている。以下の日時で実施するそうである。案内サイト

    ヤス先生の未来社会創造講座
    第1回:2012年2月25日(土)
    第2回:2012年4月28日(土)
    第3回:2012年6月23日(土)
    会場:品川フロントビル(品川駅 徒歩5分)
    スポット参加 : 1名様14,000円(税込)
    3回シリーズ参加 : 1名様39,000円(税込)

    12:30 開場
    13:15 ウィリアム・スティックエバース氏
    15:45 休憩
    16:00 高島康司氏
    18:30 終了予定

    お時間があればぜひどうぞ!

    また、アネモネの講演も依頼された。以下である。

    日 時 2012年2月11日(土)14:00~16:00(開場13:30)
    会 場 東京織物厚生年金会館 3階 第1会議室 
    東京都中央区東日本橋3-6-20
    ■JR総武線「馬喰町駅」1番出口より徒歩7分
    ■都営新宿線「馬喰横山町駅」A3 出口より徒歩3分
    ■都営浅草線「東日本橋駅」A3、B2 出口より徒歩3分
    ■日比谷線「小伝馬町駅」1番出口より徒歩7分、
     「人形町駅」A4 出口より徒歩7分
    料 金 前売3,000円/当日4,000円


    新しい本の紹介

    また新しい本が2冊出ました。表紙はセンセーショナルですが、中身はけっこうまじめです。これまでのメルマガや雑誌の記事の内容に一部加筆し、修正した内容です。いま日本は大きな転換点になっています。世界の現状を踏まえ、現在の日本の立ち位置を確認するにはよい本ではないかと思っています。よろしかったぜひどうぞ!

    elen

    shihaisha

    記事全文を音声ファイルにしました。よろしかったらどうぞ。3日で削除されますので、お早めにどうぞ。

    音声ファイル

    予言解説書18の有料配信

    最新版 「予言解説書18」が完成しました。これは、ウェブボット最新報告書、「来るべき未来の形0巻9号」の詳細な要約です。今回は内容が濃く、普段の1.5倍の分量があります。新しい磁極の出現、「ドルの死」の過程などいよいよかと思わせる内容です。入手を希望する方は筆者まで直接メールください。

    info@yasunoeigo.com

    有料メルマガのご紹介

    アメリカの著名なノストラダムス研究家にジョン・ホーグがいる。100万部を越えるノストラダムスのベストセラーを持つ作家で、「ディスカバリーチャンネル」などで予言の特集番組があるとゲストとして頻繁に登場する人物だ。

    ホーグは毎年その年の予言を電子ブックとして有料で販売している。A4版でゆうに100ページをこえる大作だ。今年も「2012年の予言」が公開されたので、早速手に入れた。今回のメルマガでは内容の詳細な要約をお伝えした。やはり2012年は想像以上に不安定な年であり、示唆に富んだ実に興味深い内容であった。

    次回はその後半を解説する。

    今回の記事

    このブログの当初の趣旨である予言をもう少し紹介してほしいというリクエストを多くの方からいただいた。このブログはアクセス数が多いので、無用な恐怖を与えないために、予言の紹介はメルマガに限定して行うようにしていた。しかしリクエストが多数寄せられたので、今回はブログで久しぶりに新しい予言を紹介する。

    ジョセフ・ティテルの予言

    筆者はこれまで多数の予言を見てきたが、内容も時期も完全に外しているものが圧倒的に多いのが現状だった。だが否定できない高い的中率の予言がいくつか存在する。そのひとつはメルマガに紹介したジョン・ホーグであり、もう一人はニューヨークの40歳の霊媒師、ジョセフ・ティテルである。

    ティテルは毎年の元旦にその年の予言を自分のブログで公開している。その的中率は高く、これまでも東日本大震災、放射能漏れ事故、マイケル・ジャクソンの死、エリザベス・テーラーの死など数々の予言を的中させてきた。最近では日本でも注目されており、ネットでも日本語訳が出回っている。サイト、「ドリームパワー」の訳を掲載する。

    2011年元旦に発表された2011年予言

    東日本大震災

    「津波による被害のニュースを聞くようになったのはここ最近のことだと思います。少なくとも僕は今まで聞いたことがありません。しかしこれから数年間、みなさんは津波の被害を何度も耳にすることになります。これから12ヶ月から14ヶ月ぐらいの間に津波が大きな被害をもたらします。そのうちのひとつは日本、中国、メキシコのいずれかです。そして一度襲われた場所が2度襲われます。一度襲われた場所から150キロ以内の場所が襲われます。」

    福島第一原発の放射能漏れ事故

    「化学工場、もしくは原子力発電所で爆発、火災、空気汚染をともなう事故が発生します。この汚染は死に至るもので、最初の発表は何も問題がないというものですが、それが嘘であることが後に分かり、人々は病気や皮膚の異常などから救護センターに駆け込みます。これがどこで発生するかはわかりません。ロシアかもしれませんが、アメリカではないと思います。ガスマスクをしている人が見えます。」

    女優エリザベス・テーラーの死

    「最近はリズのニュースはめったに聞きませんが、2011年の終わりから2012年の始めにかけて彼女のニュースをたくさん聞くことになります。彼女は大きく転倒をするか、床に崩れ落ちます。そしてそれによって問題が起きるか、胸に水がたまります。胸の水は肺炎、うっ血性心不全、塞栓のいずれかです。また、リズは長年の功績により、何かの大きな賞を受賞します。オスカーかもしれません。この受賞は彼女の死後かもしれません。おそらく一つだけではなく、二つの賞を受賞します。」

    これらはほんの一例にすぎない。全体を通して見ると、かなりの数の予言が的中していることが分かる。

    予言を読むときの心構え

    このような的中率の高いティテルの予言であるが、内容は決して明るいものではない。下手に読むと恐怖心だけが煽られる結果にもなる。そのような恐怖に満ちた予言を見ることにどこれほどの意味があるのか、疑問に思うかもしれない。

    おそらく予言とは、我々の深層無意識に潜んでいる恐怖のイメージが具体化したものであろう。その意味で予言とは、いわば我々が毎夜見る悪夢の内容をかいま見ているようなものだ。

    悪夢をかいま見ることには大きな意味があるように思う。過去に2000年問題とうのがあった。2000年になるとコンピュータの日付が00に戻ってしまい、コンピュータが誤作動の原因となるという問題だ。銀行のオンラインシステムの停止、電力や水道などの生活インフラの停止など、2000年にどんなことが起こるのか、恐ろしい恐怖の物語を何度も聞かせられた。だが実際には、ほとんど何も起こらなかった。

    その理由ははっきりしている。そのような悪夢のシナリオを回避するためのコンピュータのシステムの改変が急ピッチで進んだからだ。このような恐怖のシナリオが存在しなければ、こうした事前の回避策を取ることはできなかったであろう。

    同じように予言も、もっとも否定的な状況のシナリオを提示することで、将来起こる可能性のある危機に我々を準備させ、危機を回避するための行動を促す効果があるはずだ。

    予言を見るときはそのようなものとしてとらえ、決して感情では反応しないようにしてほしい。ましてや、予言の内容を頭から信じ込んでしまってはならない。これはあくまで我々の深層無意識にある悪夢のイメージで、現実ではないのである。

    ジョン・ホーグは、「成功した予言とは回避された予言であり、失敗した予言とははからずも的中してしまった予言なのだ」と言っているが、まさにその通りだろう。多くの人々と悪夢の内容を共有し、最悪のシナリオを回避するための第一歩を踏み出せればよいと思っている。以下が2012年の最悪のシナリオだ。

    ティテルの2012年予言全訳

    これは今年の1月2日にジョセフ・ティテルがユーチューブで公開した「2012年予言」の全訳である。予言にはすべて番号が付いている。44番からいきなり51番まで飛んでいるが、これはティテルが番号のカウントを間違えてしまったことが原因だ。番号の訂正はせず、そのまま翻訳した。

    この予言は後半にゆくほど重要になる。重要なものは赤で示した。

    この予言の他に、「環境変動の予言」と「有名人の予言」が公開される予定である。またティテルによると、上の予言もどんどん内容を書き足してブログで公開すると言っている。これらはすべて筆者のメルマガで紹介する予定だ。

    1)鉄道の脱線事故
    日本、中国、ないしはヨーロッパのどこかで列車の大規模な脱線事故が起る。「101」という数字が見えるが、何を意味しているのかははっきりとは分からない。犠牲者の数かもしれないし、日付かもしれない。これはテロのような人為的に引き起こされたものであるかもしれない。

    2)アラスカ州の論争
    アラスカで起った政治運動との関連で政府やFBIもかかわる大きな論争が始まる。

    3)複数の地域でテロ
    ひとつは、東ヨーロッパのどこかの国で地下鉄の駅かバスステーションが爆破される。また、3カ所の地域でバスが爆破される。ひとつはオーストラリアで起り、もうひとつはイスラエルの首都、エルサレムで起る。

    4)ロシアでのテロ
    ロシアの地下鉄がテロで爆破される。昨年にも起ったが、これは2度目になる。

    5)2012年7月24日
    この日は世界が驚くような出来事がたくさん起り、新聞の見出しを飾る。この傾向は7月一杯続く。

    6)バスのテロ
    都市の混雑している通りを走行中のバスが爆発される。これは3つの異なった地域でほぼ同時に起るか、続いて起る。

    7)大きな土砂くづれ
    地域は特定できないが、大きな土砂くづれが発生し、病院のような大きな建物が倒壊する。「3」や「30」という数字が見える。これは犠牲者の数なのかもしれない。

    8)メキシコ湾岸の原油関連事故
    テキサス州を中心としたメキシコ湾岸地域で、原油に関連した事故がまた発生する。これは大統領選挙戦の真っ最中に起きるので、有力候補者が被災地をいち早く助けることを名目に事故の処理に介入するので、混乱状態になる。

    9)歴史的な巨大嵐
    かつて経験したことのない規模の巨大な嵐が襲う。これの破壊力は甚大だ。

    10)ハワイの津波
    ハワイで小規模な津波が発生する。船がいくつか破壊されたりするが、被害はほとんどない。

    11)キューバの混乱
    キューバでは指導者の一人が暗殺される。2012年はキューバにとって混乱の年になる。麻薬に対する本格的な戦争が始まる年となる。

    12)日本の地震
    日本では再度大規模な地震が発生する。M8.1程度の規模で、3.11の東日本大震災からさらに北西の震源で発生する。1月1日に地震があったがこれはこの予言された地震ではない。

    13)過去に例がない災害
    過去に例がない巨大な災害が襲う。どこで起るかははっきりしないが、気象変動か、または奇病の流行が原因だと思われる。膨大な数の人々が亡くなる。アメリカやカナダでは、有名人をはじめ多くの人々が被災者の救済に乗り出す。場所は分かり次第ブログで公表する。

    14)ドイツの混乱
    2012年はドイツにとって混乱の年になる。多くの国民が政府に怒り、抗議運動が拡大する。いたるところでデモや暴動が見られるようになる。

    15)世界の抗議運動
    抗議運動は世界中で一気に拡大する。どの地域でも政府の政策や格差に対する怒りが爆発し、政治的な混乱が続く。しかしこれは最終的によい結果をもたらす。現在の政治体制は、このような直接的な抗議運動によってはじめて変更が可能となるからだ。混乱の結果、将来的にはるかにましなシステムが生まれる。

    16)巨大な地震
    場所は特定できないが、海底の震源でM9.1という記録的な地震が起る。これは13)の「過去に例がない災害」の一部である可能性が大きい。

    17)ノールウエーの指導者の暗殺
    ノールウエーで指導者の一人が暗殺される。多くの人が悲しんでいる新聞記事が見える。

    18)ジャクソンの死
    ジョー・ジャクソンなのかジェシー・ジャクソンなのかは分からないが、ジャクソンの名前を持つ著名人が死亡する。もちろんこれはすでに死亡しているマイケル・ジャクソンのことではない。このジャクソンは男性だろうと思われる。

    19)大きな建物の火災
    場所は特定できないが、大きなビルで火災が起り周辺のビルにも被害が及ぶ。「マディソン」という名前に関連した場所だが、いまは特定できない。被害者が出る。

    20)乳癌の治療法の発見
    乳癌の画期的な治療法が発見される。これは医学の分野の突破口となる。

    21)前立腺ガンの治療法の発見
    男性の前立腺ガンの治療法で画期的な発見がある。これだけではなく、2012年は大きな科学的な発見が相次ぐ年となる。これは人類の歴史に関してもそうだし、地球外生命についても画期的な発見がある。こうした発見を通して、人類の存在に関する理解が進む。

    22)カリフォルニアの警察
    カリフォルニアで6名の警察官が市民の虐待、麻薬取引、盗みなどに関与していることがおとり捜査で明らかになる。

    23)連続殺人犯の逮捕
    FBIは連続殺人犯の逮捕に成功する。この人物はトラックの運転手で、これまでに132人を殺害していることが明らかになる。被害者は遠くヨーロッパにまで及んでいる。史上最大の連続殺人となる。

    24)3人の政治指導者の死
    昨年は金正日の死が大きな事件だったが、2012年には3人の政治指導者が命を落とす。一人は自然死だが、残りの2人は国民の怒りと暴動が原因で殺害される。火炎瓶が飛び交い、多くの爆発が起るのが見える。地域はまだよく分からないが、中東である可能性が大きいように思う。


    25)トンネルの崩壊
    おそらく北カリフォルニアではないかと思うが、いくつかのトンネルが同時に崩れ落ちる事故が起る。これは山のトンネルや河川の下を通るトンネルの両方だ。時期は分からないが、夏になる可能性が大きい。

    26)米大使館のテロ
    おおらくアフリカのどこかの地域かポーランドで、米大使館が2つ連続テロで爆発される。被疑者は7人になる見込みだ。

    27)航空機の事故
    おそらくニューヨークだろうが、航空機が滑走路で事故を起こす。「1209」という数字が見えるが、これが12月9日という日付であるのか、便名であるのかは分からない。

    28)新しい抗ガンワクチン
    ガン治療のための新しいワクチンが開発される。最初は期待されるが、結果的には効果があまりないことが発見される。

    29)オバマの入院
    オバマ大統領が入院する。オバマが病院のバルコニーから外にいる人々に向かって手を振っているのが見える。オバマは大事にいたることなく退院するが、お笑い番組の「サタデーナイトライブ」などでネタにされる。


    30)宇宙関連の発見
    NASAや中国、またはロシアなどで宇宙に関連した大きな出来事がある。ひとつは、宇宙に関連した極秘情報がネットの有名サイトで暴露され、大変なセンセーションを引き起こす。はじめ当局はこれを完全に否定するけれども、最終的には事実であることを認める。次に、2012年の末になると、新しい惑星や銀河の発見がある。また、地球に向かう小惑星が発見される。この小惑星は人々の注目を集め、海に落下する。

    宇宙船に関連した事故が3つ起る。おそらく中国かロシアの宇宙船だ。ひとつの事故は宇宙で起るが、後の2つは地上で起る。ひとつの事故は犠牲者が出ずに収束するか、残りの2つは犠牲者が7人から9人出る。

    31)アメリカの大統領選挙
    アメリカの大統領選挙はオバマが地滑り的に勝利する。共和党の候補者はミット・ロムニーになるが、この人物は大きな政治的スキャンダルを起し、期待を完全に裏切る。この結果、オバマが圧倒的な支持で勝利する。


    32)イランの暴発
    この数年、イランに関してはとても悪い波動を感じている。イランは周辺諸国で大きな問題の種になる。2012年になるのか2013年になるのか時期ははっきりとは分からないが、大きな爆発が起るのが見える。これはイラン国内かもしれないし、国外かもしれない。これはどう見ても核爆発だ。これで、中東の一部の地域が廃墟になるのが見える。これはイランによる攻撃が原因だ。


    33)オーストラリアの政変
    オーストラリアで大きな政変がある。国のリーダーが変わる。これはとてもよい変化で、新しいリーダーは愛される。

    34)森林火災
    オーストラリアで巨大な森林火災が発生する。何マイルにもわたって森林が燃えるのが見える。激しい雨が降るので、これで火災は収まる。

    35)子供の死
    シカゴトリビューン紙で「警官が子供の死の容疑で逮捕される」、ないしは「警察が子供を殺した容疑者を逮捕する」という2つのヘッドラインが見える。いずれかがシカゴで起るのだろう。

    36)インドの崩壊と困難
    今年インドは崩壊する。また、パキスタンとの緊張が高まり、両国でミサイルが飛び交い戦闘が始まる。インドは他の国々の協力の申し出を断るので、インドにとっては非常に困難な年になる。国内ではデモや暴動が発生し、政府はこれを徹底的に弾圧する。


    37)ホワイトハウスのぼや
    ホワイトハウスではぼやが起るが、すぐに消火され、たいしたことにはならない。

    38)複数の大手銀行の破綻
    銀行の前で人々が長い列に並んでいるのが見える。これは複数の大手の銀行が破綻した光景だ。これは、アメリカ、カナダ、メキシコ、イタリア、イギリスなど各国で起る。これで現在の金融システムは信用を失う。一方、対照的に、地域の共同体と一体となった信用組合や共済組合などは繁栄する。


    39)ホワイトハウス前の抗議運動
    ホワイトハウスの前に多くの人が集まり、大規模な抗議運動を行うのが見える。抗議運動はホワイトハウスだけではなく、議会の指導者の邸宅の前でも行われる。この光景はアメリカのみならず、世界各地で見られる。

    40)ワシントンの航空機墜落
    ワシントン州なのかワシントンDCなのかは分からないが、航空機が住宅街に墜落する。もしかしたらこれは2つの異なった出来事なのかもしれない。ひとつはワシントンでの航空機の墜落と、もう一つは別の航空機の住宅街への墜落である。

    41)海外の航空機墜落事故
    イスラエル近郊だと思われるが、航空機の墜落が国際的な論争の的になるような事件が発生する。

    42)テロの脅し
    あるビデオが公開され、マスメディアで繰り返し報道される。このビデオにはある人物が写っているが、顔が分からないようにぼかしが入り、声も変えられている。この人物は外国人で、アメリカでテロを起すと脅すが、これはすべて根拠のないウソであることが判明する。この人物はFBIによりアメリカ国内で逮捕される。

    43)米軍の配備
    オバマ政権は米軍を新しい地域に出動させる。これは明らかに戦争への準備である。地域ははっきりしないが、中東である可能性が大きい。

    44)エネルギーの問題
    電力の供給で大きな問題が多数発生する。

    51)海で問題が発生
    海賊などによる船舶のハイジャックが多数発生し、人命が失われる。タンカーが炎上するのが見える。このようなハイジャックは、4月と12月に起る可能性が大きい。また、クルーザーの横で爆発が起るのが見える。

    52)有名人の航空機事故
    音楽に関係した有名人が、小型の航空機の事故で死亡する。7人が亡くなるようだ。

    53)大きな葬儀
    巨大な葬儀が2度行われるのが見える。ひとつは有名人の突然の死、次は著名な政治家の死である。これはアメリカとイギリスで起る。時期は5月と9月だろうと思われる。

    54)水の問題
    日本政府は隠しているが、東日本大震災の被災地では水がとてつもなく汚染している。これからこの地域で多くの奇形児が生まれるので、水が汚染していることがはっきりする。どの地域でも、2012年には水の問題が大きくなる。水は大変に入手しにくくなる。その原因の一つは汚染である。水を使う前に煮沸消毒するように義務づける地域も出てくる。また、広範囲の停電のため水の供給が止る地域を出る。


    55)中国の激動
    2012年は中国にとって激動の時期となる。大きな爆発が2回発生する。この爆破が戦争によるものなのか、それとも事故によるものなのかはっきりしない。ひとつは核爆発で、原子力発電所の事故、ないしは核弾頭の爆発である可能性もある。中国は日本などの周辺諸国と紛争を引き起こす。爆発のひとつは都市で起る。これで大変な数の人々が犠牲になる。

    56)日本の困難
    2012年、日本は大変な困難に直面する。実質的にメルトダウンしてしまう国があるが、それは日本、中国、ロシアのいずれかである。放射能事故が再度日本を襲う。これで環境は破壊され、多くの動植物が死ぬ。核関連の事故で火傷した人々が逃げ回る光景が見える。彼らの顔は明らかにアジア人だ。


    57)フィリッピンの困難
    フィリッピンでも多くの問題が発生する。ミサイルを発射するような紛争に巻き込まれたり、天候異変や地震が起ったりする。

    58)破壊される人工衛星
    通信衛星のひとつが完全に破壊される。原因は、太陽フレアか小惑星の衝突だ。これにより、携帯電話などの通信が一時的に途絶える。新しい衛星が打ち上げられるが、急いで準備したため衛星に多くの問題が発生し、まともに機能しない。

    59)イランの問題
    イランが大きな問題の焦点になる。「イランが侵略した」ないしは「イランが侵略された」、また、「イランが攻撃した」ないしは「イランが攻撃された」という新聞の見出しが見える。すでに何年も前から私はこの光景を見ている。中東のある地域は完全に焼け野原になる。


    60)インドの地震
    インドをM8.5の巨大地震が襲う。また地域は特定できないが、史上最大の火山の噴火が起る。日本でも大きな地震が起ると言ったが、これで多くの人命が失われ都市が完全に破壊される。

    61)海外の航空機事故
    飛行している航空機が上空で爆破される。4月と17という2つの数が見えるが、これが4月17日であるのか、それとも4月と17は異なる数なのかははっきりしない。この爆破で戦争が始まる。

    62)炭疽菌のテロ
    ある人物が炭疽菌を封筒に同封し、大企業の社長や著名な政治家に送る事件が起る。郵便局が完全に閉鎖される光景が見えるが、これが炭疽菌の事件との関連で起っているのかどうかは分からない。郵便局で銃の乱射がある可能性もある。これはニューメキシコ州、アリゾナ州、ネバダ州などの砂漠地帯で起る。

    63)ルイジアナ州の洪水
    ルイジアナ州でダムか堤防が決壊し、洪水が起る。

    64)発電所の事故
    発電所で爆発があり、地域一体が停電する。地域はニューヨーク州のバッファローであろう。原因はハリケーンの可能性がある。

    65)ラスベガスの停電
    「ラスベガスの大停電」という新聞の見出しが見える。原因は太陽フレアの直撃による発電所の機能停止などが考えられる。

    66)すさまじい数の魚の死
    海岸、湖、河川などいたるところですさまじい数の魚が死んでいるのが見える。当局は原因を説明するが、この説明は偽りである。また膨大な数の鳥が落下していきなり死ぬ現象も多く見られる。

    67)隠された秘密の暴露
    2012年は長い間隠されてきた秘密が暴露される年となる。それは、性的な虐待や政治的なスキャンダルなどである。それとともに、ピラミッドの建設やエイリアンなどの古代史にかかわる事実も新しく発見される。

    大統領選挙について

    オバマ大統領ほどアメリカとアメリカ国民を愛している大統領はいない。彼の代りは存在しないのが現実だ。2012年はオバマにとって非常に危険な年になる。少なくとも暗殺は2回起る。ひとつは大統領戦のキャンペーンを行っている最中、都市の通りで起る。2つとも未遂になるだろうが、もしオバマが暗殺されることにでもなればアメリカは大変な状況に陥る。

    2012年は、予想した通りにはものごとが進まないサプライズの年になる。大統領選挙も同じで、共和党の候補はミット・ロムニーになるが、すでに述べたように彼は予想外のスキャンダルで大敗する。その結果、オバマは圧勝する。

    オバマは新しい経済政策を打ち出し、よい結果をもたらす。だがこれまでとは基本的に異なる経済のシステムが導入される。紙幣とは異なる新しい通貨の形態が導入される。

    アメリカの経済はまだまだ落ちる。特に株式市場は非常に悪い。投資している人はいまから抜け出したほうがよい。市場は暴落するが、これはアメリカ以外の市場も同様である。

    金はよい投資になるだろう。2月に一時的に金は下落し、その後また上昇する。金を購入するにはとよい時期となろう。一方、金に資金が集まるため、米政府は個人が保有できる金の量を制限する規制を導入する。

    金以外にも銅などの貴金属は上昇が期待できる。だが銀には注意したほうがよい。4月から5月には銀は下落し、それから価格は回復しない。

    かなりの数の大手銀行が破綻する。これに代り、地方の小さな金融機関が発展する。オバマ政権は銀行に厳しい規制を導入し、これまでのようなマネーゲームができないようにする。

    こうした規制が導入される背景には、全米で盛り上がる抗議運動の成功がある。銀行への規制という抗議運動の要求が実現するのである。

    オバマ政権の経済政策は2012年の9月を過ぎる頃からやっと効果を現し始める。雇用は回復する。

    また住宅価格も上昇に転じる。住宅に投資するのであれば、いまがチャンスである。4月から5月に住宅価格は上昇に転じるはずだ。


    以上である。

    これはジョセフ・ティテルの「2012年の予言」の全訳である。ティテルのブログで内容に追加があれば、メルマガで紹介する。またティテルの「環境変動の予言」もメルマガで紹介する。

    続く。

    むちゃくちゃおもしろかった講談

    筆者は月刊ザ・フナイの連載を書かせてもらっているが、読者の方に講談師の方がおり、会う機会があった。筆者は講談はこれまで聞く機会がなかったが、実におもしろかった!今後はスピリチュアル系の講談をやるそうである。サイトに音声ファイルがあるので聞いて見たらよいだろう。

    田辺鶴瑛

    筆者のいとこのブログ

    筆者にいとこがスピリチュアル系のカウンセラーになっていたのを最近知ることとなった。以下にリンクする。よろしかったらどうぞ。

    ねもとまどかの「宇宙のゆりかご」

    本の出版のお知らせ

    今度、また講談社から英語の本を出した。筆者も強く感じているが、やはり英語は仕事では必須となりつつある。しかし、実際に英語を使う相手は欧米人とは限らない。中国や韓国なのどのアジア出身の人々も多い。そのような状況のなか、この本では普遍的なコミュニケーションの手段としてのグロービッシュに注目し、これをマスターする方法を解説した。英語に関心がある方にはぜひお勧めしたい!

    日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本 (講談社+α文庫)

    eigohon


    また本が出ます。前著の続編にあたる本です。今度は今のシステムのつっこんだ解説と将来の予測です。よろしかったらどうぞ。

    「支配ー被支配の従来型経済システム」の完全放棄で 日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測[2020年までの歩み] (ヒカルランド)

    nihonn

    また本を出版しました。今度は徳間書店からです。今回は、このブログの内容を大幅に加筆修正し、未来予測を行った本です。よろしければぜひどうぞ!

    未来予測コルマンインデックスで見えた 日本と経済はこうなる(徳間書店)

    koru

    今回、講談社から英語本を出版しました。通勤途中に電車の中で軽く読める本です。ちょっと英語に興味がある人はぜひどうぞ!

    通じる英語 笑われる英語

    eigo

    「いったい世の中どうなっているんだ!こんな時はマルクスに聞け」(道出版)

    体裁としては「資本論」の解説書のような本だが、マルクス礼讚の本ではない。われわれはこれからなんとしてでもサバイバルして行かねばならない。そのための状況認識のための書として有効だと思う。よろしかったらぜひどうぞ!

    marx

    このブログの基本方針

    このブログの基本方針を掲載しました。記事をお読みになる前にかならず一度はお読みになってください。

    基本方針リンク

    読むとくドットコム

    筆者がコンサルティングにかかわっている会社が子供用の国語音声教材の提供を始めた。子供用だが、実によい名作がmp3の音声ファイルで聴くことができる。大人の心の琴線に触れる作品がとても多い。よいサイトだと思う。よかったらどうぞ!

    読むとくドットコム

    友人の飲み屋

    筆者の友人の一人が飲み屋を始めました。こちらもよろしかったらどうぞ!

    ナイトクルーズ51

    驚異的な前世リーディングサイト
    遠い記憶・前世からの約束

    前世リーディング問い合わせ電話番号
    080-3128-8600

    筆者の友人の作家のブログ

    茶房ちよちよ
    駒村吉重のブログ。いつもの飯、酒、より道、脱線、思いごと


    雑誌アネモネ

    便利な学校検索サイトです!

    海外子女.com

    投稿に関しては以下の方針に従い、どうしても必要な場合以外は削除しないことにしておりますが、他者の人格を傷つける不適切な表現がある場合は例外とし、予告無しに削除し、投稿禁止にする場合もあります。

    意味産出の現場としてのBBSやブログ

    また、私はいま日本で起こっている変化を以下のようにとらえております。もしよろしければこちらもどうぞ。

    いま何がおこっているのか?

    ヤスの英語

    よろしかったらクリックをぜひ!↓



    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    テーマ:歴史と予言 - ジャンル:学問・文化・芸術

    コメント

    http://spiritmanjoseph.blogspot.com/2011/01/2011-2012-celebrity-world-psychic.html
    日本が半分住めなくなるかもってマジかよ

    はぁ~

    今年は本当にいいことは、ひとつもなさそうですね。
    経済はぶっ壊れそうだし、疫病は蔓延しそうだし、自然災害はひどくなりそうだし、放射能の飛散は
    収まりそうもないし・・・・・

    そうです、未来からの予測では、日本の東京は都市としては存在すらしないそうですよ。同時にニュー-ヨークも
    水の下。こうなったら腹を括るしかありませんね。

    みなさん
    そんなに落ち込むのは止めましょう。
    2012は現代文明の既存システムの転換点(ターニングポイント)の年です。
    世界経済の限界を理解したオバマが抜本的な金融システム改革を発表すると思います。
    さまざまな新旧の力学がぶつかり合う年になると思います。
    既得権者(支配層)の最後のモガキがはじまりますが、もううまくいかないでしょう。
    地球の危機・変化に対するなんらかの発表もありそうです。

    日本はやはり地震と津波です。
    東海・南海・東南海(日本海溝のプレート崩壊)大地震に要注意ですね。
    原発関連はこれ以上の悪化はないと思います。
    広島に原爆が落ちて焼野原になったとき、放射能で汚染された広島の街ですぐに草が生えてきた場所があります。
    そこは造り酒屋さんの跡でした。
    そして酒樽のあった場所の下の地面です。
    酒づくりに不可欠な「酵母」「酵母菌」が「麹」が放射能を吸収したのです。
    日本は世界で唯一の被爆国です。
    放射能災害に対応する知識や知恵は継承されているはずです。

    2012は世界中で、日本で現代文明の既存システムが崩壊していくとともに新しい文明への芽が発芽する年でもあるのです。

    NEXT SEEDS
    に期待しましょう。

    ネガティブに思考してしまう人→依存心・保身意識の強い人
    ポジティブに思考できる人→主体意識・クリエイティビティの強い人

    この思考の違いが2012は個人にとっての幸福感・生命力維持への大きな分かれ目になると思います。

    予言特番に感謝

    ヤス様、Tittelの全訳ありがとうございます。
    2012年の関心あるテーマは、放射能、地震、経済崩壊、中東紛争です。
    1.放射能はやはり噂通りのようです。
    すでにメルトアウトして地下水汚染していて、
    現地は強制退去地区になりそうです。
    近々予想されている4号機の崩壊と、3.11相当の別の大地震(世見さんは秋田と予知夢)が起きて
    他の原発崩壊も危惧されます。
    ケロイドは原爆以外にありえないので、発生は日本ではなさそうです。
    2.第3の巨大地震が「海底の震源でM9.1」で、それがもし日本であれば、
    伊豆・マリアナか房総沖(森谷武男さんが予想)になるとのことです。
    過去最大の津波ならば発生時はこれまでの過去最大の520mを超えるというのでしょうか。
    上記の第2の巨大地震が近々で、第3の巨大地震がさらに数ヶ月以内なのか日本なのか、
    続きの詳細予言を聞きたいところです。Tittelさんにメールを出したい気分です。
    3.経済崩壊は体験しそうです。第3の巨大地震が関東に起きれば、
    日本経済は停止して円は紙くずになり、預金封鎖は可能性大です。
    もっとも、中東戦争になれば、石油が輸入できないので、いずれにしても経済崩壊しそうですが。
    いずれにせよ、食糧と生活用品の備蓄は必須ということで、あと寝袋と消耗品の確保を準備します。

    視聴率欲しさに誇張した情報番組を発信するテレビキー局の情報にまどわされないようにしましょう。
    ワイドショーって三流週刊誌と同じレベルです。
    特に「地震」と「放射能」情報
    まっ話半分で参考にする程度にね。
    不必要に不安を煽る情報にはうんざりしてきました。
    もっと前向きでロマンあふれる情報を出して欲しいものです。




    今年は例年以上にアメリカの言動に注意しましょう。
    言葉数がどんどん少なくなってきているアメリカですが
    経済再生がうまくいっていません
    今年はかなり強引な動きをしてくると思います
    基本的に与党と日本政府はアメリカの言いなりですが
    世界の先進国のなかでいまだに安定している
    痛み分けを迫ってくる可能性もあります

    結局は良い物を作れる国が強いのです
    日本やドイツようにね

    TPPも参加しましょうよ
    工業製品は問題なく勝てるし
    心配している農業については
    日本の農家はその生産技術を持って海外にどんどん進出して農園経営していきましょう
    JAさん、日本人による海外生産拠点推進を財政支援しどんどん増やし、その流通ネットワークを構築して世界の農産をリードしていきましょう
    世界的な農業商社になりましょう




    4号炉事故の隠蔽

    ガラスマントル型と雲母窓型の二種類が存在する。ガラス窓型は、アルファ線がガラス窓を通過できないのでアルファ線は検出できないが、大抵はより安価であることと、ベータ線とX線を検出する用途で使われる。雲母窓型はアルファ線も検出できるが、壊れやすい。

    出典:ガイガー=ミュラー計数管 - Wikipedia

    2.ガイガーカウンターで、放射線のほこりのガンマー線だけを拾っても駄目なのはなぜか。それは、外部被曝では主としてガンマ線であるが、内部被曝はベータ線が主でガンマ線とアルファ線もあるので、被曝量は内部被曝の方がはるかに多く被害が深刻になるからだ。

    出典:矢ケ崎克馬ー琉球大学の名誉教授 

    雲母装型のガイガーカウンターはα線、β線、γ線の測定ができます。しかし、高価で壊れ易い為に、ペアでの運用が基本です。これから、日本人は何十年も、放射能を一緒に生きていく必要があります。

    福島のセシウムが急に増え、さらに福島第一原発の4号機が爆発したのではないかと心配されています。多くの人が心配しているのに、原子力関係者は事実や基礎的な考え方をほとんど公表していません。

    出典:武田邦彦 (中部大学)
    http://renzan.org/2012/01/post-232.html

    ※実際に調査した人々が増えています。雲母窓型ガイガー=ミュラー計数管を使えば一目瞭然でです。もう日本の半分は年内に居住するには適さない事は、奇形児の増大で判明してしまうかもしれません。そうなると菅直人や細野豪志は、牢屋行きになるのでしょうか?

    やっぱり原点に戻って、メルマガ限定などといわずに予言をどんどん紹介して欲しい、ほとんどの人がそう思ってるんじゃないかな、

    奇形児は胎児の時点で発見される可能性が高いので、出産時に死産とすればカウントされないのではないでしょうか。かつて奇形で生まれた子供を放置し、意図的に死産にしたという話を聞いたことがあります。ただの都市伝説であることを願うばかりですが。

    この写真を見てください。6月に埼玉で収穫されたトマトです。
    これを見て食べたいと思う人はいますか?
    この写真にはロマンのかけらもありませんよ。
    これが現実です。

    http://enenews.com/report-horrible-vegetable-mutation-harvested-north-tokyo-june-photo

    凄い!!

    これ読んで落ち込まない人いるかな?
    道理で日本政府って、国民を無視しているはずだね。
    祖国ほっぽって、スタコラ外国行っちゃうんだもの。
    ヤスさんの読者で、この5万人の中に入れる自信のある人どんだけいるんだろう。
    まぁ、わたしゃ到底無理でしょうが・・・・

    http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120105-OYT1T00638.htm


    人々の意識の2極化が起きてきていますね
    これは何を予見しているのでしょうか
    ここのサイトだけの現象ではないと思います
    情報を鵜呑みにしないほうがいいと思います
    情報の裏には必ず誘導したい意図・目的があります

    意識の2極化ですか・・・・
    くだらないお笑い番組、まだ見てる?もう見てない?
    放射能被曝信じる?信じない?
    と言う事は、マスゴミは一切放射能の汚染の酷さを伝えてないんで、裏を返せば、
    相当酷いと言う事なのですかね?それとも被曝は全くない?

    カナダ辺りのサイトでは、もう日本は地下水が散々に汚染されているので、これからは奇形児の
    出生を待つばかりと言う事になってますがね。原子炉3つメルトダウンで燃料棒はどこにあるのかさえ
    わかりません。いくつかは吹っ飛んで外にあったようですが。

    究極の灯台下暗し。お上の言う事を、信じますか?信じませんか?

    ヤス様いつも有難うございます。

    最近の予言って何故か、口裏をあわせてるんじゃないかと思う位一致してる事が多いんです。同じ様なビジョンを何者かに見せられて
    いるんでしょうね。それがそうなるのかは別として、私達は警告と
    捉えるべきです。一年分の食料は、備蓄しましょう。周りの誰かの為になるかも知れません。後は、何とか大難が小難になる様に想念を送りたいです。凡人なので、これぐらいしか気がまわりませんが。

    日本にまた原爆が落ちるんでしょうかね。皮膚が焼けてる人が見えるなんて、広島、長崎みたいですね。いったいどこの国から原爆が飛んでくるんでしょーねー、今度は。
    そうなるとやっぱ日本は原爆持ってなくて良かったですよね。非武装の国に原爆落とすような国は世界でふくろだたきにあうでしょうから。
    中国か、北朝鮮ですかね。
     ま、2、3発食らえばアメリカが報復してくれるでしょう。
     中国から飛んでくるんだといいな~。

    なぜ日本ばかり、原発とか核事故とかそんな目に合わなければならないんでしょうかね。
    こうした核関連の「事故」が過去に日本に原爆落としたアメリカあたりに起きるなら納得もできますが・・・・、あまりにも日本ばかり悪いこと書かれていて本当に気分が悪い。この人の予言は支配者層の「計画表」なのでしょうか。

    日本は

    原爆を落とさずとも、ミサイル一発で原子力発電所が爆破されればその周辺地域は終わります。

    日本は原発がまんべんなく各地にありますから、
    いざとなれば簡単にやられてしまうでしょうね。

    隠された秘密って


    http://blog.m.livedoor.jp/googleyoutube/article/51735342?guid=ON

    ↑博報堂がネット右翼の司令塔、2ちゃんねる系まとめ速報を運営。


    こんな類いかな?

    大難を小難に

    やすさん 皆さん こんにちは

    やすさん
    貴重な情報をありがとうございます。

    今後、益々厳しくなってくる現実ですが、大峠に差し掛かっているのです。受け止めるしかないと想う。
    各自出来る範囲内で準備する事は大切な事だと思う。一番大切な準備は、「心構え」であると思う。各自で、色々な場面を想定しての準備ですが、その想定に対しての「心構え」のシュミレーションも大切です。

    物理的な変動に対して、大きな被害が起き、被害者にもなりうる状況です。だからこそ、意識の持ち方次第で「大難を、小難・・・」に感じることが出来るのだと思う。日本人が持っている想像力(創造力)を復活させる時でもあると想う。大きな力ですからね。

    想定外という言葉は有名ですが、想定外の出来事に対して、うろたえない様にしなければならいと想う。その為にも「心構え」は大切です。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    はぁ~、2012年も困難な年になりそうですね・・・
    予言なんて100%当たった試しは無いので話し半分半分に受け止めています。

    福島の原発事故ですが4号機で爆発事故が起きたんじゃないか?とか噂があるようだが、
    仮にメルトダウンが起きればセシウムだけじゃなくヨウ素も検出されるそう。
    今回ヨウ素が検出されたという情報が無いらしく、自分は単なるケーブルのアクシデントかと見てますが。

    知り合いに原発作業員(日本海側の)がいるので訊いてみたよ。
    福一の壊れらた建屋から白いモクモクが上がったら、それは原子炉を冷やしている冷却水が沸騰して出来た水蒸気。
    やかんの水が沸くと蒸気が発生するのと同じ。
    黒っぽい煙のようなのは電線がシュートしたか火災を起こしたかのトラブルだろうと言っていた。

    原発には無数の電線ケーブルが接続されていて自動制御されているものだから、
    もし現場で火災が起きるとしたらケーブルのトラブルしか考えられないと、
    原発勤務20年の知り合いが話していたよ。
    もちろん福一の真相は知らんけどね。

    最近頻繁に登場する武田邦彦という人。環境が専門の能書き学者だとよ。
    彼の著書には間違った記述が結構ある様だよ(放射線に関する知識・認識が古い) 放射線科の専門医が指摘していたよ。

    武田は医師免許を持ってないし、放射線の専門家でもないと思うよ。
    ちなみに、チェルノブイリの事故後の疫学調査は続けられていて、
    25年経過した現在もセシウムが原因とする疾病は確認されていないと報告されているそうだよ。

    精神世界的な感想ですが。

    最近は少ないようですが、以前は下記のサイトにあるような人の存在もここでも時々感じていました。
    やはり、「心を磨くl事、魂磨き」が大切だと最近感じています。
    それに気づいて、それを心がける人が増えれば増えるほど、大難が小難になるのになあと思っています。

    http://rokujyouhitoma.hamazo.tv/e3399229.html

    どうも破滅系の予言信奉者の方々は金融の死とかドルの死とか好きみたいですが、金融市場が崩壊すると、すべて実体経済、イコール物々交換が主流となります。そうなると今の生活は当然成り立たず、江戸時代どころか貨幣信用経済が生まれる前の原始時代になります。金融と信用創造という発明がなければ、インターネットも生まれず、これほど情報を手に入れれる時代は訪れず、一部神官たちがすべてを差配する暗黒時代が続いたと思います。
    お金が無くなって平和な時代が来る?それは幻想でも何物でもなく、幸せどころか多くの人が餓死する地獄が訪れると思います。たいてい、それを望んでいる人は高いところから見ているので、そういう安易な考えが思いつくのでしょう。原理上、ドルも減価はあれほどの供給能力のあるアメリカ経済が破たんしようがなく、ユーロも減価していきながらある時点で反転するでしょう。
    人間の発明で最もすごいのは金融と信用創造です。
    それがなければこれほど情報を持つことができる時代は来なかったし、世界中の情勢と市場をつなぎ資本と人をつなげることはできなかったでしょう。
    私は投資家でもありますから、冷静に判断を求められます。
    ゆえに原理上破綻をしない(自国通貨建ての債券発行ができる)アメリカと日本の資産は持ち続けるべきであり、金融経済の知識と経験が豊富なアメリカは投資対象としてバーゲンセール中であることです。
    ドルの凋落はありますが、ドルの死(ハイパーインフレみたいな)ことはほとんどないでしょう。

    まったく正論ですね
    同意致します。
    ただ、人生のどうしようも無い無常さから
    こういった類の破滅系予言に向かってしまうという気持ちも理解できなくは無いのです
    恐らく本心ではないでしょう
    未来に光が見えるような出来事さえ起これば
    明日は違う思想を持って生きていくでしょう
    人の心は激しく移り変わるものですから

    なかよしテレビ

    なかよしテレビって番組って・・・すごいことやりだしましたね。
    日中韓なかよし促進番組ですね。
    それぞれの国の物的心的・・・文化の違いで喧嘩しながらも
    それぞれの国を理解しあい、共通性を見出し連帯感を深めていく。
    まさにプロパガンダです。
    良い意味でのプロパガンダです。

    こういった番組やイベントをだんだんやっていくべきでしょうね。

    いままでの憎しみあった3国対立、嫌悪感をそのままに、それを乗り越えて融合する流れがあります。
    差異から共通認識に
    アジア人としての同胞意識に転換していくことでしょう。

    さ~っ日中韓融和、東アジア連合が形成してきますね。
    英米・EUにつづく世界3極の東アジア連合です。
    期待します!!
    なんせこの3国が融合すればGDPでも生産・技術力でもアメリカ、EUを上回ります。
    今や思ってる以上にこの3国の総合力・ポテンシャルは世界の中でも凄いのです。

    さ~っ
    近くて遠い国だった仲の悪いこの3国が近くて近い国になる日は近いのでしょう。
    まずは国民感情から変革です。。。

    どこかでちゃんと未来戦略が組まれ、着実に動いていますね。

    日本も近視眼のあぽ~~~んばかりではないのです。

    これもパラダイムシフトの一環の流れなのでしょう。。。
    対立から共生・融和~ホロニックな世界へとシフトしていくのでしょう。
    一人ひとりの意識の中での気づきと価値転換が進んでいいくことが重要になってきますね。

    なかよしテレビ

    久しぶりに着目点は良かったと思います。今の日本政府がしっかり伝えない事をここに出演する日本人が代弁して欲しいと思います。
    日本が嫌いなら出て行ってもらうぐらいのケンカ番組を期待しますが!中国は独裁、韓国は反日、国や政府、マスゴミに洗脳されているのは、共通点?。思いっきりやり合わないとなかよしは難しいね。

    気になること

    気になってしかたがありません。
    ポールシフトの進行の加速です。。。
    2012はこのポールシフト(磁極移動)に起因する災害、出来事が頻繁に加速するように思います。
    というか場合によっては一気にひっくりかえる??
    地球の内部での異変・・・深海魚??
    地殻・プレート崩壊・・・地震・噴火
    海流・気象異変・・・
    それ以上に電場・電磁波異常・・・動物の異常行動
    人間の意識への影響・・・

    <ポールシフトの推移>
    http://oka-jp.up.seesaa.net/image/420-year-magnetic-pole-shift.gif

    地震予知が次々的中!早川正士教授と地震解析ラボの電磁波予知

    地震予知が次々的中!早川正士教授と地震解析ラボの電磁波予知
    http://sekaitabi.com/kaiseki.html

    「予言」と「予測(計画)」

    やすさん 皆さん こんにちは

    現実的な「予測」に基づく、論理的な観測が為されていますね。
    そもそも、「予言」と「予測(計画)」を混同している方も居られるし、「予測(計画)」だけに意識を向けられている方も居られる。

    色々な計画が立てられているが、時に不確実性の出来事で、計画に狂いが起きる場合がある。この事は、欧米の著名な“預言者”達が「予測」という、これからは、このような計画で動きますよ!というメッセージを、解る人には解る形で発信しています。

    そもそも、思考の土台がコントロールされてきているのです。長い洗脳、刷り込み教育により、多くの人達が社会を容創ってきているのです。社会規範、常識、システム・・・全てコントロールされているという事です。この土台を疑う事が出来なければ、堂々巡りの思考から抜け出すことは出来ません。現代社会の基礎は、科学技術であり、グローバル社会であるから、崩壊する事は無い!

    「本当に!?」

    グローバル社会、科学技術(インターネット、金融商品)で密接に繋がっているからこそ、一箇所を崩せば、ドミノ倒しの如く崩れ去るのは目に見えています。その為の「イカサマ金融商品」が、堂々と世界中に広がっているのですよ。全てが「計画的」な動きです。

    そもそも、資本主義といわれるシステムですが、支配組織が90%以上の資本を持っているのですよ。どのようにでも操作できるものです。また、主要各国の紙幣発行権を持っているのです。どのようにでも操作は出来る物です。

    「予言」と「(計画)予測」を混同しないようにしなければならないし、基本的な視点の立ち居地も混同してはならないのですよ。

    失礼しました。

    日本脱出計画

    迫り来る大地震に放射能汚染。
    もはや日本は住めない国になったということか。

    ●インドに「日本品質の街」輸出…大規模都市開発
    http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20120105-OYT1T00638.htm

    日本政府は、官民一体のインフラ(社会基盤)輸出として、インド南部のチェンナイ近郊で、大規模な都市開発を行う方針だ。

     中小企業向けの工業団地と、日本人好みのショッピングセンターや病院なども併設した5万人が生活できる街をまるごと「輸出」する。

     政府の新成長戦略に基づくインフラ輸出で、都市開発事業が具体化するのは初めて。

     枝野経済産業相が10日、チェンナイを訪問し、州政府に支援要請する。

     みずほコーポレート銀行とプラント大手の日揮が現地開発会社に計40億円を出資する計画だ。工業団地は2・3平方キロ・メートルで今夏から販売を始め、2013年に進出工場の稼働を予定している。

     併設される居住地区は2平方キロ・メートルで、インド洋を望む高級マンション群が中心の「リゾート都市」を13年以降、順次開発する。日系のショッピングセンターやゴルフ場、日本人医師が常駐する病院なども整備する計画だ。日本人駐在員が家族で暮らせる高品質な街づくりを目指す。

    今後の状況次第では
    国をあげて民族移動などもありえるのでしょうかね
    SF好きな私にとっては
    巨大宇宙ステーションに住みたい・・・

    ナイスです!

    やまと様、はじめまして。
    ナイスなコメントありがとうございます。
    最近どうも、気持ち悪いコメントがいくつか続いたので、「このブログもマークされてるのかな?」と感じていたのですのが、やまと様のコメントや、その下の方のコメントなど、“ココらしい”コメントを見ると何だかホッとします。

    闇の勢力の2012予定表リーク勉強になるなあ。

    ちょっと苦言

    やすさん ごめんなさい

    無視しようと想っていたが・・・
    恩を仇で返す国

    http://doushiseirin.blog110.fc2.com/blog-entry-1035.html

    現在の日本は、放射能汚染が、ジワリ、ジワリと確実に進んでいます。在日外国人の方は、速やかに日本から退去するべきです。中国の方も、朝鮮族の方も、速やかに退去するべきです。心の底に憎しみを持ったまま、放射能汚染が広がっている日本に居る必要は無いでしょう。

    韓国のサムソン?とかサムスン?とか言う会社は、大規模な投資をして、従業員を大規模に雇用するようです。NEVADAというサイトで指摘されていたが、日本の企業が太刀打ち出来ないくらいの投資だそうです。母国にお帰りになり、幸せに生きてください。

    日本は、放射能汚染により、大規模な淘汰が始まっています。そんな日本人に付き合う必要はありません。日中韓の仲良しドラマか、何かは知らないが(私はテレビを持っていない)、現在の状況で、仲良く協力など出来ません。一度、断交して、其々の国民が本当の自国の姿を自覚する必要があります。

    想像(創造)能力の有無が試される時です。日本人も、長年の洗脳、刷り込みにより、想像(創造)能力は退化しています。しかし、日本人の底力を出せる時でもある状況です。

    しっかりと、其々の国民が、自国の本来の姿を見極める必要がある時に来ていると想う。

    失礼しました。

    予言が当たった?

    みなさん、こんにちは。ヤス(管理人)です。本日、以下のような事件がありました。

    米ホワイトハウス、発煙弾投げ込まれ立ち入り禁止に
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120118-00000053-reut-int

    これは予言が的中したのでしょうか?

    37)ホワイトハウスのぼや
    ホワイトハウスではぼやが起るが、すぐに消火され、たいしたことにはならない。

    ちょっと不気味ですね。

    武士(侍)の起源は朝鮮ってまんざら嘘でもないですよ。
    源氏の起源は新羅源氏といって韓半島の新羅から海流に乗って流れ着く能登に入ってきました。
    平家→百済系、源氏→新羅系です。
    ともに大和朝廷時代は貴族(皇族)です。
    初期天皇家(アマテラス属)も韓半島からの渡来(たぶん伽耶です)
    古代出雲神族(アシハラナカツクニ)も(イザナミ・イザナギ~スサノウ)そうです(たぶん伽耶)(製鉄集団)
    だからスサノウとアマテラスは姉弟なんです。
    古代吉備族はたぶん百済ここも(製鉄集団)
    よって明治になって西洋の製鉄技術がはいるまでの鉄の生産は中国地方で80%製鉄してい事実があります。鈩(たたら)製鉄です。
    だから朝鮮人の言っていることはまんざら嘘ではありません。
    言語学的にも、古来の日本の地名からもそうです。
    太古は韓半島が先進文明国ですからね。
    それに今のような国境意識はなく混血である韓半島国家と倭国は頻繁に王族が往来し一体化していました。

    ただし、韓半島の優秀な王族の血は長い古代の韓半島の戦の歴史のなかで日本に移りました。
    最終的に高句麗が韓半島を支配したので百済・新羅の王族は日本に流れていったのです。
    最初に滅んだのは伽耶で一番最初に倭国に王族が流れました。海流にのって流れ着く古代出雲です。
    太古の韓半島は負けると、その王族一門は島流し(海に流す)ですからね。
    だからその風習か大和朝廷でも天皇が島流し(隠岐の島)になったりしてます。

    それから白村江の戦いがあった史実や任那日本府を考察すれば推察できますよね。

    倭国(大和朝廷)は韓半島の王族が滅んだ順番と同じで
    伽耶系(天照系)→百済系→新羅系の王族が倭国皇族(貴族)として支配権を移行していきます。

    <参考>
    http://tokatu1.at.webry.info/201002/article_1.html

    捏造国家

     捏造国家の韓国が、いくら日本を韓国人の末裔が築いた国と決め付けても、遺伝子データが科学的に許さない。日本人の大多数がもつ遺伝子(YAPマイナス)が、朝鮮人には無いからだ。アイヌと琉球民族はYAPプラス遺伝子を持つ。どちらかといえば、日本人は韓国人よりもアイヌや琉球民族に近いといえる。遠い昔、中近東付近で枝分かれし、西回り(太平洋ルート)と東回り(ユーラシアルート)を経て日本列島で出会ったのだろう。一方、朝鮮人の先祖は、騎馬民族だった大和民族が、大陸から朝鮮半島に侵入した際、国の一部を奪われた馬韓人のことで、血のつながりは皆無である。彼らは昔から日本人に征服されていた。その韓国が、国をあげて日本人の本家と名乗り、朝鮮半島に「高天原」まで造ったのだから愚かとしかいいようがない。世界の恥晒しもいいところだ。

    剣道・折り紙・盆栽・桜だけじゃない。韓国起源説

    >武士(侍)の起源は朝鮮ってまんざら嘘でもないですよ。



    この方は朝鮮人ですね。
    一般的に韓半島という言い方は日本人はしません。
    日本人は朝鮮半島と呼びます。

    お勤めご苦労様です。

    動画紹介

    倭王の出自が朝鮮半島と思っている人へ
    http://www.youtube.com/watch?v=mfCDtLttPqg&feature=related

    朝鮮半島の本当の歴史(The true history of Korea Peninsula)
    http://www.youtube.com/watch?v=4wd2ugxylYc

    やまとさん
    人としてもっと平になろうよ
    私は日本人 出雲神族系です

    知識と意識

    やすさん
    連日、失礼します。

    この事は、何も日本人だけのことではなく、地球人全般に言えることですが、各自が後生大事に持っている知識を、どのようにお考えでしょうか!?

    これまで、世界各国で自国民に教えている知識は、時の政府の都合の良い物ばかりです。その、時の政府は、その上の組織に支配されているのです。人類の歴史は、隠蔽と改竄の繰り返しであり、嘘に嘘を塗り重ねているのですよ。

    しかし、多くの人達は、教えられた知識を元に、意識を容造っています。異なること(陰謀論とか)を言っている人は、キチガイ、非国民という非難が繰り返されてきているのです。

    私は、中国の方とか、朝鮮の方を目の敵にしているわけではありません。日本人を含め、其々の人が被害者であり、加害者なのです。その怒り、哀しみ、憎しみの連鎖を断ち切ることが大事と考えています。
    しかし、支配階級はそのような連鎖が断ち切られることを阻止しているのです。

    マスコミというプロパガンダ機関を使って、友愛、博愛を宣伝しています。しかし、中国も韓国も反日教育をして、日本憎しの念で洗脳しています。日本は日本で、自虐思想を刷り込まれています。このような状況で、仲良くできるわけが無い。だからこそ、放射能汚染が広がっているこの機会に、一度距離をとって、各国の国民一人ひとりが、自分の脳味噌を使って考え、感じ、判断できる様にならなければならないと想う。

    そうされては困る支配層は、より活発に混乱の種を播くでしょう。

    この事は、国籍ではなく、一人ひとりの自覚の問題であり、一人でも多くの人が気づく事により、より多くの人に影響を与える事が出来るのですよ。

    地球という惑星で、今を生きている同胞として、「卑しき楔」は、自身の意識で断ち切らなければならないのです。

    失礼しました。

    失礼と思ってるなら書かなきゃいいのに。
    本当は「俺の話を聞け」と思ってるんでしょw

    http://blog.m.livedoor.jp/googleyoutube/article/51735342?guid=ON


    2ちゃんねる創設者の
    ひろゆき氏のバックは
    博報堂。
    ネットの世論誘導と電通・博報堂の関係も明らかに成る気がします。

    金融で驕れていた勢力は、衰退していくんじゃありませんか。
    それが、今年の出来事に現れて行くのだと思います。
    虚なるものが、消えていき、実なるものも消えていく。
    次の時代を創るものは、今のなかに存在していると思うね。

    みんな仲良くとはおもっていますが。

    わたしも、日本人のDNAに関しては上の人も指摘している様に,朝鮮の人とは基本的には違うと思っています。
    ただ、明治時代より前は,中国などの大陸の文化を,遣唐使などを使って取り入れる努力をしたり、朝鮮半島経由で取り入れたりしたので、帰化人も大切にしていた面もあると思いまし、帰化人もかなり来ていたと思っています。。
    ですから、赤ちゃんの時お尻に蒙古斑が出来る子供も多かったりしますので、帰化人としての朝鮮人や中国人や蒙古系の人の血も多く入っているのではと思っています。
    しかし、いろいろの文化の起源などとなりますと、中国など大陸が起源となる物はかなり有るとは思いますが、朝鮮起源がどのくらいあるのかは疑問を持っています。

     昔からのつきあいのあるお隣の国を、見下したり、軽蔑して良いとは思っておりませんが、
    戦後だけを見ますと、中国の属国で有った歴史が長いせいなのか、権力者が変わるとすぐ態度を変えると言うか、日本人には「水に落ちた犬はたたくな!」(かわいそうだから)という考え方が昔からありましたが、韓国・朝鮮には「水に落ちた犬はたたけ!」(同情などすると損するから)と言うか、「恩を仇で返しても,平気な民族になってしまった」のではと思いたくなる事例が沢山有ります。

    一応参考までに下記のサイトのアドレスを載せておきます。

    http://peachy.xii.jp/korea/korea3.html

    http://peachy.xii.jp/korea/korea2.html

    http://peachy.xii.jp/korea/korea1.html

    このコメント欄はいつのころからか民族主義の方が多いですね。
    日月の亡者さんもけっこう多いですね。
    そこには共通した「驕り」を感じてしまいます。
    上記の方々って人生は楽しいですか?
    人生うまくいっていますか?
    幸せ感じて生きてますか?
    誰かにちゃんと愛されていますか?
    孤独なんじゃないですか?


    そうですね
    朝鮮も日本も伝統敵文化・思想の起源は中国文化ですよね
    それがそれぞれの国で昇華し、独自性を持って自国文化・思想となる
    儒教は孔子が祖ですが朝鮮でも日本でも民族思想の根幹になっていますよね
    日本では武士道であり国学となっていきました
    まぁ、今はアメリカ文化・思想に毒されている日本であり韓国ですがね;;;
    東アジアの文化・思想の祖の中国は毛沢東以降それを捨てたように思えます。
    そういう意味では孫文が移り住んだ台湾が正当な中国文化・思想を受け継いでいるのでしょう。

    反日さん、いらっしゃ~い!

    自虐史観から目を覚まさせようとしているだけです。。

     驕りと言うより、
    自虐史観を植え付けられ、事あるごとに、謝らせられ、国民がせっかく稼いだ税金から、莫大なお金を払わされて来ている事に、いい加減、嫌気がさしいるせいだと思いますね。
     あの敗戦から、必死で這い上がって来て、今が有るのですから。
    現状は、また、、第二の敗戦とか第三の敗戦とか言われていますし、これからもますます大変な時代になると思っていますしね。

    自虐史観って何??
    日本人はそんなものはもってないでしょうに
    いまの日本に戦争経験者はもう人口のわずかしかいません
    政治家にしてもそうです
    殆どの国民は自虐史観なんてまったくもっていません
    国家賠償は自虐史観に基づいてやってるわけでもないでしょう
    国際倫理・ルールに基づいた国家責任として政府がやってるだけです

    私は自虐史観を持ってますよ。
    それに、多くの日本国民が持ってると思いますよ。日教組の刷り込み教育によってね。

    >殆どの国民は自虐史観なんてまったくもっていません
    こんなことを言い切るあなたは、日本人が自虐史観から目覚めると都合が悪い連中の一人なのでは?

    自虐史観

    反日教育を国内事情により国是として行っている中国や韓国を除くアジアの国のほとんどは、
    日本の戦争によって数世紀に及ぶ白人支配から解放されたと学校で教えています。

    日本は教育が日教組や近隣諸国条項(反日国である中韓のプロパガンダをそのまま受け入れる)によって、
    歴史教育は大きく歪められています。
    マスコミも日中記者交換協定や電通、創価(幹部は朝鮮人)などによって中韓の意に沿った報道をしています。
    そのような歴史感は自虐史観と言います。

    やまとさん、私と貴方は世界観が違いますね
    多分貴方個人が自虐的な性格の陰湿人間なんでしよう

    >多分貴方個人が自虐的な性格の陰湿人間なんでしよう


    歴史観が違うというだけで何故相手の性格まで否定するようなことが書けてしまうのか疑問です。
    人間性を疑ってしまいますね。

    なんでここで日本人はああだ韓国人はこうだという話になってるんでしょう?
    予言に関しての投稿が読みにくくなるんで、よそでやってくれないかな。

    ところで今回の予言ですが読み応えありました。
    しかしちょっと疑問に思ったのは、アメリカも色々あるようですし大手銀行が破綻する状況の中で住宅価格が上昇するものでしょうか?
    しかも今年の4月とか5月くらいから。

    今年の終わりに結果が予言どおりとなって「あ、そういうことだったのか」と納得できるのかもしれませんが、現段階では少々矛盾を感じます。

    ところでwebbotのことはもう書かれないのでしょうか?

    ちょっと、失礼です。
    やまとさんて金玉ブログの方と同一人物でないですか?
    文体があまりに似ているので。違ってたらすみません。

    更新をありがとう御座います。

    今回の更新はブログ本来の趣旨である予言について書かれていたので楽しく読ませて頂きました。
    予言の内容は大変興味深いものがありました。

    サラリと読んだ範囲では次のことが気になっています。
    >6)バスのテロ
    都市の混雑している通りを走行中のバスが爆発される。これは3つの異なった地域でほぼ同時に起るか、続いて起る。

    今年はロンドンオリンピックが開催されます。 2012年7月27日から8月12日までイギリスのロンドンで開催される予定。 イギリスでは過去に二階建てバスが爆弾テロで破壊をされています。 今回の「バスのテロ」はその再燃のイメージが沸いて来ました。

    >9)歴史的な巨大嵐 
    かつて経験したことのない規模の巨大な嵐が襲う。これの破壊力は甚大だ。

    ビリー・マイヤー予言4  エノック予言   ヨーロッパ
    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-51.html

    ロシアのヨーロッパへの侵攻
    ・この侵攻が行われる一月ほど前には北ヨーロッパは巨大な竜巻に襲われる。
    ・ロシアのヨーロッパ侵攻が行われる年には巨大な自然災害がイタリアを見舞う。
    これに伴いベスビオス火山が大噴火を起こし、大きな被害をもたらす。

    巨大な嵐・・というキーワードでは、ヨーロッパの予言にアメリカは巨大なハリケーンで破壊をされるとのものがありますが、ビリー・マイヤーの予言の方が気になりました。 イタリアでは現在、ベスビオ火山ではないですがシチリア島のエトナ火山が噴火をしています。 ニュースにはまだなっていませんがやはりイタリアでの海底火山も噴火の予兆を示しているとか。 なので今回の「巨大な嵐」とは、イタリアもしくはヨーロッパに発生するのではと気に成り始めました。

    >17)ノールウエーの指導者の暗殺
    ノールウエーで指導者の一人が暗殺される。多くの人が悲しんでいる新聞記事が見える。

    ノルウエーだけでなく多くの有名人?や要人の暗殺や「死」についての予言が書かれていますが、その「死」の多さからババ・バンガの予言にも結び付けたくなっています。

    >32)イランの暴発
    >36)インドの崩壊と困難
     
    今年インドは崩壊する。また、パキスタンとの緊張が高まり、両国でミサイルが飛び交い戦闘が始まる。

    「イランの爆発」に関してはゲリー・ボーネルの予言も気になっています。 ボーネルは中東で核爆発が起きると予言しているからです。 「インドの崩壊と困難」に関しては、ヨーロッパのヨーロッパにあります。 >インドが中国によって占有されています。

    エブリン・バラガニも年代は違ったけれどもこのような予言をしていす。>・来年、2008年には核を用いた攻撃が発生する。 インドとパキスタンなのか、どこの国なのかはよく分からないが、当事国が核を用いて相互に攻撃しあうだろう。

    >43)米軍の配備 
    オバマ政権は米軍を新しい地域に出動させる。これは明らかに戦争への準備である。地域ははっきりしないが、中東である可能性が大きい。

    この予言に関しての関連ニュースとしては、最近イランはミサイル発射演習をしています。 CNNニュースからはアメリカの空母がイランの近くに配備されたとのニュースを出しています。

    今回の予言記事をサラリと読んだだけでも気になることが多いです。 2012年は本当に何かが起こりそうな予感がしてきました。

    琵琶湖の異変

    琵琶湖は日本列島のヘソですよね。
    02年以降に琵琶湖から神戸にかけてひずみの変動が大きくなっているそうです。
    琵琶湖底の堆積物噴出が今、活発化 しているとのことです。
    1.17(1995)や3.11(2011)で日本列島の背骨が歪み(腰が折れて)、いわゆる「一」が「へ」の字の状態になっているんでしょうね。
    というかもっと大きな動き、例えば磁極移動で、地球上の地殻、プレートが刺激され、日本海溝(プレート)も歪が極限状態に??
    やはり今年は大地震に要注意の日本です。。。
    背骨が歪むと体のいろんなところの骨や神経が圧迫され歪んだり痛むように
    どこで起きてもおかしくないですよね。

    http://mytown.asahi.com/shiga/news.php?k_id=26000001201200001

    海外からの投稿が無くなったのは寂しい。
    海外の人はこのブログを覗いていますか?

    海外からの投稿が無くなり、寂しく思っています。
    覗いていたら少しでも投稿をお願いします。

    ティテル予言の内容は興味深いです。
    そして当たらない推理もしています。 そして気になる事を想像しました。  ティテル予言の16番)が気になっています。>巨大な地震 場所は特定できないが、海底の震源でM9.1という記録的な地震が起る。これは13)の「過去に例がない災害」の一部である可能性が大きい。

    このM9.1クラスの地震予言はアメリカに関係しているのでは思ってしまいました。 その推理を書いてみます。 12番には日本に再度M8.1の地震が発生するとしています。 明確にM8.1としているのでこのM9.1の地震と違うと考えられます。 次には、13番と25番に注目をします。13番にはこのように書かれています。>過去に例がない巨大な災害が襲う。 膨大な数の人々が亡くなる。アメリカやカナダでは、有名人をはじめ多くの人々が被災者の救済に乗り出す。 だとすると、アメリカやカナダで多くの人が救助に乗り出すのでこの大きな災害はアメリカとカナダに関係した災害と考えることも出来ます。

    そして25番には、>トンネルの崩壊 おそらく北カリフォルニアではないかと思うが、いくつかのトンネルが同時に崩れ落ちる事故が起る。これは山のトンネルや河川の下を通るトンネルの両方だ。時期は分からないが、夏になる可能性が大きい。と書かれています。 そこで想像をしたのですが、このトンネル崩壊はM9.1の地震が引き金になるのではと考えました。 もしもそうであるとしたら、トンネル崩壊は夏になる可能性があるとしているので、M9.1の地震は今年の夏ごろにカルフォルニア州の太平洋側の海底で発生するのではとの推理も出来ます。
    しかし、日本も東南海地震が近いと予想されているので、アメリカでない可能性も残されていますが。
    どちらにして当たらない事を祈りますが、ティテルが予言をしているので安心が出来ない気がしているのも事実なのですが。

    下手な推理は以上です。

    中国の激動

    55)中国の激動より
    >中国は日本などの周辺諸国と紛争を引き起こす。

    これはジョンタイターの予言にもある中国による日本、台湾、朝鮮半島の併合に繋がっていく紛争ということでしょうか。

    これと連動してかどうかわかりませんが、民主党もおかしな動きをしているようです。
    下記動画はそのひとつです。
    「民主党、朝鮮人・中国人が天皇陛下にできる様に宣言。(女性宮家) 」
    http://www.youtube.com/watch?v=pcaA8ygjjS8

    日本語と韓国語を比べれば、全然違うとわかるだろう。
    本家争いはやめて、別のものと考えた方が良いと思うね。

    今年の大地震と天変地異等の予知 

    今年の大地震と天変地異等の予知    
            賢者A様のメッセージ11      
    さて我々は貴方方の地球文明の明日の予測を申し述べます。

    1、貴方方、日本は今月2012年1月下旬頃より大変な関東大地震や三連動大地震と食料と燃料の不足と寒さで死亡される方々が非常に多くなる。

    2、貴方方、日本は明日の望みや希望すら無くなるような時期を過ごす。国は立ち行かなくなり中国、ロシア等が虎視眈々と自国の領土にと狙われる憂き目に遭う。

    3、貴方方、日本人はこれからでも良い沿岸地帯の方々は車に米等の主食や燃料、布団等を積んで最悪の場合に日本の奥地へ避難体制を整える事。此れは太平洋沿岸地帯を巨大な大地震と大津波が襲う為の避難の準備である。それが生死を分ける事になる。

    4、世界では多くの国々が大三次世界大戦の道を突っ走る事となる。まずイランがホルムズ海峡を封鎖すると米国が参戦する。多くの国々はこの細いホルムズ海峡を通過する原油に経済と燃料を依存しているのでたちまち多くの国々の民が冬季の暖房に窮する日本は特に注意が必要である。


    6、貴方方の地球は今後、地球のポールシフトの為に小さな島々は大津波に飲み込まれて助かる者は居なくなる。多くの核兵器は無力化されているが爬虫類人が隠し持っている核兵器等は不明である。原発に付いては宇宙人類側の努力で多くの国々で無力化が進められている。

    7、貴方方の国、日本は前にも言ったが多くの人々は冬の寒さと餓え、そして放射能と病気の為に今後、60%~80%位の方々が大地震とその大津波等も加えた人数の数字として亡くなる。国として存亡が問われる。

    10、今年は地球はポールシフトの年を迎えるので多くの民にとっては試練の年となる。食料、1年分と冬季の燃料の備蓄が各家庭の方々の生と死を分ける事となる。

    どうかしているぜ!
    今度のユーロ各国の国債格下げによって、米ドル崩壊の引き金にはならないと・・・・
    ではユーロの国債格下げの真意とは?
    そして、中川昭一元財務大臣の怪死の真相についてちょっと触れている。
    迷走日本、何処へ行くんだ・・・・・日本丸!

    http://blogs.yahoo.co.jp/martingood0323

    東京直下型近し

    この記事には寒気が走りました。
    琵琶湖湖底の活発化といい、もう近いのではと・・・
    個人的には先日、横浜にいましたがなんか異常に暗い気分になりました。
    横浜海浜部です。
    どうかなにも起きませんように。。。

    http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120123/dms1201231144001-n1.htm

    今回のティテル予言を読み、過去の予言・・ゲリー・ボーネル予言を想い出しました。 ボーネルの予言も外れが多いと思いますが気になる予言を10年前に出しています。 10年の歳月が経過しての予言の信頼性には疑問もありますが、気になります。

    ボーネルの予言の中には、カダフィーが率いるリビアがシリアを攻撃するというものがありましたが、カダヒィーは失脚をし、殺害されました。 なのでリビアがシリアを攻撃するという予言は外れたと思います。 そのように外れの多いボーネル予言ですが、金正日も亡くなり、若い指導者であれば軍部の思惑に乗り、新たな行動を起こす可能性もあるのではと思うところもあります。
    その中において、ボーネル予言の内容は気になるものがあります。

    イランと北朝鮮は軍事関係で蜜な関系を持っています。 そこでアメリカがイランを攻撃する時を狙って北朝鮮は南を攻めるというシナリオも沸いてくるのです。 なので予言的には今年は気になるものが多いのかもと思っているのですが。

    これから起きること
    ゲリー・ボーネル氏の予言...2002年7月13日
    第三次世界大戦の予言...2002年7月21日

    北朝鮮
     これは必ず起こるという予言ではなく、不確定性のある預言である。 アメリカが中東で戦争を起こすことは、なにか’こと’を起こそうと思っている国にとってゴーサインになるという。 北朝鮮がその時期を見計らって韓国を攻撃する可能性があるという。 戦争は長引くが最終的には韓国が勝つという。 日本やアメリカは韓国を支援するが、北朝鮮は中国の支援を得ることが出来ないからだ。 (後にボーネルは、これは引き返せなくて必ず起きるとしていました。 当たるかは分かりませんが。)
    http://homepage2.nifty.com/motoyama/event.htm#event01

    アラビア海に到着の米空母リンカーンがホルムズ海峡を通過
    2012.01.23
    (CNN) イランがペルシャ湾につながる国際原油輸送の大動脈ホルムズ海峡の封鎖を威嚇している問題で、19日にアラビア海に到着した米空母「エイブラハム・リンカーン」は22日、英仏の艦船とともにホルムズ海峡を通過した。
    http://www.cnn.co.jp/world/30005370.html

    ※今回のティテルの2012年予言 の中から
    43)米軍の配備
    オバマ政権は米軍を新しい地域に出動させる。 これは明らかに戦争への準備である。 地域ははっきりしないが、中東である可能性が大きい。

    ↑って
    もしかしたら虫君??
    同じ投稿傾向あり

    今回の更新は予言本来の流れになったので楽しみです。
    その予言本来という意味において、過去の部分・・ミタール・タラビッチの予言が気になっています。 その予言の中の「未来のエネルギー」についての部分です。 下のように書かれています。

    ミタール・タラビッチ(1829年~1899年)の予言全訳

    人間は地中深くに井戸を堀り、彼らに光とスピードと動力を与える金を掘り出す。 そして、地球は悲しみの涙を流すのだ。 なぜなら、地中ではなく地球の表面にこそ金と光が存在するからだ。 地球は、自らに開けられたこの傷口のために苦しむだろう。人々は畑で働くのではなく、正しい場所や間違った場所などあらゆる場所を掘削する。 だが、本物のエネルギー源は自らの周囲にある。 エネルギー源は「見えないの?あなたの周囲にある。 私をとって」などと言うことはできない。 長い年月がたってからやっと人間はこのエネルギー源の存在を思い出し、地中に多くの穴を開けたことがいかに馬鹿げていたのか後悔するようになる。 このエネルギー源は人間の中にも存在しているが、それを発見し取り出すには長い歳月がかかる。 だから人間は、自分自身の本来の姿を知ることなく、長い年月を生きるのだ。
    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-162.html

    >地球の表面にこそ金と光が存在するからだ。 としていて、地球の表面に・・という部分がひかかっていますが、本物のエネルギー源は自らの周囲にある。 と書かれています。 我々の直ぐ回りに未来のエネルギーがあるとしています。 その未来のエネルギーが何んなのかがいつも気になっています。 太陽光のエネルギーも膨大にあり、今は有望なエネルギー源とも考えられているのも事実だと思いますが、それ以外のエネルギーのことをミタール・タラビッチは言っているのではないのかと思っているのです。 その未来のエネルギーは「電気」なのですが、その電気は大気層の中にもあり、宇宙空間にもあると想像をしているのです。

    このIn Deepの記事から「雷=電気」が未来のエネルギー源なのではないのかと思ってしまったのです。 この記事の中にある雷の写真を見てください。 すごいエネルギーの放電現象です。

    In Deep --- 2012年01月22日
    人々が「神の怒り」と口にしたほどのオーストラリアの悪天候

    目撃した人の話によると、「落雷の光はものすごいのに、落雷の数そのものは少なかった」とのこと。 つまり、いちどの落雷で、大量の光が周囲に放出されたという感じのもののようです。 しかも、このようなものがオーストラリアの広い範囲で一晩中続き、その落雷の数は、----
    http://oka-jp.seesaa.net/article/247825358.html

    我々が雷を想像する時、雨雲から地表に向かって放電します。 しかし酷い雷は地表でなくて、また雨を降らす雨雲は無いのに空で横に雷の光が走ります。 地表でなくて横に凄い放電をする時があるのです。 それを見ても空(大気中)には膨大な電気エネルギーが蓄積されていると想像したくなるのです。 さらに最近は「スプライト放電」と言って、大気圏の高高度の領域において、大気圏から宇宙に向かって放電する現象が分かり始めています。 大気圏から宇宙方向に放電する現象もあるとのことです。 それを考える時、大気圏には膨大な電気エネルギーがあり、宇宙空間にもまだ知られないけれども電気的なエネルギーが漂っていて、大気圏の電気エネルギーがその宇宙の電気的エネルギーに反応する為に、大気圏から上方向に放電するのではと思ってしまうのです。

    スプライト放電現象(高高度・放電現象) ※説明は難しくて読んでも理解できにくいで写真だけを見てください。 写真を見れば一目瞭然です。 放電が宇宙に向かって伸びています。 という事は宇宙空間にも反応する電気的なエネルギーがあるという証拠ではないのかと思ってしまうのです。
    http://www.isas.ac.jp/j/forefront/2006/takahashi/index.shtml

    身近なところでの、空気中の電気エネルギーを知るのに、下敷きなどを化繊の着物でこすると静電気が発生します。 冬であれば人体にも大きな静電気が溜まり、ドアノブなどの金属に触れると
    パチッと放電現象が起きて痛い目にあいます。 そのように大気中にも膨大な電気エネルギーがあるのではと思ってしまうのです。 ミタール・タラビッチの言う未知のエネルギーとは、そのような身近にある電気エネルギーのことを指しているのでは想像してしまうのですが。 しかし間違いで別のエネルギーかも知れませんが。 まあ・・妄想の一部を書いてみました。

    またその名前にこだわっているのか。
    進歩をしてちょうだい。

    また出入り禁止になるかも知れないが、よい音楽を聴いてリラックスをしてチョ~~~だい。

    オカ板 ★音楽BOX + その他
    http://toro.2ch.net/test/read.cgi/occult/1323992508/l50

    むやみな長文 コピペにはうんざりするから
    やめろ!!
    でないとまたみんなからクレーム攻撃くらいますよ
    ここもコミュニティです
    だから暗黙の公共性が存在するのです
    秩序はまもりましょう
    ひとりよがりは謹んでね

    でないとまた消されるよ!!

    パラダイムシフト

    百貨店もスーパーも連続15年売上減少・・・
    1996年をピークに・・・
    サラリーマンの平均年収も同じようにダウン・・・
    今年もそれに歯止めがかからない・・・
    そしてその逆に中国・インドの経済発展はまだまだ続く
    平均年収も増加している
    これはG7が前者であり
    G20が後者である
    アメリカ、EUは通貨安
    日本だけは通貨高
    失業率はアメリカ、EUは高失業率
    日本はまだ5%を維持・・・

    なにが言いたいかというと
    今までの欧米と日本を加えたG7のアメリカ覇権体制が崩れ
    G20(欧米・日本プラス東アジアプラスα)となりアメリカの覇権力がいままでのように通用しなくなる
    東アジアが新しい経済核センターとなってきた
    中国とともにインドが急成長マーケットに

    やはり2012年から世界のすう勢が急激に変化しだしました
    中国市場、インド市場がこれからの消費センター(メガマーケット)に
    そこでの中間層においては「メイド・イン・ジャパン」ブランドの商品への憧れや日本文化(生活文化)への憧れは思った以上に強い

    芸能界もどんどん東アジアへ活動を広げる
    とくに中国へ
    だからどんどん日本への憧れがたかまり
    垣根がとりはらわれ
    東アジアは日本文化を核に融合していく

    欧米でも日本文化への憧れはどんどん浸透していく
    いまやファッションセンス(服)も日本は憧れになってきている
    レディガガがそうであるように女性ファッションへの評価が高い

    なでしこジャパンや野球界・サッカー界のスポーツ選手が欧米での日本人観そのものも変えてきている
    もうイエローモンキーでなくクール(かっこいい)な日日本人イメージがアップしていく
    今年はダルビッシュの活躍やルックスの評判がアメリカではクールな日本人観(イメージ)を一層促進する

    日本産業は世界の中でまだまだ大丈夫です
    収益も上げてくる

    しかし生産は円高を背景にこれからは海外移転・投資を加速する・・・
    ただ日本国内消費はますます低下するのでアメリカの思惑の消費マーケットとしての日本の復活は当面ない・・・

    だからいまの円高から「円安」にもどってきます

    やはりこれからは日本(日本人)が世界で果たす役割というかポジショニングはますます高くなっていきます

    島国根性を超えて日本人はどんどん世界へでていくべきですし
    そうなっていくのでしょう

    日本って日本人ってやっぱり不思議な国とその住人です
    すごく魅力的な国であり、クールな人種です

    エキゾチックそのものです

    こういった世界認識はもう10年かからないでしょう







    イラン関系での凄いニュースが出てきました。 イランを取り巻く情勢は最悪の形になるのかもです。 イラン産原油の輸入禁止を決定とのこと。 7月からだけれども。 さらに追い討ちとしてEU内にあるイランの資産を凍結もするとのこと。 今回のティテル予言が当たりそうな気配が漂い始めたと思います。

    これでは、イランは戦争を覚悟しての行動に出るのかも。
    ホルムズ海峡の封鎖に走るのかも知れない。

    イラン産原油禁輸を決定=7月から全面実施-中銀資産も凍結・EU外相理

     【ブリュッセル時事】 欧州連合(EU)は23日、ブリュッセルで外相理事会を開き、
    核開発を続けるイランへの圧力を強めるため、イラン産原油の輸入禁止を正式決定した。
    7月から全面禁輸に踏み切る。イラン中央銀行がEU域内に保有する資産の凍結も決めた。
    http://www.jiji.com/jc/c?g=int&k=2012012300782

    中東の情勢は複雑すぎてよく分からないけれども、かなり複雑そう。
    今、危惧されているイラン・イスラエル・アメリカの構図は、その3者だけの構図ではないように見えました。
    ※ROCKWAY EXPRESS のページの右肩にあるカレンダーのグリーン色の日付をクリックすると、色々な記事が出てきます。 それらの記事を読むと、中東の情勢は複雑すぎて、何が起きても不思議ではないものを感じました。

    ROCKWAY EXPRESS
    ロシア:いかなるイラン攻撃も容認できない
    2012/1月19日
    http://rockway.blog.shinobi.jp/Date/20120119/1/

    大阪・・・どこに行くの!?

    やすさん みなさん こんにちは

    やすさんのプロブの閲覧者の中で、大阪の橋下さんを異常に持ち上げていた方が居られるが、大阪は、今後どのように為りますかね!?

    http://gendai.net/articles/view/syakai/134720

    得られる情報は、あくまで参考にしなければならないし、実際の所は、自身で調べる必要があるのは確かですが、色々な情報を得るに従い、どうもね~!?と言う感が拭えない。

    強い指導者、独裁者でも致し方ないというような流れが創られていますが、その独裁者が、「日本人のための政治」をするか、どうかは解りませんよ。

    しかし、現在の日本は、黒澤監督の短編映画では無いが、「放射能が全て処理してくれる」状況ですね。

    ところで、昨日の福島の地震で、原発はどのような状況なのでしょうね!?4号機の貯蔵プールは!?

    254 ゴッドハンド ◆3ByZQtORzhy9 New! 2012/01/23(月) 22:37:04.87 ID:2vK0737I0
    12: Japan hit once more by large earthquake up to 8.1.
    This time I feel it hits more toward the northern west part of Japan.
    I feel that Japan will endure several major issues, including issues with
    China, along with several earthquakes. Most likely floods.
    Also many issues with water, floods. I see people boiling water.
    May be a total of three earthquakes that measure high on the scale.
    They will luck out with the first, even though it is significantly large,
    but will not be as lucky with the second two.
    One sets off another major, which is unusual spirit explains,
    while one may begin or end in the outer coaster ocean deep in the sea.
    This may very well set off another tsunami, but this time that water
    may go a different direction & head toward another country
    http://spiritmanjoseph.blogspot.com/2012/01/2012-world-predictions-celebrity.html

    268 ゴッドハンド ◆3ByZQtORzhy9 New! 2012/01/23(月) 22:45:01.09 ID:2vK0737I0
    訳:もう一回日本でM8.1以下の地震が起こる。今回は北西だと感じる。
    日本はいくつかの大きな地震を経験すると感じる。地震、洪水(浸水)と中国
    との関係で問題が発生する。また、飲料水の問題が起こり、人々が水を沸騰しているが見える。
    多分、大きめの地震は3つ。最初の大きめな地震では幸運で被害が少ない。
    しかし、残りの2つの地震ではそこまで幸運ではない。
    一つの地震がもう一つの地震を誘発する。霊は言うにはこれはまれな出来事らしい。
     

    http://yukidarumanonamida.blog.fc2.com/

     私たちの涙で雪だるまが溶けた。
     チェルノブイリ事故後の子どもの作文だそうです。
     7,8年後に 福島もこうなる可能性は高いでしょう。
     もしかしたら 関東も?

    アレックス・コリアー氏から

    今ちょっとアレックス・コリアー氏の最新インタビューのラジオ放送を聴いたんですが。
    実は地球の中心(コア)と赤道が球体として外側に膨張しつつあるそうで、そのために、太平洋
    プレートの真ん中にひびが入いっているんだそうです。
    その影響で、インドネシアとフィリピンはインド洋に向かって移動しています。プレートの
    北側は、最終的にはせり上がって、連なった島を形成する事になります。
    この、地球自身が望んでいる膨張を止める事はできませんが、その速度を緩める事は出来る
    そうです。ただし、地球上の人間にではありませんが。
    その膨張速度の緩和の結果として、今環太平洋では火山活動が非常に活発になっています。

    それから、カネの制度は「必ず」崩壊します。もし、今の日本の若い人々がこの時代を生き抜く
    ことが出来たら、未来は税金もない、本当に素晴らしい世界になるでしょう。それが今年起るとは
    言えませんが、そんなに遠くない将来、必ず起ります。つまり、現行の支配制度も必ず崩壊する
    ということです。

    興味のある方は、聞いてみてください。

    http://www.youtube.com/watch?v=DHzdx4KlYMc

    一つ前の記事のコメント欄に書かれていた

    みーこさんのお友達の予言(24日午前3時51分に地震)はとりあえず外れましたね。

    私は例の「妹の予言」だけはどうにも気になっていたのですが、これも起きずに済んだ感じでしょうか。
    といっても、未だ危ない事には変わりありませんが・・・。

    これは「予言」が外れた場合の言い訳にも使われそうですが、私は未来のある可能性が広く周知されると、それを回避する動きになるのではないか・・と思っています。集合意識的に「違う」現実を選択するというか。
    勿論、単にでたらめを言っている「予言者」もごまんといるとは思いますが。

    予言の当たり外れですが、私は期日や時間を正確に当てるのは難しいと思います。

    もしすべてが運命で決まっていてそれに従って私たちが生きているのなら、期日を当てることは出来るかもしれませんが、実際は今こうしている私たち一人ひとりに意識が未来に作用していると思うのです。

    だから予言というのは、今私たちのこのままの考え方や価値観で進めばこうなるよ、という捉え方をするのが良い様な気がします。

    http://benjamin-fulford.seesaa.net/

     予言じゃないけど、ベンジャミンとリチャードコシミズの動画が面白い。
     そして、ベンジャミンの動画が削除されている部分に やっぱり真実があるのかなと思ってしまうのであった。
     闇の勢力はあって、geとかロックフェラーとか。
    日本が、メリカにお金を貢ぎ、脅され、中曽根や小泉が日本を悪い方向にしたのは、感覚でもそう思っていたから。
     2人は戦争大好き人間だしね。
     

    他の予言者

    ヤスさんは下記の予言についてどう思われますか?
    なかなか的を射ていると思うのですが。



    http://johngaltfla.com/wordpress/2012/01/01/johngaltfla-com-predictions-for-2012/

    ヤスさんファンさんへ

    こんにちは。ヤス(管理人)です。ヤスさんファンさん、貴重な情報のご提供ありがとうございます。いま予言を読みました。この予言を行っているJohn Galt FTAはまさに謎の人物ですね!ユーチューブでも話題になっていますね。次回の記事で予言の要約を紹介させてください。

    ロストワールド final Season  2012年01月24日
    「まだ書きかけです。」とされています。

    米/メキシコ太平洋海岸沖へ発令された大地震警告 
    2012年1月22日 by;ソルチャ・ファール

    3月11日の地震が襲う前に、総体的に電子を含有する一つの超高層大気(電離層と呼ばれている)が、地震が起こる3日前に最大に達して、地震の震央上空で劇的に増加したと、以前の2011年の日本への大地震と津波で記録(立証)されたように、現在確かな大地震発生の前兆であると考えられている、地震発生地帯上空の大気圏のその極端な、及び/又は急速なヒーテイング(加熱作用)が等しく重要なメモです。
    http://higasinoko-tan2.seesaa.net/archives/201201-1.html

    この記事を読むと、アメリカもメキシコの太平洋側での巨大地震を警戒しているようにみえます。 この記事で注目をしたのは、巨大地震の前兆を知る手がかりを掴んだという説明です。その説明によれば巨大地震の前兆として、地震発生前に強い電磁波が放出されて超高層大気を過熱する。というものです。説明には3日くらい前でないと分からないようですが。

    日本でも巨大地震が近いとの記事が多く出始めました。なので、なんとか巨大地震の前兆を3日前でもよいので「巨大地震発生感知能力」を作り上げてほしいものです。

    汚ならしいネット右翼も、博報堂や
    統一教会SNSたるMY日本の工作です。

    ネットの幽界的な闇も今年から浄化されるでしょう。

    英国中部にオーロラ出現 ロンドンでも可能性
    2012.1.26 09:12

    粒子を伴う強い「太陽風」が断続的に地球に到達しており、来年の前半までオーロラが発生しやすい状況が続くと予想される。その場合、ロンドンでも目撃できる可能性があるという。英紙タイムズによると、ロンドンで最後にオーロラが確認されたのは、記録されている限りでは1939年という。

    http://sankei.jp.msn.com/science/news/120126/scn12012609160000-n1.htm

    http://jp.reuters.com/news/pictures/rpSlideshows?articleId=JPRTR2WTWC#a=4

    ポールシフト

    IN DEEP(NOFFYさん)の今日の記事です。
    直観的と言うか、昨今うすらうすら感じている私の予感めいた感覚に、とっても響き合う記事です。

    http://oka-jp.seesaa.net/article/248828651.html

    ピラミッドからのエネルギービーム

    2005年頃にボスニアで世界最大とも思えるピラミッドが発見され、その頂上から、直径4.5mで28KHzのエネルギービームが出ているそうです。http://piramidasunca.ba/eng/latest-news/item/7778-world-history-and-bosnian-pyramids-2011.html
    記事をURLに載せておきました。また、メキシコのククルカンピラミッド(チチェンツァ)の頂上からも同様のエネルギービームが出ている写真もYouTubeにありました。
    http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=JUggWuZZi24

    このエネルギービームは何を表し、いったい何時(マヤの予言の成就頃でしょうか?)から出てるのでしょうかね。。。マヤの予言との関連で、ちょっと参考までに投稿いたします。。。

    このピラミッドからのエネルギービーム、、、何かの勘違いでしょうかね。

    これからしばらく日本の原発がすべて停止します。
    地震発生にしばらくは注意しましょう。
    なにか起きるかもしれません。

    通信障害

    これはスマホの増大障害ではない
    CME(太陽風)の影響でもない
    地磁気の乱れである
    東京直下型ではない
    東京北部ではない
    南部であり海洋型を伴う
    千葉沖から伊豆沖を伴う

    ピラミッドのエネルギービーム

    銀色狼さん、興味深い記事を有難うございます。
    ボズニアにピラミッドがあるとは知りませんでした。
    このピラミッドは科学者によって詳しく検証されている様ですので、やはりある目的があって何者かが
    建造した物と思われます。ビームは恒常的に出ていて、しかもそのちからは、上昇するにつれて、
    またピラミッドの外側に行くにつれて更に強力になっているそうです。つまり、現在知られている
    物理の法則に矛盾する事になります。
    他にも、ピラミッドの底には15km以上にわたるトンネルや、3っつの部屋、「青い小さな湖」と呼ばれるもの
    が発見されており、3っつの部屋内では空気のイオン化が外の43倍になっている為、ヒーリングの効果も
    あるらしいです。

    対して、メキシコのマヤのピラミッドでは、たまたま観光に行った家族が子供の写真の背景としてピラミッドを
    写したときに、写り込んでいたそうです。しかも、その前後の写真には何も写っていなくて、それが撮れた時にも、
    本人にはビームは見えなかったとのことです。

    いずれにしても、今世界中でUFOが見られていることや、地球人の物理を覆すような事象や物体が発見されて
    いる事を考えると、地球には太古より訪問者があり、我々は深くそれに関与してきていたと考える他ないのかも
    知れません。

    夢はある話だと思いますが
    結局それ以上にはなりませんね
    いつも

    夢ではゆめゆめありませんよ。
    現実にボズニアにピラミッドはあるし、恐竜の化石のすぐ横に履物の底らしき跡が残っている
    化石のオーパーツは実際にあるし、我々が現在の物理や人類の歴史で学んだ事では説明
    がつかない事は山ほどありますよ。
    最近では、NASAが生命体の存在の可能性がある惑星を次々に発見しています。それは、
    我々は一人ぼっちではない、と言う証明にはなりませんが、逆に、ゼロが殆ど無限大に続く
    数の全宇宙の星の中で、我々だけが最も進化した生物だと証明出来た事にはなりません。

    まぁ、ヤスさんも期待されている、スティックエバーズ氏のUFOに関する情報公開を楽しみ
    にしようではありませんか。

    ピラミッド

    日本にあるピラミッドもビーム出してるのかな?(`・ω・´)

    日本にあるピラミッドを紹介しているサイト

    http://taiyo.goraikou.com/

    ピラミッド

    日本でピラミッドと同じ意味合いを持つものといえば「カンナビ」(神名火)が存在しますね。
    いまではその真意を理解する学者もほとんどいませんが(弥生時代(弥生人)の大和朝廷や第二次世界大戦における文民統制により神社庁~宮内庁が密閉?)古来より山の尾根が三方に分かれたその頂上部であったり、三方に山があり、その中心の台地だったりする場所を指します。
    そこにはその中心部の8合目あたりに磐座が環状に存在したりします。磐境です。(今ではほとんど破壊されていますし、学会では認知されていません)
    ストーンサークルのようなものです。
    神が古来より舞い降りる、舞い上がる、鎮座する、繋がりあう場所と言われています。
    時代でいうと縄文時代から存在しています。
    神社とかの神道が興る以前です。

    個人的には島根県安来市の伯太にある「比婆山」は「かんなび」の代表的な場所だと考えています。
    ここの磐境は昭和になってから破壊されてしまっていますが・・・
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%B6%E3%83%8A%E3%83%9F

    「かんなび」=ピラミッドであり
    きっとUFOが舞い降りていたのでしょう。。。
    あと岡山県赤磐市の「熊山」
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%86%8A%E5%B1%B1%E9%81%BA%E8%B7%A1
    や同じく岡山県赤磐市の「石上布都魂神社」
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E4%B8%8A%E5%B8%83%E9%83%BD%E9%AD%82%E7%A5%9E%E7%A4%BE
    また無名だが鳥取県米子市の淀江にある「天川神社」(本州で唯一の石馬が出土した神社)のある山(周辺は上淀廃寺や妻木晩田遺跡(弥生時代最大の集落跡)
    http://inoues.net/ruins/jyoyodohaiji.html
    も「かんなび」と思います。

    「ある」
    のと
    「なにかをしてくれる」
    では違いがありすぎるでしょう

    「なにかをしてくれる」
    って言葉は魅力的でないでね
    依存心は生命力を下げる思考です
    運気も呼び寄せないですよ
    そのまえに自分自身がつまらないでしょ!?
    もっと楽しく生きようよ!!
    そのためには主導的、主体的に行動・思考しましょうね
    与えられるより与えてあげるほうが楽しいですよ!!

    弥生人と縄文人の違いってなんでしょう
    骨格と土器の違いだけではないですよね
    なぜ区別するのでしょう
    大和政権が統一を果たし、それまでの倭国の歴史・文明を改竄したのでしょうか
    弥生時代と縄文時代ってどうちがうのでしょう
    だれか見解お願いいします
    そもそも弥生ってなに???
    畿内派の学者の改竄でしょうか
    いまでもそうですが・・・

    日本の深層、真相のお話ですが
    NEXTのためには、すごく大事なことかもしれません

    琵琶湖湖底の異変
    富士山麓の異変
    3.11で反り返った日本列島が反発しだしてきたんでしょうね
    内陸部の軋みだけなのでしょうか
    プレート(海溝)が崩れれば・・・

    ここ2~3か月、2・3・4月が用心の時期かと・・・

    http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20120128dde041040021000c.html

    EUはそろそろ限界にきているのでしょうね
    もう方々が麻痺して痙攣をおこしてきました。
    国家破綻が次々におきれば国債が紙くずになります。
    そうするとそれを持ち合っていた銀行が、国が連鎖して麻痺してきます。
    中国最大の消費マーケットはEUであり、そうなると中国がどうなるのか火を見るより明らかです。
    日本の最大輸出先は中国です。そうなるとこれも明らかです。
    連鎖がどんどん世界中に広がります。
    だれかがいまの金融システムをリセットさせないかぎりもう止まりません。
    いちにちでもはやく変動制の為替を適正化し固定させましょう。
    そして国家財政をいちどゼロにリセットにしましょう。

    オバマの発言を待ちます。

    http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE81K19C20120130

    http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE81K18720120130

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    簡単に破綻はしないんじゃありませんか。

    今の日本の状況下、未曾有の大災害に襲われ、または不況と騒いでいますが
    実際は円高・・・
    これは何を表しているか
    欧米に比べれば日本はまだマシ
    逆にいえばそれだけ欧米は危ない状態だと言うわけです
    しかしそれも現在今だけの話
    ここ何百年で得た人間の場所など
    地球の歴史からみても一瞬の一瞬
    我々にとってはかけがえの無い思い出も
    全て、今日朝に何気なくほじくり出した一個の鼻くそのようにどうでも良いような話でしかないのです
    さらにいつ死んでしまうのかわからないような不安定な土地に住み
    隣の住人が一体誰なのかわからず、実は宇宙人が住み着いているかもしれないような過酷な環境の中
    何かの目的を見出したく日々苦悩して生きている私ですが
    国家破綻などは簡単に起こると考えております
    一本の糸が切れれば簡単に
    人間の心理から一般的に見て、成功者は今を維持しようとし
    また現状に不満がある人は、周りの環境が変化するのを好みます
    つまりこのバランスが崩れた時、それは国家破綻するでしょう
    現状に不満がある人というのは、周りに変化を望みがちになってしまいます
    なので、未曾有の大災害が起こって今のシステムがなくなってしまえばいいのに
    とか思っちゃうわけですね
    大災害が起こる前に頑張れなくって周りの環境の変化だけを望んでいた人が
    どうして災害後、再生の時には頑張れると思えちゃうんでしょうね
    これはいつも不思議に思いますが

    明治維新の再現

    出典:橋下市長"国政殴りこみ"の全真相!連携相手の筆頭はみんなの党 - ZAKZAK

    幕末、日々の生活に追われて大きな社会変革に背を向けた人々がいました。彼らの多くは没落し、黒澤明のどん底 [DVD]という映画のような状況でした。その中でも、何とか浮き上がる事ができたのは、引き上げてくれる人々がいた人々のみです。現在、維新軍の東征が迫っています。
    http://renzan.org/2012/02/post-236.html

    大地震で没落する東日本に進撃して来る橋下の維新軍。官軍となる彼らと民主党に忠誠を尽くす新撰組は賊軍となるのだろうか?

    2月4日に一般人が宇宙に飛び立つ

    Disclosure が始まる―2/4、地球人が宇宙船ネプチューン号へ
    http://blog.goo.ne.jp/flatheat/e/d80fe47efdaa276a1bc0f2d9066f7edb

    予言って、いい加減とおもう

    アメリカ株騰がっているし

    ダライラマって詐欺師で歴史捏造しまくってるじゃん。

    http://realfreetibet.go-th.net/

    フリーチベットとかチベット仏教の権利とか言っている人はこれ見てほしいw
    ダライラマはチベットの毛沢東みたいなもん。

    中国の非道

    中国はチベットだけじゃなくウィグルでも虐殺をやっています。

    ダライラマがどういう人物でも事実は変わりません。

    参考
    http://adolf45d.client.jp/kousyoujyouka.html

    日本だけではない北半球の大寒波

    日本だけが大雪、大寒波になっているのではありません。ヨーロッパはもっと深刻なようです。
    もちろんマスコミにでないが中国や韓国もアメリカも同様です。
    去年も正月あけに北半球は大変な大寒波に襲われた。
    ことしに始まったわけではない。

    小氷河期に突入との話もあるが。。。
    そうなると世界中で噴火、地震が勃発するらしいが・・・

    それにしても日本だけがおかしいのではなく地球レベルで今回もおかしいのだ。

    今年もいろんなことが、どんどん加速して起きるんだろう。

    http://www.afpbb.com/article/disaster-accidents-crime/disaster/2855268/8403191?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics

    小氷河期

    英国や米国の科学者はどんどん未来予知を発表するのに
    先進国?日本はなんでこんなに稚拙で姑息なんだろう
    目先のことばかり・・・自分の国の内政ことばかり・・・
    それももちろん大切なことであるが・・・
    小さいよな日本人はって思う。。。

    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B0%B7%E6%9C%9F

    http://oka-jp.seesaa.net/article/172022428.html

    ↑これはマスコミのレベルの違いだよね
    日本のマスコミはジャーナリズムのレベルが低い
    ま~っ世界観の広い、人生観の深いジャーナリストがいないんだよね
    みんな目先の利害にほんろうされている小サラリーマンでしかないからね・・・

    動植物の生態異変

    どうも今年は渡り鳥がこなかったり大阪や名古屋では、山や海・川の動物や魚に生態異常が起きているようです。
    名古屋ではさらに桜の狂い咲きも・・・
    動植物の異常行動や生態異常は昔から大災害のまえぶれとも言われています。

    やっぱり大地震が心配ですよね。

    しかし、これは日本に限った現象ではないと思います。
    地球レベルの異変です。

    電磁場異常

    昨日からだが
    今日は頭痛が凄い・・・
    磁場というか電場・電磁場がかなりおかしくなってるんではと思います
    地球自体が蓄電池みたいなもんだから(北極と南極に電界がある)
    オーロラはプラズマ(放電現象)そのもので、今年は太陽活動(CME)の影響でイギリスでも見えるようになったが、それ以上に地球自体の電磁場が変化しているように思う
    これは人間そのものの生態、精神にも影響を与えていると思います
    人間も蓄電池(水分90%の生物)ですからね
    太陽活動と地球の生態や環境変化は常にリンクしているのでしょう・・・
    太陽・惑星から発せられるさまざまなエネルギーを地球は受けて森羅万象が成り立っている

    民主主義

    既得権者への国民の反乱がロシアで勢力を増し、拡大してますね
    民主主義のムーブメントがなぜロシアなのか。。。
    英米、欧州でないのが皮肉に感じます
    元祖民主主義国家の英米の既得権者に対する国民の反乱はどうなっているのでしょう。。。
    昨今はまったく聞こえてきませんね
    民主主義の先進国はもしかしたら既得権者が独裁する社会主義とか帝国主義になってしまっているのかもしれませんね・・・
    フセインやカダフィやムバラクどころでない独裁国家かも・・・一個人でなく既得権層の闇の独裁国家・・・日本もね・・・資本主義国家はそういった意味では同じ穴のムジナ・・・
    既得権者が国民を支配し、闇で完全に家畜化(無力化)してしまっている・・・
    エジプトのほうがいまや民主主義を実践して革命を推進している(まぁ、しばらくは新しい体制ができず混乱でしょうが)
    皮肉なものですね。。。
    アメリカの国民の反乱はいったいどうなったのかな???
    日本も東京に一極化した既得権を解体しないかぎり既得権者がはびこるだけで地方は死に体化するばかりです

    http://www.asahi.com/international/update/0204/TKY201202040364.html

    民主主義で有ればあるほど!

    “民主主義であればあるほど、国民の民度以上の政治は出来ない!”
    そんな事をどこかで読んだ気がします。
     結局、国民の意識レベルの問題というか、魂のレベルの問題と言う事になるのではと思っています。
     ですから、自分はもちろんのこととして、少しでも多くの人の魂のレベルが上がることを期待するしかありませんね。

     さて、そのためにはどうしたら良いのでしょうか?
    もちろん、こう言うサイトへ投稿する事もその一つだとは思っていますが。

    ポールシフト

    フジテレビのMr.サンデーは最低のニュース番組ですね。
    宮根の軽いトークには怒りを感じる。
    まぁ、番組のシナリオ事態がお粗末過ぎるんだろうが・・・
    フジ・サンケイだからね。
    まぁ、それはおいといて。。。

    南極の出来事はなんか寒気を覚えます。
    やっぱりポールシフトが始まってきてるんでしょうね。。。
    地球のプレート移動がやはり起きてきている。。。

    先日からの原因不明の悪心と偏頭痛もやっぱりリンクしているのだろう。。。
    地球の地磁気、電磁派が異常のせい??
    いや、寒さで単に血圧が高くなってるだけ??^^;

    http://oka-jp.seesaa.net/article/250559576.html

    日本の政治が良くならない理由

    マスコミの真実

    ニュースソースはどこからやって来る?

    http://kenshin.blog.ocn.ne.jp/blog/2010/09/post_a0a3.html

    よろず屋寸話録 2012年

    封印された科学技術...2012年1月25日
    http://homepage2.nifty.com/motoyama/info_8.htm#info_803

    シフトに向かって...2012年1月1日
    http://homepage2.nifty.com/motoyama/info_8.htm#info_800

    探索の旅レポート
    ピラミッド5000年の嘘
    真実が世に出るときが来た
    http://www.y-asakawa.com/Message2012-1/12-message7.htm

    やっぱり変だ!

    動物の異常行動・・・
    やっぱり何かがどんどんおかしくなってきている気がします
    地磁気異常???
    http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE81K2IH20120207?feedType=RSS&feedName=oddlyEnoughNews

    フリーエネルギー関連

    「Thrive」映画みました。
    かなり、的を射たストーリーで、
    広めたいです。
    http://kurokuidesign.blogspot.com/2012/03/thrive-movement-in-japan.html

    共通番号制を閣議決定 日本

    ワンワールド進行中ですね。
    http://www.y-asakawa.com/Message2012-1/12-message12.htm

    THRIVEは666のNWO映画ですよ。
    それにしてもこんな予言貼ったらマイナスの想念だらけになるじゃないか。
    管理人は何をやってるのかわかっているのかね?

    ゴールドマンサックス

    投資銀行、証券会社はどこもそうです。
    野村證券しかりね。
    金融悪魔のバベルの塔ともいえる
    ゴールドマンサックスが社員により批判され実態が防露された。
    これは意図的にマスコミに出されたのだろう。
    これは当然わかりきった金融会社の世界だが、マスコミにでたからには世論が黙っていない。
    国と司法が対処するしかなくなる。
    これが金融マフィア撲滅や金融システム改善となってくれば変革が起きるのだが・・・
    彼らが今の金融崩壊を起こさせた悪の巣。、張本人なのだから。
    影の支配者の一翼だ。

    http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE82E00220120315/

    Cheap Burberry Handbags

    It’s fun.Very worth to read.

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/tb.php/233-2275eda0
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    私はペット殺処分ゼロを応援しています!ピースワンコ・ジャパン

    まぐまぐ大賞2016

    メルマガ登録 月840円

    メルマガ登録・解除
    未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ
    >> サンプル
    詳細ページへ
    powered by まぐまぐプレミアム
     

    WEB検索

    Google

    プロフィール

    ヤス

    Author:ヤス
    普通の中年のおやじです。

    他の活動:ヤスの英語

    ※注意
    投稿欄としての本来の機能を維持するため、本ブログの管理人が内容としてふさわしくないと考える投稿は、予告なく削除いたします。また、投稿する方自らが自粛していただければ幸いです。

    最近の記事

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    フリーエリア

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    フリーエリア

    ヤスの本

    翻訳・監修本

    「神霊の世界に覚醒して」 shaman02

    ハワイの長老が語り伝える先住民族の聖なる知恵 bowl

    社会分析

    望みなき時代の幸福論 koufuku

    日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測 nihonkawa

    「マルクスに聞け」(道出版) marx

    コルマンインデックス後 私たちの運命を決める 近未来サイクル cycle03

    コルマンインデックスで見えた日本と経済はこうなる koruma

    語学教育

    日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本 (講談社) pera

    通じる英語笑われる英語 tsu

    きちんと伝える英語 tsutaeru

    英文社内メール例文集 shanai

    実践 英文ライティング入門 bizw

    音声読み上げソフトで練習する速読即解英文リーディング sokudo

    「確実に意志が伝わる英会話」 kakujitsu

    ビジネスレター実用フォーマット bizletter

    英会話「英訳」トレーニング cd

    ネイティブはゼッタイ使わない nat

    ビジネスコミュニケーション

    論理的会話トレーニング ronri

    知的論理トレーニング chiteki

    対談本

    宇宙の設定を読み解く[BlackBox]超予測 black

    日月神示の緊急未来予測 hitsu01

    日月神示のサバイバルガイド hitsu02

    フリーエリア