2017-08

    とうとう第9サイクル突入1

    3月9日

    緊急情報(3月15日、12時10分)

    現在放送中のアルジャジーラによると、神奈川県で検出された放射能は通常値の9倍に達しているとのこと。外出は控えたほうがよいかもしれない。

    緊急情報

    3月14日、計画停電地域一覧(東電)


    東京電力より3月14日(月曜日)の計画停電地域一覧が発表になっています。東電のサイトは現在つながりにくいので、必要な方は下の画像をご覧ください。

    01

    02

    03

    04

    05

    06

    速報(3月13日21時)

    中国、新華社通信によると、九州で火山が噴火との情報あり。噴煙、4000メートル。詳細不明

    世界が一気に流動化してきた感があるので、もっと頻繁に更新したいと思っているが忙しくてなかなかそうも行かないのが残念である。いつも読んでくださっている読者の方々には感謝する。

    記事全文を音声ファイルにしました。よろしかったらどうぞ。7日で削除されますので、お早めにどうぞ。

    音声ファイル

    講演会のご案内

    雑誌、アネモネからまた講演会を依頼されました。世界が流動化してきたこともあり、重要な講演会になると思います。ブログ、メルマガ、そして連載記事などでは書き切れない情報をお伝えします。ずばり、テーマはコルマンインデックスです。コルマンインデックスの最新情報を紹介します。

    日 時:2011年3月20日(日)
    14:00~16:00(開場13:30)
    会 場:人事労務会館 中会議室 
    東京都品川区大崎2-4-3
    ■各線「大崎駅」西口より徒歩3分
    料 金:前売3,000円/当日4,000円(各税込)

    予言解説書18の有料配信

    最新版 「予言解説書18」が完成しました。これは、ウェブボット最新報告書、「来るべき未来の形0巻9号」の詳細な要約です。今回は内容が濃く、普段の1.5倍の分量があります。新しい磁極の出現、「ドルの死」の過程などいよいよかと思わせる内容です。入手を希望する方は筆者まで直接メールください。

    info@yasunoeigo.com

    本の出版のお知らせ

    また本が出ます。前著の続編にあたる本です。今度は今のシステムのつっこんだ解説と将来の予測です。よろしかったらどうぞ。

    「支配ー被支配の従来型経済システム」の完全放棄で 日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測[2020年までの歩み] (ヒカルランド)

    nihonn

    コルマン博士、新著の翻訳

    前回、コルマン博士の記事の翻訳で参考にさせていただいたキクチさんのチームがコルマン博士の新著、「目的のある宇宙(Purposeful Universe)」の翻訳出版に取り組んでおります。今回、その序章と第一章が公開されました。非常に興味深い内容ですので、ぜひお読みください。以下のリンクからどうぞ。

    「目的のある宇宙」序章、第一章

    有料メルマガのご紹介

    今回もリンゼー・ウィリアムスの最新情報をお伝えした。3月4日、ウィリアムスは陰謀系ネットラジオの大手、アレックス・ジョーンズの「プリズン・プラネット」に出演した。このなかで、これまで公開されていない情報を明らかにしたので、これを詳しく紹介した。

    それによると、いま中東を席巻している民衆蜂起の波がサウジアラビアに上陸するのは、3月11日の金曜礼拝の日になるはずだという。

    重要なので、ブログの今回の記事でも一部の情報を紹介する。

    今回の記事

    いよいよ第9サイクルに突入した。そこで今回は、コルマン博士の最新論文にあった第9サイクルのスケジュールを掲載する。

    また、3月11日が一つの転換点になる可能性が高いのかもしれない。メルマガにも掲載した情報だが、ブログでも紹介する。

    3月11日、「怒りの日」

    3月9日から第9サイクルに突入した。突入早々3月11日前後からサウジアラビアで抗議運動が拡大する可能性が出てきている。

    いま以下の3つの動きが同時に進んでいる。

    1)アルアミアの即時釈放要求とシーア派の差別撤廃運動

    サウジアラビアの東部州の都市、「ハフオーフ」でタウィク・アルアミア師という名のシーア派聖職者が逮捕。立憲君主制を要求。サウジ当局がアルアミアの拘束を継続した場合、アルアミア師の即時釈放を要求するデモが拡大する。一方、即座に釈放した場合、結果的にサウジ当局が弱腰であることをアピールすることになるため、さまざまな団体がいっせいに抗議運動を行う可能性が高い。3月7日、抗議運動ははじまり、26人が逮捕された。

    2)サウジ知識人による立憲君主制樹立運動

    首都リアドを拠点に立憲君主制の樹立を求める知識人の団体も要求しており、逮捕されたシーア派のアルアミア師の要求は広範な支持を得つつある。この知識人の団体は12000人ほどの規模で、無視できない影響力をもっている。3月11日と20日に抗議集会の開催を呼びかけている。

    3)青年層による自由の拡大運動


    3月11日には、サウジアラビアの青年が「Day of Rage(怒りの日)」という抗議運動の実施をSNSのフェースブックなどで広く呼びかけていた。はからずも、3月11日は上記のサウジ知識人による抗議運動の日と重なっていた。

    呼びかけていたのはファイサル・アーメッド・アブドルアーダワスという青年だ。アブドルアーダワスのフェースブックの呼びかけには17000人以上が賛同しており、州知事と上院議員の選挙の実施、政治犯の釈放、より多くの仕事の提供と広範な自由の獲得などを要求していた。

    しかし3月4日、呼びかけを行っていたアブドルアーダワスはサウジアラビアの治安警察によって殺害されたことが判明。治安警察が遺体を持ち去ったため、殺害の方法などは分かっていない。

    これら3つの動きは、それぞれ関連性のあまりない独自な運動である。これらが3月11日前後という特定の期間を目指してシンクロしているように見える。

    やはり第9サイクルに突入したからであろうか?

    コルマンインデックスの基本と第9サイクルの予定表

    いよいよコルマンインデックスの最後の段階である第9サイクルに入った。今回、コルマン博士は最新論文をサイトに発表した。

    本来、その全訳を掲載しなければならないのだが、内容が第9サイクルの出発点が2月10日から3月9日に変更された理由の説明が主な内容だったので、論文にあった「第9サイクルの予定表」を先行的に掲載し、論文の全訳は後回しにすることにした。

    まず、第9サイクルの予定表を見る前に、ひとつ前の第8サイクルの基本を簡単に確認しておく。第9サイクルの予定表が理解しやすくなるはずだ。

    第8サイクルの期間

    1999年1月5日~2011年10月28日

    この期間に起こるとされていたこと

    1)個人の内面的な変化

    右脳と左脳の統合に基づくバランスのよい意識の出現で、金、権力、社会的地位などの物質主義的価値観ではなく、自らの存在を深く実感し、一瞬一瞬の生に幸福を感じることのできる意識の状態が次第に現れる。これをある種のスピリチュアルな覚醒として体験する人々も多く出現する。

    一方、それに伴い、個人の内面で抑圧されているトラウマや、金や権力などに執着する自己の古い人格の部分が意識の表層に噴出し、バランスのよい人格へと向けた統合がはじまる。

    2)資本主義経済の変質

    金融的なテクノロジーを土台に利益の極大化を目標とする金融資本主義は次第に自己崩壊の方向に向かい、反対に、ものの生産やサービスの提供など、人々の実質的なニーズにを中心としたバランスのよい経済へと移行する。

    3)米国から中国への主導権のシフト

    政治的経済的に、欧米(特にアメリカ)が世界を主導する力が急速に失われる。それにともない、米国主導の国際秩序が次第に破綻し、これとは異なった国家が主導する国際秩序が出現する。コルマンによればその中心の一つは明らかに中国だ。(ただし、現在の共産党一党独裁の中国とは限らない可能性もある)

    第8サイクルで起こったこと

    以下のことが第8サイクルで起こった。一見して分かるように、明らかにこの期間で米国の覇権は急速に失墜した。

    ・1999年3月、コソボ紛争
    ・2001年9月、9.11同時多発テロ
    ・2001年10月、アフガン戦争
    ・2003年3月、イラク侵略戦争
    ・2007年3月、サブプライムローン破たん
    ・2008年9月、リーマンショック、金融危機
    ・2009年~10年 EUのPIIGS諸国国債危機、ユーロ危機、世界経済減速
    ・2010年12月~ 中東の民衆蜂起の拡大


    第9サイクルの期間

    2011年3月9日~2011年10月28日

    この期間の意義

    第9サイクルの期間は234日だ。このサイクルでは、第8サイクルまでに達成された進化がさらに加速し、意識の進化が完成する。これまでのサイクルでは、人間の左脳と右脳のどちらか一方だけが強化されたが、第9サイクルでは、左脳と右脳が統一した統合的な意識を出現させるためのエネルギーが現れるのだ

    第9サイクルの予定表

    ちなみに、ミッドポイントにはその期間のエネルギーがもっとも強くなるとされる。
      
    第一の昼(種まき)
    3月9日~3月26日
    ミッドポイント 3月17日~18日 

    第一の夜
    3月27日~4月13日
    ミッドポイント 4月4日~5日

    第二の昼(発芽)
    4月14日~5月1日 
    ミッドポイント 4月22日~23日

    第二の夜(反作用)
    5月2日~5月19日
    ミッドポイント 5月10日~11日

    第三の昼(萌芽)
    5月20日~6月6日
    ミッドポイント 5月28日~29日

    第三の夜
    6月7日~6月24日
    ミッドポイント 6月15日~16日

    第四の昼(葉の形成)
    6月25日~7月12日 
    ミッドポイント 7月3日~4日

    第四の夜
    7月13日~7月30日
    ミッドポイント 7月21日~22日

    第五の昼(つぼみの生長)
    7月31日~8月17日 
    ミッドポイント 8月8日~9日

    第五の夜(破壊)
    8月18日~9月4日
    ミッドポイント 8月26日~27日

    第六の昼(開花)  
    9月5日~9月22日
    ミッドポイント 9月13日~14日

    第六の夜
    9月23日~10月10日
    ミッドポイント 10月1日~2日

    第七の昼(結実)
    10月11日~0月28日
    ミッドポイント 10月19日~20日


    予定表を画像でも掲載しておく。

    9th

    いよいよである。とりあえず、3月11日からが大きな転換点になる可能性がある。

    筆者の友人の作家のブログ

    茶房ちよちよ
    駒村吉重のブログ。いつもの飯、酒、より道、脱線、思いごと


    また本を出版しました。今度は徳間書店からです。今回は、このブログの内容を大幅に加筆修正し、未来予測を行った本です。よろしければぜひどうぞ!

    未来予測コルマンインデックスで見えた 日本と経済はこうなる(徳間書店)

    koru

    今回、講談社から英語本を出版しました。通勤途中に電車の中で軽く読める本です。ちょっと英語に興味がある人はぜひどうぞ!

    通じる英語 笑われる英語

    eigo

    「いったい世の中どうなっているんだ!こんな時はマルクスに聞け」(道出版)

    体裁としては「資本論」の解説書のような本だが、マルクス礼讚の本ではない。われわれはこれからなんとしてでもサバイバルして行かねばならない。そのための状況認識のための書として有効だと思う。よろしかったらぜひどうぞ!

    marx

    このブログの基本方針

    このブログの基本方針を掲載しました。記事をお読みになる前にかならず一度はお読みになってください。

    基本方針リンク

    友人の飲み屋

    筆者の友人の一人が飲み屋を始めました。こちらもよろしかったらどうぞ!

    ナイトクルーズ51

    驚異的な前世リーディングサイト
    遠い記憶・前世からの約束

    前世リーディング問い合わせ電話番号
    080-3128-8600

    雑誌アネモネ

    便利な学校検索サイトです!

    海外子女.com

    投稿に関しては以下の方針に従い、どうしても必要な場合以外は削除しないことにしておりますが、他者の人格を傷つける不適切な表現がある場合は例外とし、予告無しに削除し、投稿禁止にする場合もあります。

    意味産出の現場としてのBBSやブログ

    また、私はいま日本で起こっている変化を以下のようにとらえております。もしよろしければこちらもどうぞ。

    いま何がおこっているのか?

    ヤスの英語

    よろしかったらクリックをぜひ!↓



    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    テーマ:歴史と予言 - ジャンル:学問・文化・芸術

    コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ご質問にお答えします

    こんにちは。ヤス(管理人)です。ご質問にお答えしますね。

    ちょっと分かりにくいのですが、コルマンインデックスではすべてのサイクルは2011年10月28日に終了することになっています。これがコルマンインデックスの特徴ですね。

    更新有難うございます

    ヤスさん。

    大変お忙しい中を更新有難うございます。興味深く拝読させていただいております。

    ところで、遂にカリフォルニアでも死んだ魚が押し寄せています。
    ロス・アンジェルス・タイムズ紙から。

    http://latimesblogs.latimes.com/lanow/2011/03/vaccums-may-be-used-to-remove-dead-fish-remains-will-be-use-for-fertilizer.html

    318グランドクロス
    319スーパームーン
    この辺り前後かなり天変地異がやばそうです。

    ジョージアダムスキーの警告

    UFOコンタクティ?アダムスキーは、1962年に土星での太陽系会議に出席し、
    「太陽系は、2万6千年に一度の大周期を完了しつつあり、太陽系全体が崩壊に向かっている 
    時期は不明だがそのときは必ずくる」

    「地球は、地軸傾斜周期と太陽系全体の両方から影響を受けており、科学者はこの事実に気づいていない」
    と語っていた、50年も前に。。。
    「ナチスとNASAの超科学」の訳者あとがきより

    太陽から

    太陽の黒点1166より、またXクラスのフレアが出ました。
    アメリカの9日付けですので、日本時間では11~12日当りに地球に届くのでしょうか。

    http://spaceweather.com/

    黒点数

    黒点数がこのところすごいですね!?

    http://swc.nict.go.jp/sunspot/

    沖縄のシャーマン、前日に地震を予言

    3月5日の六田原権現での祈りでは、8日、9日、特に9日に起こる地震と津波に関して、中国大陸ではなく、三陸沖周辺にて、その地震のエネルギーが分散されるということを言われていたたそうです

    見せられていたビジョンの中国大陸の地震の影響は、北海道日本海側を壊滅的な状態にするというものであり、どこかでエネルギーの分散が必要である、それは、日本周辺でないとならないということを伝えられたと言います。そして中国大陸の地震のエネルギーは、太平洋プレートの地震ということで変換、分散されるということを言われたそうです。
    また、この太平洋プレートのある三陸沖での地震は、今後の東北の大地震の力抜き、調整になるということを伝えられたと言います。

    比嘉良丸プログ 3月10日
    http://mirokumusubi.blog115.fc2.com/

    皆様大丈夫でしょうか?

    ヤス様をはじめ、皆様ご無事でしょうか?

    足止めです。

    こんにちは。ヤス(管理人)です。いま品川駅で完全に足止めです。今日はここで宿泊ですね。無事ですけど。

    この地震、中東の危機、サウジアラビアといい偶然ですかね?

    コルマンインデックスと関係があるのですかね?

    不思議ですね…

    不謹慎ですが

    三陸沖大地震発生で大変な状況ですが・・・
    東京~東海・南紀により大きな危険を感じます
    ご用心ください!!
    都心から離れられる人は、離れてください
    海の中のプレートが広範囲にわたってズレ込んで亀裂が生じている絵が浮かびます
    もっと大きなプレートのズレが起きる予感がします
    今回の三陸沖は北アメリカプレートの突起部分であり、その連鎖の圧迫でフィリピン海プレートがズレる

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    地震兵器

    03/11/2011
    日本への地震兵器攻撃は米国のネバタ州とニューメキシコ州の米軍地下基地から発生した

    ペンタゴンやCIA等からの情報によると、本日の日本への地震兵器による攻撃はパパブッシュなどナチ一派によるものだそうだ。同盟国であるはずのアメリカやペンタゴンへ要請する:戦車や兵士を使ってナチ一派の地下基地を攻撃してください。彼らの次の標的は米国西南部にあるニューマドリード地震地帯(New Madrid fault line)である。

    彼らの地震兵器基地はニューメキシコ州とネバタ州にある。ペンタゴンの正規軍であれば場所がわかるはずなので、その基地を抑えるべきだ。

    今回の日本への地震攻撃は40億人殺戮キャンペーンの始まりに過ぎないだろう。

    ベンジャミンフルフォード
    http://benjaminfulford.typepad.com/

    事実だったら許せません

    太陽の

    何か、誰かがコメントされてましたけど、3日位前に太陽がXクラスのフレアを出しましたよね。
    太陽活動ってやはり地球の地震に関係あるんでしょうか・・・・

    地震

    こんにちわ
    いつもドキドキしながら拝見してます

    3.11に地震がおきましたね
    今回のヤスさんの記事の内容が
    あまりにもリンクしていて

    おもわず、書きこんでしまいました

    ヤスさんの記事を読むと、
    沢山勉強がしたくなります
    ありがとうございます

    ずっと拝見してきて
    何か感覚なんですが

    この地震の流れは
    誘発型地震のように感じました

    いろんな世界の怒りなどの
    マイナスのエネルギー

    メキシコの海に大きな穴を
    あけてしまった
    地球への直接的なマイナスのエネルギー

    他にもいろんなマイナスのエネルギーが
    あわさって

    巨大な爆発的なエネルギーに変わっている
    気がしました

    教えてください

    コルマン博士の論文の未来への
    希望の部分も

    まとまりない文章ですみません

    これからもドキドキしながら拝見させて
    いただきます


    地震兵器。。

    原田武夫@本人、です。「地震とは、起きるものではなく、起こすものである。2004年以降、そうなっている。知らないのは日本人だけだ」米側関係者から伝わってきた言葉。要注意。

    16:18 from web

    HAARPと「地震」。その相関関係について米当局による「公式見解」は明らかにされていないだけに、現段階で真相は闇に包まれたままである。http://amzn.to/h8sHVZ

    16:19 from web

    しかし、(1)異常なごく低周波(ELF)が昨今の大地震の直前にしばしば観測されること・・・ (第230ページ) http://amzn.to/h8sHVZ

    16:20 from web

    (2)通常は海面下20~25キロメートルで起きるはずの地震が1990年代以降は極端に深い場所で発生する例が散見されること (第230ページ http://amzn.to/h8sHVZ

    16:21 from web

    ・・・などから、これら両者(HAARPと地震)の間における相関関係に引き続き注目が集まっていることは疑いようのない事実なのだ。(第230ページ) http

    元外交官 原田武夫
    http://blog.goo.ne.jp/shiome/c/401d624c977f145707bccda418fdff96

    種まき

    今、種まきの段階ですよね。
    この先どうなるんだろう。。。

    この地震で、サウジの件は日本では報道されないでしょうね。隠された?

    地震広域で多発
    北アメリカプレート上で、フィリピン海プレートへの影響懸念
    東京、東海要注意!!

    注意して下さい

    ついさっき霊力を持ったひとからメールがきたんですけど、数日以内に東海大地震が発生する可能性があるとのことです。

    最初の非公開コメントを投稿した者です。
    ご丁寧な回答、ありがとうございました。
    コルマンインデックスの全てのサイクルが
    並列で動いて行くというのは興味深いですね。

    数日前から茨城県沖に大漁の鯨が打ち上げられたり、
    一部のブログで変な形の雲が貼られてたりしてた様なので、
    HAARPの影響というのは些か早合点かと思ってしまいます。
    とはいえ、関東大震災、阪神大震災の時も、
    自民党が政権を獲得してない時期なんだよねと考えると、
    色々と頭を捻る事も。

    まずは管理人の大事を願います。

    市場は安心?

    ロイター電では不安視されていたサウジでの騒乱が懸念された状態にならなかったので、アメリカでは市場が反発したということです。

    福島原発

    どうもしきりに政府が安全性をアピールする辺り、逆にきな臭さを感じます。
    なんともなければいいのですが・・・
    東日本在住の方、どうかご無事でありますように。

    よくない妄想

    原発どうも危なそうですね
    米国の特殊処理部隊も入っているみたいだし
    チェルノブイリみたいにならないことを祈ります
    収束に向かってくれればいいなと思います
    しかし・・・何かを強く感じます
    都心からは離れたほうがいいと感じます。
    また、近いうちに大地震が起きる気がします
    今回の地震は今までと違い大きなプレート異常(崩壊)です
    日本だけでなく、これから地球レベルで地殻変動(プレート移動・崩壊)に係わる災害が多発する気がします
    それに伴い磁気異常も高まり、気候変動・異常、動植物の生態異常が多発します
    人間も精神波に影響を受けています
    太陽活動もリンクしてCMEが多発し、地球の磁気を狂わせています
    やはり、磁極移動、異常もプレート異常と連鎖した現象なのでしょう
    サウジも余談がなりませんね
    世界随一の産油国サウジに反乱が起きれば世界中で石油価格が一気に高騰し、とんでもない経済パニックが起きます・・・これはなんとか人間の力で抑えてほしい

    今日は、トラクターとかボート、クレーンを積んだ自衛隊の大型トラックを何十台も見ました
    被災地に全国から救援に向かっているのでしょう・・・凄い光景だけど、日本と言う国の迅速な対応力を感じました

    まだ、まだ地震は終息せず、国内で地震が広域で多発する状況です
    皆さん、ご用心!!
    もう、どこで起きてもおかしくない



    福島原発②

    やはり日本政府は重要な情報を隠蔽しておりますようで・・・
    イギリスBBCテレビより
    http://www.bbc.co.uk/news/world-asia-pacific-12721498

    テレビに出ている司会者の論評には気をつけましょう
    専門家を誘導質問したり、意図的な方向へもっていこうとしていると感じる
    特に原発に関して
    原発自体は化石燃料に依存しない人類の未来に重要なエコエネルギーシステムである
    心理誘導されないようにしましょう

    それからネット上の怪情報にご用心
    パニックにならないように落ち着いて冷静に、常識的に判断しましょう

    さて菅さんが何を言うのでしょうか・・・
    間違っても、こんなときに自分の人気取り、保身的なしょうもない会見しないでね
    でも、菅さん関係なく、政府、霞ヶ関は動いている
    菅さんに用はない

    あ~やっぱり人気とりだ
    しかし、復興対策は是非とも今から積極的に進めてくださいませ

    発表の原発の対処は信頼したいですね
    治まってるみたいですね

    東電は放射能測定不能と発表していたのでは?

    凄い

    世界に広がる大津波の波紋
    http://www.gizmodo.jp/2011/03/jishin_1.html

    冷静に流れをみていましょう

    今、千葉沖そして新潟でも地震が起きた
    テレビ(テレビ朝日)では三陸沖とは関連ないと言っているがすべて北アメリカプレートの境界である
    北アメリカプレートがちょうど蛸足状に日本列島の関東、北陸、東北、北海道の下にある
    また新に今、岩手沖でも地震発生・・・
    プレート崩壊が進んでいる模様
    ということはまだまだ地震は起きる
    そのズレがフィリピン海プレートを圧迫し
    フィリピン海プレートの崩壊が始まれば関東~東海~南海が危ない(太平洋側です)
    煽り立てるわけではないが参考にしてください
    もう、どこで起きても可笑しくない気がします

    当面、我が身に降りかかる可能性があることを意識ておきましょう
    また、こんかいの大地震・大津波の影響は国内経済にも様々に影響が出てくることを理解しておきましょう
    こんなときは怪情報がいっぱい出てくると思われますので、浮き足だたないようにしましょう

    原発もテレビが煽っていますが、冷静にしていましょう

    <世界のプレート>
    http://oka-jp.seesaa.net/upload/detail/image/plate-400.gif.html

    銀色狼さん、よろしければスペシャリストとしてのトンデモ見解をいただけないでしょうか

    NASAの衛星写真

    CNNに載っているNASAの衛星写真によると、この巨大地震によって、地球の地軸が8フィート(2.4m)
    移動したそうです。

    http://www.cnn.com/2011/WORLD/asiapcf/03/12/japan.earthquake.tsunami.earth/index.html?hpt=T1

    被災された方々には心から遺憾の意を表します。

     
    日本に関係をする4つのプレート図
    http://www.asahi.com/science/update/0312/images/TKY201103120116.jpg

    〔 東北沖地震 〕の後にも数多くの【 緊急地震速報が流れ状況は何を意味しているのか? 】という事を考えてみたいと思います。 M8.8の地震が発生したのにその後も大きな地震が発生を続けています。

    世界での大きな地震。 例えばハイチ地震やチリ地震を振り返って見ても、大きな地震が発生をするとその後には地震の規模は収束に向かって地震規模は小ささくなって行き、地震発生回数も減って来ます。 しかし今回の〔 東北沖地震 〕の状況は今までの経験とは違い、M8.8の地震後も今までの経験からの解釈が当てはまらない流れになっているはずです。 ではそれはなぜなのか?と考えて見たいと思います。

    M8.8の地震後も大きな地震が連続に続いているのは、そのM8.8の地震により、〔 太平洋プレートと日本列島が乗っているプレートとの摩擦点の【 摩擦を発生さす抵抗力が減ったので 】 ・・太平洋プレートの【 西への押し寄せ量が増えている可能性 により、M8.8の地震後にも続いている地震の状況になった。】と説明が出来るはずです。〕

    つまり、M8.8の地震により、太平洋プレートが【 日本列島の下に潜り込み易くなった為に、M8.8の地震後の大きな地震の多さにつながっている。 】と言えるはずです。 M8.8の地震により、太平洋プレートの潜り込みへの【 抵抗力(摩擦部分)が減った。 】ので。

    とすると、3月20日の【 スーパーーン 】に向けて、東北の地震はまだまだ数多く続くと推理するのが妥当のはずです。 つまり、東北地域はまだまだ大きな地震に対して=▲ 最大限の警戒が必要のはずです。 関東から北海道まで。 そして東北沖での地震が多く続くけれども、日本海側の大きな地震も想定しておく必要があるはずです。 ▲ 日本海側だからとして安心は出来ないはず。 なにせ=【 スーパームーン 】の影響力が
    20日に向けて強まって行くはずなのだからです。

    とすれば、20日に向けて、そしてあるいは【 スーパームーンの後にも・・ 】しばらくは、日本列島全体としての【 警戒が絶対に必要なはずです。 】 なぜなら、東北沖地震の発生により太平洋プレートは日本列島の下に多く潜り込んでいるので、当然として=フィリピン海プレートのしたにも太平洋プレートは大量に潜り込んでいるはずです。 だから、まだ日本に関係をした大きな地震の発生の危険は残っているはずです。

    フィリピン海プレートの周辺で大きな地震が発生するのか? それとも又、東北地域で大きな地震が発生するのか? どちらにしても【 スーパームーン 】の影響が強まって来るので警戒は更に必要なはずです。 なので今からでも、【 非常持ち出し品の準備は必要 】だと思うのですが。
     

    燃料棒露出

    原発、1号機につづき3号機も燃料棒が露出
    問題がおおきくなりそうです

     
    今回の「 更新 」には、【第9サイクルの予定表】が書かれています。
    その予定表は大変に魅力的なものだと思います。 しかし、真剣にその予定表を日々の生活の中に活かそうというところまでは気持ちが動いていないと思います。 そう・・・・思いますが、大きな目でその【予定表】を考える場合、今はその予定表は=個人的に向けた予定表のはずですが、世界は人が営んでいる。 世界の国々も人々が政治を行っています。 その意味では「 個人に向けての予定表 」と見るべきなのかも知れないけれども、大きな目で考えると、【 国へ向けての予定表 】として見ても良いのかもと思う部分もあるのです。

    つまり、日本の国としての=「 種まき 」 → 「 第二の昼(発芽) 」 → 「 第三の昼(萌芽) 」 → 「 第四の昼(葉の形成) 」 → ~ ・・・・。

    、【第9サイクルの予定表】は個人に向けたメッセージだと思いますが、【 国に向けてのメッセージ 】という部分も在ると考えても良いのではないのでしょうか。 ▲ その国に与えられたメッセージという部分で考えると、今回、発生した【 東北沖地震での国としての対応の在り方に対しての・・メッセージにもなると言えるのかもです。 】

    日本政府として・・、日本の国としての=国民を大切に思い、国民を守るという意識がどの様に政府は持っているのかが分かる状況が生まれるとしての=種まき。(姿が現れる為には、種を撒いて発芽するのを待たなければなりません。 その種を撒くと、政府が国民や日本の国というものに対してどの様な意識を持っているのか?という事が分かる【 発芽状態 】になる・・のではないのかと。)

    第一の昼(種まき)
    3月9日~3月26日

    第一の夜
    3月27日~4月13日

    第二の昼(発芽)
    4月14日~5月1日 

    第二の夜(反作用)
    5月2日~5月19日

    第三の昼(萌芽)
    5月20日~6月6日

    第三の夜
    6月7日~6月24日

    第四の昼(葉の形成)
    6月25日~7月12日 



    ※、【第9サイクルの予定表】は国に対してのメッセージでも在るとして見た場合、今回の【 東北沖地震での国の対応方法により、日本の政府の体質と姿が見え始める・・。】のではないのかと・・・・。

    この、【第9サイクルの予定表】が【 完結する時に 】、人間でも、政府としても、国としてもの・・・・【 本質という部分が見え始める。 】のではないのかと・・。  第七の昼(結実) 10月11日~0月28日に向けて、現在、個々個人が撒いている種、政府としての種、国としての種が発芽をして、第七の昼(結実)の時期になった時に、それぞれが持つ=本質の姿を現し始めるのではないのでしようか。

    その姿は、善的なものが見え始めるのか? それとも見せかけとは違いオドロ・オドロしいのが本質だったとする姿を見せ始めるのか? その審判が降りるのが、第七の昼(結実) 10月11日~0月28日 になるのではないのかと・・・・・。

    とすれば、個人的なものでは、しっかりと今からでも善的な意識に向かう努力をして、【 善の芽を発芽させる努力をするべき。 】だと思うのですが・・・・。
     

     
    今回の〔 東北沖地震 〕での、海外からの支援国の多さは、日本が今まで「世界に対して撒いてきた良い種の結果のはず。」 その様に、「良い種を撒いた結果はいつかはっきりと見え始めるのだと思います。」

    ■ 東北地方太平洋沖地震 ●世界中から50を超える国と地域が日本支援を表明 ---FNNニュース

     東北地方太平洋沖地震で、インタファクス通信によると、ロシアのプーチン首相は12日、日本が液化天然ガスの供給をロシアに求めた場合、サハリン北東部の天然ガス開発プロジェクト「サハリン2」からの供給を増やす考えを示した。
    プーチン首相は、日本とロシアにはさまざまな問題があるが、エネルギー供給で日本支援に全力を尽くすとしており、ロシア政府は、すでに日本からその要請を受けたことを明らかにしている。

    また、アメリカのルース駐日大使も、あらためて支援を表明している。 ルース駐日大使は「日本政府と協力して災害支援に対応するため、救援隊を派遣した」と述べた。 アメリカは、原子力空母「ロナルド・レーガン」の派遣をはじめ、日本政府からの要請を受け、被災地へのレスキュー隊派遣を進めている。

    また、ヨーロッパからは、イギリスが被災者救援の専門家チームおよそ60人を派遣すると発表したほか、スイスも、阪神大震災で活動したレスキュー隊を派遣している。 外務省によると、マレーシアや、2月に大地震に見舞われたニュージーランドなど、世界中から50以上の国や地域が支援を表明しているという。 (03/13 04:00)
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/category03.html
     

    第9サイクル日本初イベントは東北地方から?

    2011.03.13am
    八戸市小中野からです。
    こちらは13日AM5:30頃から停電復旧しました。

    第9サイクルに入ったら、何が起こるんだろうと思っていましたら、地元八戸は地震で津波被害です。
    海岸付近の木造建物は流されたり、使用不能です。

    11日の地震は横揺れが大きく時間も長かったです。
    水道・ガスは無事でしたが、今日13日まで停電でした。
    こちらでは、ラジオと携帯のワンセグしか情報源がなく、日本で何が起こっているのかよく把握できていませんでした。ワンセグは電源切れましたし。

    長い歴史で考えると、この災害も第9サイクルで発生する出来事のひとつなのでしょうね。
    被災地現地はすごいことになってます。
    岩手県の町ひとつ、数分でなくなりましたから。

    神坂(koro)先生がユックリ地震で対策されていたものの、地震の規模が超えたようですね。自然は偉大です。
    日月神事や、船井先生の言葉にもありますが、こういった出来事が起こっても悲観的にならず、前向きに、天の理に基づく行いをすれば、大難は小難になるのでしょう。

    万が一関東以西で災害が発生することがあってもその地域の方たちの日ごろの行い、考え方によって、
    災害は最小限にできると思います。

    今回私たち家族が経験してそれがわかりました。
    守られている、生かされていると実感しました。

     
    日本の海岸線、地震で2.4メートル移動 米地質調査所 --- 2011.03.13 Sun

    米航空宇宙局(NASA)の観測衛星による仙台市の海岸線の衛星写真 11年2月26日撮影(左)、同3月12日午前10時30分撮影(右)

    (CNN) 11日に東日本を襲った国内観測史上最大の影響で、日本の海岸線が▲2.4メートルずれたことが、米地質調査所(USGS)の観測により明らかになった。

    さらに、イタリアの地球物理学・火山国立研究所は、この地震に影響で、地球の▲地軸が約10センチずれたと報告している。

    USGSによれば、今回の地震でプレート(岩板)の境界が18メートル以上ずれ、断層帯が幅160キロ、長さ400キロ以上にわたって破壊されたものとみられている。
    http://www.cnn.co.jp/world/30002125.html
     

     
    スーパームーンが近づいているので、大きな地震はどこの国で発生しても不思議ではないはず。 しかし、今回の【 東北沖地震 】により日本列島の下に太平洋プレートが潜り込み易くなっているので、再度、スーパームーンの影響で日本でもって再度、どこかの地域で大きな地震が発生してもおかしくはないはず。

    次の地震は東北地域の可能性も捨てきれないけれども、あれだけの破壊力の影響はフィリピン海プレートにも影響を与えているはず。 だとしたら次にはフィリピン海プレートが動き始める可能性もあるはず。 つまりスーパームーンに向けては、全国的にどこの地域で次の大きな地震が発生しても不思議ではないと予測するのが妥当だと思うのですが。

    という事は、準備が出来る今の内に、【 非常持ち出しの準備が必要のはずと。 】  更に、携帯電話の紛失、破損、水没なども想定しておいて、【連絡先のデータを紙に書き出しておくのも必要かもです。 】


    月が近ずいた時の大きさ比較
    http://apod.nasa.gov/apod/ap071025.html

    宏観亭見聞録 ---2011年3月3日木曜日
    エクストリーム・スーパームーン

    このスーパームーンが▲近々見られます。 日本時間では ▲3月 20日の午前 3時 10分に 満月となり、その 1時間後の 4時 9分に月が近地点を通過します。

    地球の中心から月まで測った距離の平均は 38万4400km ですが、3月 20日にはこれが 35万6580km にまで縮みます。
    http://macroanomaly.blogspot.com/2011/03/blog-post_03.html

    〔 この3月の月齢カレンダー 〕
    http://www.moonsystem.to/mooncal/mooncal.cgi?ys=2&yh=0&yt=1&yo=1&mt=0&mo=3&bgco=PowderBlue&chrco=SteelBlue&bgpa=2&sel=0&siz=30&pitc=-5
     


    宏観亭見聞録
    2011年3月13日 日曜日
    ▲地軸がずれ、自転が加速 ― 東北地方太平洋沖地震で

    3月 11日に発生した東北地方太平洋沖地震(M8.8)によって地軸がずれ、地球の自転速度が速まりました:

    11日の地震によって本州を構成する地塊の一部が約 2.5m 東に移動し、地球の自転軸が 8cm ずれたとのことです (10cm と見積もる研究者もいます)。 また、自転周期が 1.6 マイクロ秒短くなったとのことです。
    http://macroanomaly.blogspot.com/search?updated-min=2011-01-01T00%3A00%3A00%2B09%3A00&updated-max=2012-01-01T00%3A00%3A00%2B09%3A00&max-results=50
     

     
    宏観亭見聞録
    2011年3月11日金曜日
    ▲箱根火山で群発地震

    今日の東北地方太平洋沖地震(M8.8)の直後から、箱根火山周辺で群発的な地震が発生しているとのことです。 最大は M4.8:
    http://macroanomaly.blogspot.com/2011/03/blog-post_4303.html
     

    トンデモ見解で良ければ

     まず、今回の「M9.0 東日本大震災」で被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。

     銀色狼です。tontonさん、私への質問ありがとうございます。まず、私は地球物理学の正論を述べるスペシャリストではありません。。。それでも、トンデモ見解で良ければ少し述べさせていただきます。

     太陽は溶融プラズマで出来ており、磁極反転が起きる時には太陽の低緯度・中緯度で磁場生成が活発になり、黒点が多く認められます。つまり、太陽活動が最大活発になって、磁極反転が起きるわけです。地球中心部も太陽と同様に溶融プラズマで出来ている(圧力・無重力・磁場生成原理などから)と私は考えているので、地球中心部の活動が活発になると、その上のマントルに伝わり地球の低緯度・中緯度での地殻変化が多く起きるであろうと考えるわけです。InDeepの図http://oka-jp.up.seesaa.net/image/crack-list-1.gifからも、現状では地球の地殻の変化の多くがそのあたりに集中し、今後も増えるのであろうと思っております。ただ、太陽と地球には違いがあって、地球にはマントルと地殻があり、もっとも外側にある地殻は固体ですので、質量の変化(火山噴火や地震など)があると重心移動して、地軸が変化(傾きが変わる)するとも思っております。太陽は重心移動の原因なる固体の地殻を持たないため磁極反転は起きても回転軸(地軸)が変化する事は無いと考えております。

     地球では、他にも特徴があり、マントルの上に地殻があるわけですが、地殻内にもマグマが連結しており(サージテクトニクス)、これらは活動していない時でも圧力と温度から推定するとマグマは液状になって保たれていると考えます。今回の東日本大震災はM9.0と規模が非常に大きいため、日本列島全体の連結したマグマの圧力変化をもたらし、マグマの乖離性爆発による日本列島では地震や火山噴火を多くもたらすであろうと考えています。

     このように地殻内のマグマサージが発達した地殻は地球の中では古い地殻構造あるいは成熟した地殻構造と考えており、地球にとっては地球中心部の溶融プラズマやマントルを守るために地殻更新の対象になるのではないとも思っております。何にしても、地震や火山噴火や近くの変化は地球の生命活動の一環であり、人はそれに順応する謙虚な気持ちと行動が必要なのであろうと言うのが、率直な気持ちです。

     以上簡単ですが、tontonさん、「トンデモ科学理論」に基づいた考えですが、宜しいでしょうか?

    僕の予想ですが、原発は炉心溶融ですのでほかっておけば地球にでかい穴が空くのではないでしょうか??

    燃料棒はリサイクルプルトニウム

    記者会見で記者に知識がないので追求がまったく
    ありませんが、福島でリサイクルされたプルトニウム
    MOXが使用されている可能性が高い。

    もし、プルトニウムMOXが放出されているなら、史上最悪の汚染となり、かりにメルトダウンが起こったなら
    日本はもう居住出来ない国土と化すだろう。

    福島第一原発3号機はプルトニウムMOX燃料

    プルサーマルで事故を起こした時の毒性の強さは通常のウラン燃料よりかなり強い。
    [核情報プルサーマルの危険性を警告する]
    http://kakujoho.net/mox/mox99l_s.html
    [福島原発、プルサーマル発電開始 国内3基目]・・・010/09/23【共同通信】
    http://www.47news.jp/CN/201009/CN2010092301000105.html

    銀色狼さん
    貴重なご見解ありがとうございました。
    メジャーニュースでも3日以内にM7以上の余震が70%の確立で発生するとのこと。場所は想定されていません。
    また、国内の火山活動も群発地震の多発など銀色狼さんの指摘どうりの状況が発生してきましたね。やはり、これからまだ予想外の災害が勃発しそうな気配を強く感じます。

    原発も福島第1第2以外も危険視されてきましたし、これからの関東、東日本の電力不足も大変なマイナス要因を引き起こしてくると考えます。

    今、様々な事変が同時多発的に国内から世界で起こってきています。地球の地軸もこの東日本地震で傾き、自転スピードが速まったそうですし・・・
    頭が混乱ぎみですが、冷静にこの流れを見ていきたいと思います。

    今回の日本という先進国で起きた、産業革命以降の工業化社会・資本主義社会の近世において未だかつてない天変地異(大地震や大津波)、それに伴った原発トラブルなど、これから起きるであろう産業災害や経済混乱は人類にとっての意味のある出来事であると感じています。
    偶然ではなく、これは神の手の働き(意思)によるものと・・・

    今、世界の国々の支援も始まるなど、この、国家が崩壊するほどの前代未聞の大災害を日本が世界の友好国の手をかりながら人道的に克服していく奇跡的なプロセスは、今の世界のエゴイスティックでネガティブな風潮の流れをポジティブな流れにかえる、世界的な気づきの起点となると感じています。。。

    ・・・それにしても今日は素晴らしい晴天の小春日よりでした。被災者の方々には大変申し訳ないですが・・・こんな平和で穏やかな気分の日曜は久々でした。。。瀬戸内岡山の後楽園での日曜日。。。
    これから、いろいろな大事変が起きてくるでしょうが・・・その先には善き明日(未来)が訪れると確信しています。

    新華社通信の火山噴火情報について

    新燃岳だと思われます。

    宮崎日日新聞HPより
     霧島連山・新燃岳(1421メートル)は13日午後5時45分、中規模な噴火があり、噴煙は火口の縁から約4千メートルの高さまで上がった。噴煙の高度は一連の噴火活動で最も高い。噴火は5日ぶり。

     鹿児島地方気象台によると、この影響で都城市御池町などで降灰があった。大きな噴石の飛散や火砕流は確認されていない。

     同気象台は「今回の噴火は1月下旬の噴火時のような大量の火山灰や軽石を伴わず、危険性も低い。ただ、今後も爆発的噴火が起こる可能性がある」と注意を呼び掛けている。

    http://www.the-miyanichi.co.jp/contents/?itemid=36516&catid=74&blogid=13

    計画停電、もっと詳しいのがありました。

    東京都 http://bit.ly/hSdqCI
    埼玉県 http://bit.ly/dODIah
    神奈川県 http://bit.ly/fDMUtm
    千葉県 http://bit.ly/fWQPzQ
    茨城 http://is.gd/3frvnT

    計画停電 疑念

    計画停電自体は、やむをえないと考える。
    しかし、いきなり前日の夜に地域を発表、しかも間違いあって差し替え。グループの重複によってはほぼ終日停電みたいな発表は不安を煽るばかり。企業も市民も対応不可能。
    原発の対応も官邸、東電ともに逆効果ですよ。ここまできたら万一の場合こうなる、とか具体的な説明を嘘なく教えて欲しい。

    それにしてもおかしいよ、この流れ。何か意図的なものも感じる。個人主観ですが。。

     
    USGS (米国地質調査) その1 -- 関東から北海道への地震マップ
    http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Maps/10/140_40.php

    USGS  その2 -- 関東から中部への地震マップ
    http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/recenteqsww/Maps/10/140_35.php

    今回の【東北関東大震災】での地震マップを見ると、その地震の発生回数の多さの異常に気がつくはずです。 その異常さは今までの巨大地震とも違う程に異常さを感じさせます。 それは、余震だったとしてもその発生回数の異常さです。 これは東北沖の海底下の【地殻の完全崩壊】を意味しているのではと・・・・と感じます。

    その【地殻の完全崩壊】は、この地震マップを見ても分かる様に、地震が地図上では関東下のフィリピン海プレートの境界線までに発生を始めている事が分かります。 【東北沖の完全地殻崩壊】としたならば、太平洋プレートが日本列島の下に潜り込む勢いを妨げる「摩擦力が無くなり、太平洋プレートは勢いを持って日本列島に押し寄せるはず。」 だとすると、太平洋プレートはフィリピン海プレートにも接しているので、今度はフィリピン海プレートを刺激するはずです。

    そのフィリピン海プレートは、伊豆まで延びています。(USGS の その2の地図参照)
    なので、次には伊豆方面の地震につながる可能性があるはず。 悪くすれば、いよいよ富士山の活動を誘発する流れになると予想が出来るはずです。 更にその先には、【東南海地震】も近いはずです。 更にその先には、九州の新燃岳の噴火を活発化をさすはずです。 更に悪い方に考えれば、台湾に大きな地震の可能性も出てくるはずです。

    【日月神示】には、「日本は世界の雛形(ひながた)であると書かれています。 だとすれば、今回の地震により、「世界へにも大異変が始まるスタートになるはずです。」 それはいよいよ【預言が示している時代に入る時期】なのかもと思うところですが。
     

    [世界史上で過去最大規模の原発事故]
    昨日から色々 予想をしましたが、的中しています。 悲しいです。 朝起きると予想以上の事態になっている事に驚いています。

    事故を起こした原発の数から見て、歴史上 最大規模の同時炉心溶融と考えて良い。

    今まで 複数の原発が同時に炉心溶融を起こした事故は無い。

    午前2時の原子力保安院の発表が気になる。 同一原子炉内部の水位が場所によって異なる。 これについて記者が質問しても、保安院側の説明者の返事が全く無い。 つまり、彼ら自身 説明できない。把握出来ていない状態だった。 もし 異なる水位が正しい情報であるとすると、格納容器本体が垂直でなく斜めであると考えざるをえない。

    福島第一、第二原発の合計6基が炉心溶融との事態との発表ですが、そうではなく10基全体が、同様レベルの地震被害、津波被害を受け、同様レベルの事故レベルになっており、同様の問題を抱えていると考えるべきでしょう。

    もう一つ気になる事が頭を過ぎります。 「本当に亀裂が無いのか?」と言う事です。
    亀裂があれば、注水しても、そこから地下へと流出するので、水位は上がらないからです。

    地図は今回の東北太平洋沖大地震の震源地マップです。(米国国立地理調査所)

    http://blogs.yahoo.co.jp/goldrush21japanbranch/GALLERY/show_image_v2.html?id=http%3A%2F%2Fimg2.blogs.yahoo.co.jp%2Fybi%2F1%2F01%2F26%2Fgoldrush21japanbranch%2Ffolder%2F380501%2Fimg_380501_34321966_0%3F1300028160

    被災された国民の皆様は本当に苦しんでおられると思います。肉親を失った方々も多いと思いますし、寒さと食料不足で苦しんでおられる方々も居られると思います。

    東北地方の太平洋沖の地震断層帯の歪みは、この地震のエネルギーとなって、かなり開放されたと思います。 九州南部の火山活動は、今回の大地震の予兆にも思えます。北陸沿岸でも飛び火のような地震も起きました。

    地震断層の歪みが未だ開放されていない東海、南海、四国の太平洋沖を震源とする大地震の可能性を考慮すれば、その対象地域に住む人々は当然 その対策を見直す事が肝要だと思います。


    いよいよ2011年に突入2 --- 1月16日
    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-199.html

    ※記事に対しての〔コメントは無し〕で、日本についての「気になる部分が記載されているので、その部分をコピーしたいと思います。」


    ウィリアム・スティックエバース氏との対談
    日本のバースチャート

    日本の苦難の期間

    スティックエバース氏によると、日本はいま生みの苦しみの期間にいるという。 それは、これまでの日本の成功を支えていた古いシステムが崩壊し、その瓦礫の中から将来の日本の礎となる新しいシステムが台頭するプロセスだという。

    この苦難は2012年から2013年ころにピークに達するが、2020年頃からは次の時代の基礎となるまったく新しい産業とそれに基づく社会システムが次第に姿を現すことになるという。

    極小のミクロテクノロジー

    次世代をリードする新しいテクノロジーは、さまざまな分野で開発される極小のミクロテクノロジーではないかという。

    家電や車など、これまで先進国を主導していた産業は中国をはじめとした新興国に奪われつつある。その結果、先進国はこれまでの基幹産業を失い、どのような産業を基礎に発展して行けばよいのか分からない状態が続いている。 先進国の中でも日本がもっとも厳しい状態に直面している。

    このような行き詰まった状態の突破口になるのが、さまざまな分野で開発される極小のミクロテクノロジーであろうという。この新しいテクノロジーの適用で、エネルギーや環境などの分野で画期的な発明がなされ、これが2020年以降の日本の未来を主導することになるはずだという。

    新しい時代はかならず来る

    スティックエバース氏は、これから日本はもっとも苦しい時期を通過しなければならないかもしれないが、その向こう側にはまったく新たな明るい未来が待っていることは間違いないという。 なので、希望を失うことなくしっかりと歩むべきだという。

    これがスティックエバース氏のメッセージであった。

    ※これでコピーは終わります。
     

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ヤスさん、質問です。

    ウエブボットには今回の震災に関する情報は記載されてなかったのですか?

    どこかの預言者で、今回のことを具体的に、理解可能な信憑性をもって書き記していた方はいないのでしょうか?

    火山の噴火

    追加です

    円上昇

    東日本大震災のさなか、恐縮ですが怒りを感じたので一言
    国内外の金融投資家の方々、こんなときでもマネーゲームをして、日本経済をを窮地に追い込むのですか
    日本という国の歴史的な国家的危機的状況を知りながらも、これを好機ととらえ平気でマネーゲームに走る
    その悪魔的なエゴイスティックな行動は万死に値します。
    金融会社さん、世界的な投機家さま、その悪魔的なマネーゲームを停止し、日本再興の支援をしてください
    お持ちの莫大なマネーを、こんな時こそ日本への支援金にしていただければ、多少その悪魔的な罪が解消されると思います
    FRBをはじめとした中央銀行、政府のみなさん、この金融システムを人類の未来のために廃止しましょう
    いまの金融システムこそ、世界を滅ばす、人間の魂を悪魔化させる根源です
    この投機という悪魔の金融システムを廃止し、実物経済に移行することが、世界の安定と人心を人類が取り戻す手段です。

    http://sankei.jp.msn.com/economy/news/110314/fnc11031409500004-n1.htm

    試練

    3号機の爆発的事象、結果として避けられたが再度の津波襲来情報。
    もう勘弁してくれという気持ちも虚しく、これでもかと次々起こる危機は日本人が
    対峙しなければならない「試練」なのか。今までの価値観、奢りと慢心。自らも
    見直し反省する機会にしなければ。。。

    ヤスさんこんにちは。

    ・彼女によると、ある大きな事件があるという。その事件がなんであり、それがいつあるのかは示さなかったが、その事件があってからちょうど13日目に世界経済をパニックに陥れる大きな出来事があるという。

    以前のこの情報の大きな事件って、今回の地震、または原発関連のことでしょうか?

    ゆうさんへ

    こんにちは。ヤス(管理人)です。ご投稿ありがとうございます。

    「彼女によると、ある大きな事件があるという。その事件がなんであり、それがいつあるのかは示さなかったが、その事件があってからちょうど13日目に世界経済をパニックに陥れる大きな出来事があるという」

    ここで言われている事件が今回の地震であるかどうかは分かりません。みなさんはどう思いますか?

    万が一そうだとすれば、日本時間の3月25日に中国が米国債の不買宣言を行うことになりますね。

    でも、どうでしょうかね?

    ヤスさま
    ゆうさまへ

    本当に、『どうでしょうかね?』という感じですね。
    もしそうであるならば、この度の地震は人工的に発生させられた可能性がでてきますよね。
    彼らはシナリオ通りに世界を動かしたい(もしくは動かしてきた)わけであって、預言者ではないでしょうからね。
    にわかには信じたくない話であります。

    今回の地震がある大きな事件だとすると

    これは予定されていた地震ということになりますね。しかし、今回の地震が中国が米国債を買わないという理由になるのでしょうか。

    リンク(ロイター)では日本が復興のために米国債を売って使うようなことが書いてあるようです。アメリカがこれを容認するとすれば、ババを持つのは中国だけに。中国の態度が変わったりするのでしょうか?
    福島では今この時も予断を許さない状況が続いています。死を覚悟で作業にあたってある方々の無事を祈ることしかできませんが、どうかこれ以上の悪化が起きませんように。

    ↑リンク(ロイター)

    イマムラさまへ

    支援のため、日本の保有している米国債を中国が引き受けるから、新たに発行される米国債は購入できない。といったシナリオは考えられますね。いずれにしても、25日にははっきりするでしょうから、今はイマムラさまのおっしゃる通り、被災した方々や、福島原発がこれ以上の被害を出さないようにといったことに意識を向け祈る時ですね。

    以前から言われ続けていた、原発の詳しい実態です。伝えて下さった方は既に亡くなられています。
    http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

    ミルさまへ

    原発の実態を読ませて頂きました。
    本当に怖いですね。
     福井県が隣接している所に住んでいるので
    とっても怖い…人ごととは思えません。
     今すぐにでも停めて欲しいと思います。
     フリーエネルギー早く出ないかな…


    ROCKWAY EXPRESS

    地龍と地震

     八雲立つ時、つまり八色のような明るい雲が出始めた時は注意です。 これは、地下に帯電する地磁気が巨大に成った時に、雲に地磁気が反射して虹のような色が付きます。

    そして地震発生のスイッチは、気温差が出た時です。
    ▲雪が降るような低温の後に、▲急激に15℃以上も気温が上昇した時は、注意をして置けば良いです。


    そして、地龍を鎮める対策は、妻や子供、つまり縁ある弱い立場の他人を守ろうとする人間の磁気が、大地龍の地磁気を地上から打ち消す唯一の方法だとスサノオは歌で示しているのです。 地下の地磁気を、地上からの人間の愛情磁気で昇華できるという、トンデモナイような未知の科学理論を示唆した歌なのです。今の科学者は、笑うことでしょう。

    でも、人間を発生させる神の視点では、これは真実なのです。
    逆に言えば、これは非常に恐ろしいことをスサノオは示しています。 つまり地上に住む人間が、弱い他人への愛情を失った時は、覚悟をしておけということなのでした。 だから普段から、家族や縁ある人を守るために、いろいろな準備(これが八個以上)をしていれば、大難は小難に済みます。
    http://rockway.blog.shinobi.jp/Entry/509/

    春分の日

    ヤス様
    以前からお話していました天王星と冥王星のスクエアの時代に、日本が世界に先駆けて突入したようです。しかし、この時代は2016年初め頃まで続きますので、日本の社会形態の大転換は、これから長い時間をかけて進行して行くことになりそうです。その前に占星術的には、来週の春分の日が一つの大きな時代の転換点になっています。その前日の満月がスーパームーンであることも、みな様もご存知だと思います。この頃に劇的な事態が起ることを予想している占星術師は、確かに存在します。私は正直なところ、日本だけでなく世界で何か劇的な出来事が再び起るのかどうかは現時点では良く解りません。ただ、来週、関東に出張する予定がありましたが、原発の事も心配でキャンセルすることにしました。ヤス様とみな様のご無事をお祈りしています。

    <なにはともあれ!少しまともな日本人になれそうかも・・・>

    まいどお世話になります。

    ももいちたろうさん情報です。

    <なにはともあれ!少しまともな日本人になれそうかも・・・>

    と題して2ページにわたって情報があります。

    最初のページは以下↓です。
    http://slicer93.real-sound.net/0-hl-space-11820.html

    目次ページは以下↓です。
    http://slicer93.real-sound.net/0-JPspacecontents97.html#111

    よろしくお願いいたします。

    現在、日本時間15日午前11時すぎ。政府の会見中です。当方は在米です。2ちゃんに書きこめないので、ここに書きます。どなたか情報拡散をしてください。
    日本(神奈川)に住む自分の親類は厚木基地に勤めてます。15日午前9時頃の計測で、基地内でレントゲンレベルの放射線量を観測したということで、基地内では外出禁止令が出ている状況のようです。
    自分は、今朝の2号機の爆発によるものかと思いましたが、300km離れた厚木までそんなに速く広がるわけないので、別の時に広がったものでしょう。重要なのは、福島から300km離れた厚木で、レントゲンレベルの放射線が観測されているという事実です。
    現状、これ以上の情報はありませんが、また何か分かれば書きこみます。
    皆さん、外出は避けてください。

    放射能除去

    長崎に原爆が落ちた時、被ばくしても原爆症にならなかったお医者さんがいるそうです。かれはマクロビオテック理論を実践していたそうです。極陰の原爆に対して極陽の食品をとればいいということで患者、救援隊に自然塩(精製塩は食べ物でない)をまぶした玄米にぎりと塩辛いわかめの味噌汁を提供したそうです。
    http://otsukako.livedoor.biz/archives/30327358.html
    玄米を黒炒りするとさらに極陽になります。自然塩をさらさらになるまで炒るとこれもさらに極陽になります。この玄米コーヒーと炒り自然塩をなめれば、少ない量で皆でわけあって摂取できます。携帯もできます。
    これを拡散してもらえませんか。

    チェルノブイリを超えた?

    福島第一原発付近の放射線量
    http://www.nikkanberita.com/read.cgi?id=201103141338401

    みーこさんへ アドいただきます

     拡散させていただきます
     m(__)m

     今一番必要ですね。
     ヨードの薬が足りないらしいですから。

    根昆布水も良いようですよ。作り方は簡単。根昆布水の作り方で検索かけてみて下さいね。

    ヤスさん、いつも情報ありがとうございます。
    体調に気をつけて活動下さいね。応援しています。

    はじめまして

    ヤス様、皆様はじめまして。いつも興味深く拝見しております。
    なにやら不安に駆られるコメントが目立ちますので、リアルなコメントを書かせてください。
    こういう状況では、情報入手はもちろんですが、避難の準備もしておくべきでしょう。準備と言っても最低限持ち出すものをかばん等に詰めておくだけでなく、どの方向に避難すべきか、また、道路の混雑状況なども把握しておくべきでしょう。
    そしてなにより、心の準備をしておくことがもっとも大切です。
    私の住んでいるところは震度2程度でしたが、非常用の持ち出しかばんを手に取りながら、「えーと、えーと……」となってしまいました。

    副島隆彦が原子炉を止める!!

    先ほど、副島隆彦の学問道場を見たら
    原子炉を止めに行く、決死隊を組織すると書いてあった。
    しかし、彼はこれからの日本を再生するために
    必要な人物の一人である。
    原子炉を止めることが、彼の天命ではないはずだ。
    だれか、彼を止めてくれ!!!
    学問道場の弟子たちよ
    彼を拘束し、来たるべき日まで
    安全な場所に確保してください。
    日本の未来のために!!!

    震災に負けない強い絆を、思いは届くはずです。今こそ平和と愛を被災された方へ!

    玄米による放射能対策

    科学的には、玄米中に含まれるフィチン酸の解毒作用によるといわれますが、その他にも分析に出てこない天然に含まれる未知成分の働きによるものだろうと考えられます。また、玄米中には前述のガンマーオリザノールという有効成分があって、これが自律神経を自由に働かせ、よくないものは吸収させず、吐くか下痢で出す等にして防衛してくれます。(薬草の自然療法・東城百合子)



    なお、この本の中に広島で原爆を受けた患者さんで、とても治らないといわれた方が玄米食を忠実に実行して見事に治してしまいました、とありますが、本当に大丈夫と思ったのは五年後だったそうです。


    それから 〈核戦争防止国際医師会議特別発言〉1989年10月 も参考になるかも。
    http://web.mac.com/two_shi/Ogawa_Arata_Shin-Lon/%E5%8E%9F%E5%AD%90%E7%88%86%E5%BC%BE%E5%82%B7%E3%80%81%E7%89%B9%E3%81%AB%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD%E7%97%87%E3%81%AE%E6%B0%91%E9%96%93%E7%99%82%E6%B3%95%E3%80%8C%E4%BC%9D%E6%89%BF%E3%81%AE%E8%8B%B1%E6%99%BA%E3%80%8D.html

    今後、3日以内にM7以上の余震の起きる可能性40%・・・
    だんだん西方に移動し起きる気がします。心配ですね。
    今朝から電磁波、電場レベルが上がってきてるようです。
    明後日、17日~20日あたりが心配です。
    それまでに原発がなんとか治まってほしい。メルトダウンは絶対にあってはならない。メルトダウンが起きると250km圏は人が住めなくなる。東京もその範囲に入り、関東を含む東日本は壊滅する。
    日本は、未来社会のイズムづくりに向けて世界に新たな規範と気づきを与える役割を持つ国。
    ・・・だから、きっと良い方向に向かう!!

    また、今後の国家ライフライン計画として急務で首都(政府)機能を東日本と西日本に分散(二分)する必要を感じます。
    万が一、東京になにか起こっても、途絶えることなく大阪で首都(政府)機能が稼動する。
    首都機能が麻痺すれば日本は沈没する。
    それは絶対に避けなければならない!!国民のためにも!!
    これからは世界中で地殻変動による災害が勃発する可能性が高まるし
    未だにプレート変動の起きてない東海、 南海の危機の高まりも予想される。
    日本の国家的リスク管理として、東京一極の首都機能はいざってときに危険だ。

    本当に、だんだん西に移動してきてますね。
    静岡県東部でM6.0の地震がありました。
    先日の宮城県沖の時も2日前にM7くらいのがありましたね。
    心配です。

    もしも静岡て9M級の地震が起こったら、浜松原発がメルトダウンするかとしれないし富士山も噴火するかもしれない
    メッチャ怖いです

    原発労働者の実態

    みなさん、どうか読んでみてちょうだい。
    この国のエネルギーは、コストがかかっても太陽光他再生可能エネルギーに代えるべき。

    http://www.jca.apc.org/mihama/rosai/elmundo030608.htm

    地震兵器なんてあるわけ無いでしょ、もし本当にそんなテクノロジーをアメリカが持ってたら
    簡単に世界を完全に支配できてるよ、UFOも同じだけどね 
    M9の地震なんて人工的に起こせるような規模のエネルギーじゃないよ

    私も地震兵器の存在を疑っていましたが、ニュージーランド・東北大地震が太陽活動の影響下で起った事実を考えると、自然災害である確率が高い気がします。

    ところで黒点数 ・フレアじょうほうを掲載する宇宙天気予報はただいまお休みです。
    これも情報統制の一つなのでしょうか?

    speace weather.com があるから構いませんが。

    福島原発の実態

    すみません、ただの雑誌からのコピペなんですが、この記事はかなり真実に近いと思います。
    フランス政府は正式にこの時点で、この事故をレベル6としたようです。チェルノブイリより一つ下。

    http://diamond.jp/articles/-/11514

    米海軍は一時的に援助を止めて、放射能が影響ない海域まで退いたそうです。
    国民だけが真実も知らされず、犠牲になるのか。

    東電による左脳フル回転の自己保身を目の当たりにすると、それを反面教師とした右脳人間が増えるのかもしれませんね。
    意識の変革は日本からなのかもしれません。

    有事の際は、確信のある正確な書き込みをしよう。

    憶測や根拠のない書き込みは禁止にしましょう。

    被災者は正しい情報を待ってます。

    コルマンインデックスでも言われてますが、大事なのは、左脳と右脳のバランス!

    左脳だけでも右脳だけでもならない。

    戦略好きでビジネス戦士のパーソンと、芸術大好きで、現在の資本主義を批判するヒッピー達。

    どちらもが良いところありますので良いところを補い合っていくということです!

    コルマンインデックスなどを多少学んだ自論で間違っていたら失礼しました。

    震災に合われた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。

    福島原発の真実

    大変興味深い記事です。一度ご覧下さい。

    http://mphoto.sblo.jp/category/293444-1.html

    さっき知ったんだが
    昔からわかっていたんだ
    下の4を読んでみ。
    逃げたくとも、逃げることの
    できない都民でした。

    http://www.jcp-fukushima-pref.jp/seisaku/2007/20070724_02.html

    みなさんの貼られた原子力関係のページ、興味深く読ませて頂きました。
    こちらも参考になれば幸いです。
    原発がいかに脆弱な基盤の上に立っているか、よく解ります。

    原発がどんなものか知ってほしい
    http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

    >takakoさん
    海藻関係は、今回配布されるヨード製剤とは比較にならないほど効果が薄いそうです。

    今回の東日本大震災で東日本の国土が4m南にズレた。
    東日本大地震で、地球の地軸が10cm傾いた?(イタリアの地球地理学研究所)
    2月のチリでの8・8の大地震では同じく地軸が8cm傾いた。
    すなわちこの数ヶ月で地球の地軸が18cm傾いた。それに伴って自転スピードも速まってきている。
    一日が短くなっているってことです。

    太平洋プレートの両端での大地震
    プレート同士が圧迫しあっている地球的な地殻異変。
    日本の地震も西に移動している感じをうけます。
    フィリピン海プレートがやはり気にかかります。
    ユーラシアプレートとフィリピン海プレートとの狭間が気に掛かります。
    フィリピン海プレートは小さいから北アメリカプレートとユーラシアプレートの移動で弾かれる??
    やはり心配なのは東海・南海です。
    太平洋側の原発はしばらく停止したほうがいいのではと思います。

    http://fkja.voiceblog.jp/data/asao/1300203517.jpg

    誤植?さん…継続は力。日常習慣づけて継続させることも大切ではないでしょうか。急を要する場合は確かに即効は無理と思います。しかしながら玄米も同じで毎日続けることが大切ではないでしょうか。いずれにしても「・・・だそうです」という他人の効果がないという説より継続して効果を得た方の情報を私は優先します。

    藻類のヨウ素含量は種類によって異なり、その含量は
    昆布> ひじき>わかめ>海苔の順であり、海苔では 昆布の1/100以下となっています

    種 類  ヨウ素含量( mg /g) (県立衛生研究所 食品部調べ)
    昆布   1.2 ~ 1.9
    ひじき  0.6 ~ 1.0
    わかめ 0.2 ~ 0.3
    海苔 0.01 ~ 0.015

    非放射性ヨウ素製剤を予防的に内服して甲状腺内のヨウ素を安定同位体で満たし、以後のヨウ素の取り込みを阻害することで放射線障害の予防が可能である。
    よって、安定ヨウ素の予防服用は、放射性ヨウ素の内部被爆のみ有効。

    成人でヨウ化カリウム製剤30mグラムの服用量で放射線ヨウ素の甲状腺への集積の95%を抑制することができる。また、すでに放射線ヨウ素が取された後であっても、8時間以内の服用であれば、40%の抑制効果が期待できる。
    40歳以上では、放射線被爆により誘発される甲状腺がんがないことから、安定ヨウ素の服用は、40歳未満のものを対象とする。

    これって本当なの?

    以下のyou tubeの動画について。誰かご意見をお聞きしたいです。
    http://www.youtube.com/user/sistergreen2#p/a/u/0/huEVD7tPFUM

    また、電磁波、電場レベルが上がってきてるようです。
    再び大きな地震が発生する可能性があります。
    用心してください。

     
    ROCKWAY EXPRESS

    ロシアは北方領土からのロシア人避難を検討

    ●【大震災】在日中国人が成田空港に殺到、日本脱出を図る
    ●【東京12日聨合ニュース】東日本大震災の発生から2日目を迎えた12日、東京の羽田空港は日本から脱出しよ  うとする韓国人で大混雑した。
    ●東日本大震災:蓮舫氏を節電啓発等担当相、辻元氏をボランティア担当補佐官に

    http://rockway.blog.shinobi.jp/Date/20110316/1/
     

    はなたれ小僧さんへ

    私はどちらかと言うと陰謀論者になるだろうが、
    このひとは、頭がメルトダウンしている。

    単なるあおり屋、目立ちたがり屋か、
    反原発サイドの信用をなくすために送られた、
    下っ端エージェント。

    破局は避けられるか 福島原発事故の真相 広瀬隆
    http://diamond.jp/articles/-/11514

    は、お勧めの論文です。

    もしくは、
    石橋克彦教授の迫り来る大地震活動期は未曾有の国難である
    http://www.stop-hamaoka.com/koe/ishibashi050223.html

     
    ヨーロッパ各国、原発安全対策見直しの動きを加速 日本から避難する臨時便の用意も

    福島第1原子力発電所の事故を受けて、ヨーロッパ各国では、原発の安全対策を見直す動きを加速させるとともに、日本から避難するための臨時便の用意など、自国民の安全確保を進めている。

    ドイツでは、メルケル首相が15日、国内にある原発17基のうち、1980年までに建設された古いタイプの7基を3カ月間、一時停止すると発表した。
    メルケル首相は「国内の原発7基を一時停止させる」と述べた。

    一方、ヨーロッパ連合は15日、加盟27カ国のエネルギー担当相らの緊急会議を開き、ヨーロッパ域内14カ国で稼働中の143基すべての原子炉について、安全性検査を実施することで合意した。

    また、福島第1原発の事故が深刻化していることを受けて、フランス政府は、日本在住のフランス人の脱出を円滑に進めるため、航空大手「エールフランス」に臨時便を出すよう指示を出した。 (03/16 13:37)
    http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00195345.html

    今回の【東北・関東大震災】での惨状は、色々な意味で世界の国々に【 危機意識と原子力への見直し 】を、良い意味で与えたと思います。 その意味では、日月神示に書かれいるように「日本は世界の雛形の頂点にある国なのかもです。」

    世界に「原子力の怖さを改めて教えたと思います。と同時に、大震災のからの立ち直りの在り方でもって、せかいはの【お手本になるのか?】という面で日本に注目をしていると思います。」 日本が「世界のお手本になる価値のある国なのか?」がこれから試される時代になるはずです。

    なので、震災の後の、これからの日本の在り方が大きく問われているはずです。 「世界のお手本となる国としての価値があるのか? それとも、ただの国なのか? 決断力と思考力の無い無能国家なのか?」を問われる事になるのではと。
     

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

     
    米紙 「大惨事の防止をあきらめたように思える」 --- 福島原発

     東日本巨大地震に伴う福島第一原発の事故深刻化を受けて、▲日本を危険視する傾向が国際社会で強まる一方、総力を挙げて未曽有の大災害に立ち向かう日本社会を信頼し続ける外国人も少なくない。

     海外メディアではこれまで、被災者の忍耐強さや規律正しさを称賛し、激励する論調が主流だったが、原発の事態悪化につれて、▲悲観論が目立ってきた。

     在京外国公館では、オーストリア大使館が16日、業務を大阪の総領事館に一時移転した。 ▲自国民に国外退避を促す国も増えている。 (2011年3月16日20時33分 読売新聞)
    http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110316-OYT1T00840.htm?from=top
     

     
    避難場所を映しているニュースを観て、想うこと。

    避難場所の広さによっても、避難場所の在り方・・というか雰囲気は違うと思いますが、避難をそしている人々がニュースに映る姿は、ただ座り込んだり、寝ている状態が多く映っています。

    その姿を見て、思った事があります。 そんな・・、ただじっとしているだけでは、被災者は益々、気が滅入(めい)り気分が落ち込み、不安が増してくるはずです。 それは、「虚(うつ)ろな気分を被災者に呼び込むはずです。」

    気が滅入り、不安の日々の時に、【音楽を聴く】という気分になれないかも知れないけれども、だからこそ【音楽を流す】という事が必要だと思うのです。 音楽を聴いていなくても、「音楽が流れていたら、気が滅入る気分を紛らわせます。」

    例えは、避難場所が体育館などの広い場所では、全体に響く大音量は不適格です。 小さい空間で聴こえる音量でよいはずです。 音楽が流れて聞きい人は、音楽が聴こえるまでの距離に近づいて来るはずです。 その様に小音量であれば、数箇所の【音楽が聴こえる場所】を作れば、気に入った音楽が流れている場所に人は行く(集まる)はすです。

    ▲避難場所などのニュースを見ると、被災者の多くに「気分的な虚(うつ)ろさを感じます。」 人は、視覚や聴覚からの刺激が無くなると、気分は虚ろになり易いと思うのです。 なので、避難所などでの「視覚や聴覚的に刺激のない雰囲気は、避難をしている人の精神衛生が非常に悪くなるはずです。」 被災者へのインタビューでも、「情報が無い。 情報が欲しい・・・・」とコメントをしています。 なので、避難場所にテレビが有ってもよいはずです。 テレビが避難場所に有れば、【視覚と聴覚に刺激を与えられます。 更にテレビの中のニュースにより、被災者同士に、共通の話題性が出来て、会話も増えるはずです。】

    なので、避難場所には、「精神衛生上から、音楽とテレビが必要である。」と言えるはずなのですが。

    【音楽が流れていると聴覚に良い刺激となり、気分の虚ろさが少しは減るはず。】と思うのですが。
     

     

    むかしむかしのSF小説みたい

    上のほうのメルトダウンの解説動画みましたが、溶けて地球の反対側へ抜けるって..
    無茶苦茶言ってますね。地球の中心部分は無重力なんで反対側まで抜けることなし。

    自衛隊も原発から撤退しました。

    http://blog.goo.ne.jp/syokunin-2008/e/1a466c67982d6c8cd400d07ee0139df1/?page=1



    自衛隊の特殊武器防護隊が福島原発から撤退しました。
    また神奈川県からアメリカ海軍の艦隊が距離を取り始めたようです。


    メディアの発表よりも放射線は拡散し始めた可能性が有ります。

    事態はずっと深刻なようです。

    プルトニウム汚染なので,今後数十年間は,関東・東北は“死の大地”となる.飯山一郎
    http://grnba.com/iiyama/

    ・ 首都圏を含む関東と東北は,すでに濃密な放射性物質で汚染されてしまった.
    ・ このため,本州中央部の広大な地域が“放射能地獄”となった.
    ・ “地獄”というのは,プルトニウムを含有する使用済み核燃料が爆発で拡散した
      からである.
    ・ プルトニウム汚染なので,今後数十年間は,関東・東北は“死の大地”となる.
    ・ この重篤情報は,日に日に風評拡散し,一般大衆の知るところとなる.
    ・ しかし,あまりにも人口が多く,全員の秩序ある避難は困難.不可能.
    ・ 強力な秩序維持機能をもった政権は,当分でてこない.
    ・ ある時期,秩序は一気に崩壊し,混乱が騒動を呼び,騒動が混乱を加速化する.

    ひとりひとりの効果的な対処法については,稿を改めて書きたい.
    (この文章,飯山一郎,命を賭けて書いています.命を懸けて責任を取ります!)

    仙谷は,地元徳島での後援会の席で演説し,
    「参院開催中に大震災が発生した.菅さんはとてもラッキーな人!」
    と述べたという.
    これは許されざる暴言だが,仙石の心理を見事に反映している.

    つまり…,
    菅直人の総理としての権威・権力・権限を無力化し,奪い…,
    枝豆官房長官を自由にあやつって,完璧な院政を実現する! 実現できた!
    これは,仙石と枝豆にとっては,たしかに「ラッキー!」だ.
    しかし,まったく癪(シャク)にさわる話である.

    怒り

    菅首相他、政府要人はなぜ原発現地に赴くこともなく口先さきで騒ぎふためいているか。
    震災の時は直ぐ赴いたのに原発は現地に近づかない??矛盾を感じる。
    必死、本気といいながら、言うことと行動が違うのでは・・・
    首相は必死と言うなら原発現地にはいるべきだ!!
    机上の理論で語るな!!
    ひとりだけ浮き足立ってパフォーマンスし過ぎでは??
    県~市町村にも満足な情報提供・指示もしないで、マスコミ情報が先行する今の体たらくな省庁の現状は、良くない風評が先行し、実体に対応した問題解決が図れていない!!
    原発避難域(30キロ圏)では被災者に物資を届けるトラックが入り込み拒否したりしだしている。
    気持ちは分るが菅も東電と喧嘩してる場合ではない。死を覚悟して実体を我が目で知るために原発現地に入れ!!
    行政間のライフラインが止まっている。県が適切に動けない。市町村自治体に情報が入らず孤立している。
    こんなときは理論でなく、人と人のダイレクトな関係、心の伝達が重要。
    みんな関係者は、いっぱいいっぱいになっている。
    政府よしっかりせよ!!
    30キロ圏の市町村が追いやられている。
    マスコミの危険情報先行で物資も入ってこない状況・・・
    首相の菅は実際には無理でも、被災現地に入ることもなくいまだに地方演説に赴き、菅は地震で救われたなどと悪態をついて、自分の保身と政局に勤しんでいる仙谷を原発現地の対策本部長として派遣せよ!!人心をつかむには代表クラスが赴く必要がある。また仙谷をこれ機に更生させる必要がある!!

    しかし原発は余談を許さない状況になってきました・・・余震も起きないことを願う。

    <政府と東電すれ違い>
    http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110317-OYT1T00148.htm

    司令官になにかあったら困るだしょ。

    人情論と現実問題は別。

    こういう場合、指揮官が安定していないと良い指揮はとれないのでは?

     
     国際機関からの不満と批判

    IAEA 日本からの情報不足に不満表明 原発事故 --- 2011年03月16日 産経新聞

     これまで日本政府への批判を避けてきた国際原子力機関(IAEA、本部ウィーン)の天野之弥(ゆきや)事務局長は、福島第1原発事故について ▲「日本からの情報提供が限られ、IAEAの対応も限られてしまう」と強い不満を表明した。

     同事務局長は14日の記者会見で--- 取り組むスタッフを批判するようなことはしない」と述べ、----。

     事態は急激に悪化し、日本政府からの情報不足に、同事務局長は、「2号機の炉心や原子炉格納容器は損傷している恐れがある。 ヒビが入っているのか、穴が開いているのか、何もないのか、まだ知らされていない」と ▲いらだちを示し、「われわれは報道機関にも後れを取っている。 もっと迅速で詳しい情報が必要だ」と日本政府に対応の改善を求めた。
    http://news.livedoor.com/article/detail/5420220/
     

     
    想定外の災害にも目を向け始める時期なのかも

    静岡の震度6強は誘発か 富士山噴火の懸念も… 暴れる巨大エネルギー 2011年03月16日 --- 産経新聞

     最近発生した地震 静岡県東部で震度6強を観測した15日夜の地震は、---  震源付近では巨大地震の直後から箱根で群発地震が起きており、富士山の火山活動の活発化を懸念する声も出始めた。 

     「この場所で過去に地震はあまり起きていない。 想像外だ」。----

     松村氏は「巨大地震は太平洋プレートの北半分が滑ったが、▲ 南半分はまだ動いていない。 房総半島あたりで踏ん張っている南半分の力のしわ寄せが及んで、西隣のフィリピン海プレートを押し込んだのではないか」と話す。

     巨大地震の影響は火山帯にも及んでいる。 神奈川県温泉地学研究所によると、箱根火山の周辺では巨大地震の直後から群発地震が発生し、15日夕までに最大M4.8の地震を約850回観測した。火山活動に目立った変化はないものの、カルデラ内で揺れを感じることもあるという。

     名古屋大地震火山・防災研究センターの鷺谷威教授は---、、「正直に言うと、気持ち悪いのは富士山との関係だ」と明かす。

     鷺谷教授は「富士山は宝永の大噴火から約300年が経過し、いつ噴火してもおかしくない。今回の地震が引き金になる可能性もあり、推移を注意深く見ていきたい」と話している。
    http://news.livedoor.com/article/detail/5418983/
     

     
     情報が主体ではなくて、人間が主体であるはず

    住民台帳すべて流失=職員2割超が安否不明―津波にのまれた陸前高田市・岩手
    2011年03月17日 --- 時事通信社

     東日本大震災で、市庁舎が大津波にのみ込まれ壊滅的被害を受けた岩手県陸前高田市。 住民基本台帳や行政文書が全て流され、行政機能回復の見通しは全く立っていない。

     災害時に中心となる防災対策室は本庁舎2階。 --- 災害時にどの課がどう動くのかを記した地域防災計画も喪失した。
    http://news.livedoor.com/article/detail/5420427/

    パソコンが普及をし、インターネットも普及をした。 パソコンとインターネットが普及をし始めると、それらの【 情報ツール(道具) 】によって生活は良い方向に大きく変わると誰でもが感じていた。 確かにパソコンとインターネットが世界に普及をすると、「 世界を駆け巡る情報により、世界の様子は変わった。 生活は便利になり、経済活動も活発化をした。」 しかし弊害もあった。 企業の経済活動は【 収益の手段を世界の国の労働力を利用する為に、生産拠点を世界に広めた。 それにより企業の収益は確かに上がった。 しかし、反作用も大きく、生産拠点を海外に移した為に国内の企業の数は減り、経済活動の体力も減った。 その良い例が日本の国であるはず。 】

    パソコンとインターネットは確かに、【 企業の生産活動には膨大な良い変化を与えた。 】 しかし、国も人もその【 インターネットという情報ツール(道具)に頼り過ぎて、災害などへの防災面も大きく活用できて、災害の被害も小さく出来ると過信をしてしまい、実際の被害に対しての考え方と準備を怠ってしまったのではないのか? 】

    その、「 インターネットという情報ツール(道具)に頼り過ぎて、思考力と実際の準備と計画を作れなかった為に起きた=二次的な最悪状態が今回の日本の大災害に見られるのではないのか?」

    【 原子力は安全、安全と言われ続けたけれども、その事はウソだった事が今回分かった。 】  【 災害に対しての備えも先進国だったと思われていた日本の、今回の後手後手の混乱状態。 混乱が発生してから問題が分かり始める状態という=お粗末さ。】

    インターネットという情報ツールが構築されているのに、被災者は「 情報が欲しい。 情報が届かないと悲観をしている状態を露呈させてしまった今回ののお粗末さ。」

    政府も、「 情報の混乱と不足によって、救援作業も後手後手に回っている。 インターネットという情報ツール(道具)が有っても役に立っていない。」 「 ツール(道具)というのは、人間が使い方を知り、うまく使ってこそ役に立つもの。 それを忘れ、人間の知恵を後回しにして、人間よりも情報ツール(道具)へ信用の比重を移した為に、大きな混乱と後手後手の対応になっているのではないのだろうかと。

    つまり、今回の大災害により、「 情報はあくまでも、人間がその情報を使って、次に何を考え、何を準備をしておかなければいけない・・という流れを主体にして行かなければ、次の大災害での被害を小さいものに出来ないのではないのかと・・・・。」

    その意味で、今回の大災害の対策と復興も重要視しながら、それと平行にして、次に想定されている=【 東南海地震への対策も、人間の知恵を優先して考えておかなければならないはず。 】 当然に、今回の地震の大きさからして、【 フィリピン海プレートが動き始めるかも?としての考え方も持っていなければならないはず。 】 更にその先には、【 富士山の異変にも重大な関心を持っていなければならないはず。 】

    【 富士山の噴火の想定 】についても、「 過去の情報からすれば、まだ噴火の危険はない・・・・としての、情報ツール(道具)に頼り過ぎないで、人間の直感力も信用をして、考え方を早急に作り始めなければならないはず。」

    「情報は人間が使うもの、利用するもの。 情報が主体ではなくて、人間が主体である事を忘れない事がこれからの災害対策には必要なはず。」
     


     判断は直感力

    判断や決定は、パソコンが決めるものではなくて、人間の判断力、直感力であるはず。

    なのに今の世界、社会、国は、情報が蓄積されているパソコンに【 判断や決定 を任せているのではないのか?】

    インターネットやパソコンという機械(情報ツール)に頼り切って、機械(パソコン)に判断や決定を任せているのではないのか? もしもそうだとすれば、これからは【 人間が主体になり、人間の判断力や直感力に主体を戻すべきではないのか? 】 
     

     
    〔 探索の旅レポートのブログより 〕

    差し伸べて欲しい救援の手

    手遅れにならない内に
    http://www.y-asakawa.com/Message2011-1/11-message34.htm
     

     
    中国大使館、被災地の滞在者に帰国勧告 原発による放射能の放出を受けて
    (11/03/17 08:53)
     東北地方太平洋大地震で被災した福島第1原発の不安定な状況を受け、▲在日中国大使館は3月15日、甚大な被害を受けた宮城、福島、茨城、岩手4県に滞在している中国人に対し、被災地から離れるよう▲緊急通達を出し、帰国の手配を進めている。 中国新聞網が伝えた。
    http://www.epochtimes.jp/jp/2011/03/html/d97955.html
      

     
    米政府、福島原発80キロ圏内からの避難を米国民に勧告  --- 2011.03.17 Thu

    ワシントン(CNN) 米政府は16日午後、福島原子力発電所の50マイル(約80キロ)圏内にいる米国民に対し、避難を勧告した。

    日本政府は福島第一原発から半径20キロ圏内を避難、30キロ圏内を屋内退避の対象としている。 米国もこれまでは自国民に対して同じ指示を出していたが、11日の地震発生以来、日本政府と異なる判断を示した。
    http://www.cnn.co.jp/usa/30002169.html
     

    世界災害・事変に拡大の可能性

    この度の東日本大震災および原発事故は、世界災害の体を帯びてきた。世界中での地殻異変、世界中での経済混乱を巻き起こす可能性が高い。日本だけの問題ではないのだ!!世界最優先問題となってきた。
    もう日本のローカル問題で止まらない地球全体に連鎖する大災害と認識されてきた。

    これから日増しにもっと混乱が生じてくると思います!!

    我々は、これから起こる全地球的な自然災害と経済混乱には腹を括っておく必要がある。西日本のみなさんも他人事ではなくなる。・・・と言う私も西日本在住ですが・・・

    これから地球異変とそれに併せた経済混乱がはじまるのだろう・・・冷静に、変に日本のマスコミ報道やネット情報に振り回されることなく落ち着いていましょう。ただ、情報収集は大切です。
    パニックにならないように!!これが肝要です。そして群集心理(ネガティブ情報)に巻きこまれることなく、冷静な自己判断を大切にしましょう!!

    日本は絶対に大丈夫!!!行政も民間も心ある有能な人々が全力で動いている。

    G7、緊急電話協議へ=日本支援策話し合い
    http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011031700309

    <東日本大地震>韓半島の地殻、東に5センチ移動
    http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=138265&servcode=400§code=430

    それにしても投機家のみなさん、あなた方は悪魔そのものですね。このようなときでもマネー一色に魂が染まっている。万死にあたいします!!貴方たちは天罰を受けなさい!!!

    日本経済不安で戦後最高値更新 投機筋、円需要見込む
    http://www.asahi.com/business/update/0317/TKY201103170180.html

    この東北の寒さは被災者には大変ですが、原発にとっては神の恵みである。
    神は日本を見捨てていない。支援してくれている。

    昨日変な夢を見た
    テレビの画面が四角いのが沢山写り青い閃光が出て爆発。
    東北関東大震災の日も悪寒が止まりませんでしたし何も起こらない事を祈ります。

    Skype Accessの無料化

    Skype社は災害連絡支援のために、
    日本国内5,500以上の公衆Wi-Fiスポットで
    インターネットに接続できるように
    Skype Access を現在無料にしている。
    Skype同士の音声通話、ビデオ通話を無料化。

    これら無料化のための
    Skypeクレジットバウチャー(クーポン)の有効化手順

    1. skype.com/go/voucherをクリック

    2. 「Skype名」および「パスワード」を入力

    3. Skypeバウチャーコード(クーポン番号)(※1)を入力

    Skypeクレジットバウチャーコード: 8VURAJ8AMMKDK8DG

    http://www.two-pictures.net/mtstatic/2011/03/post-1855.html
    より転載

    覚悟

    福島原発は、もう少ししたら治まる。
    東海地震も3,4月来ない。

    良いか悪いかは別として今日本のリーダーは、管首相。力を合わせて頑張るべきです。

    震災に遇われた人をみて、いずれ自分の番になるかもしれない。  
    一人になるかもしれない。 
    子供には、一人でも生きていけるように育てよう。
    その時は、この身をかえてでも子供や若者を救いたいと思っています。

    今は前向きに
    出来ることをやりましょう。

    米政府

    もう80km県外に退避どころではありませんね。
    一部の重要ポストをのぞき、全員国外退避です。それも、関東だけではなく、日本から。

    http://www.aolnews.com/2011/03/17/us-starts-evacuating-americans-out-of-japan/?icid=maing%7Caim%7Cdl1%7Csec1_lnk3%7C50359

    >米政府

    出てきたいやつは出て行けばいい。
    日本は私達で守る!!

    もしかして

    マヤカレンダーは、コルマン博士がいうような意識の変化だけではなくて、
    物理的な変化を伴うようなものなのかな?
    3月9日になった途端、これでは。。。

    逆説的安心コメント

    大丈夫です。
    被ばくしても寿命がほんの少し縮まるだけです。
    年金がもらえないと嘆かなくてもよくなりますし、
    だれにも相手にされず孤独死することもなくなります。
    若い人だって子供を産み育てるのが嫌いなんですから、被ばくして不妊症になろうが関係ないのです。

    被ばくは問題ないのです。


    そんなわけで

    明日のミッドポイント18日が心配です
    原発が最悪の事態にならないよう、みなで意念を送りましょう
    無農薬リンゴの木村昭則さんが出会ったUFOは、意念で動かすようです
    意識は、量子的変換をおこすようです
    みなで意念を送りましょう!

    逆説的安心コメント

    こんなお馬鹿なコメントを信じるほど、おひとよしな人がいない事を望むのみです。
    かつて原爆を落とされた国の人間の言う事とは思えない。

    ところで、日本でも官僚の家族は既に東京を脱出しているとか。
    総務省等は人がいないそうですよ。
    今天皇は皇居にいるのかいないのか分かりませんが、彼が移動したらいよいよですね。

    日月神示
    検察不正を早くから指摘した、あのブログが・・・
    緊急時の今だからこそ、日本人に伝えたい。
    日月神示で有名な「一厘の秘密」に続き、「ミタマ磨き」を詳細に説明・・・ 驚愕の事実!

    http://blogs.yahoo.co.jp/martingood0323/36630127.html


    逆説的コメントの作者です。
    いやなきもちにさせて
    ごめんなさい。
    だれもこんなことは書きたくありません。
    ですがここまで書いたとてなにも状況は変わりません。なぜ変わらないのでしょうか。
    私はいまの状況に非常に憤りを感じています。

    なのさん

    日本人を勇気付けるのはいいですが、アメリカの航空母艦では、すでに被爆した兵士も
    いることをお忘れなく。それに、太平洋から日本海へ、最悪の場合は救援の拠点を移すそうです。
    意気込むのはかまいませんが、腐りきった上の方が、既に家族を疎開させていることを考えた方が
    いいのでは・・・・

    逃げましょう

    100msvで被爆です
    東京 1時間で5.8msv 約17.5時間で被爆
    北茨城 1時間で15.8msv 約6.4時間で被爆
    長野 1時間で0.107msv 約4日で被爆

    逃げれる人は東名高速通らないルートで逃げてください
    東名高速は一部海に面しているので津波がきたらoutです。

    以前はここにくると、目新しい情報に出会えたので重宝してましたが、最近はいつ見ても後発情報ばかり。

    情報達者な方々は逃げ去ったらしい。もう此処にはこないので最後に黒澤明の「夢」と言う映画を紹介します。

    stegyuだから誰でもダウンロードできます。
    http://stagevu.com/video/jbkfoccqwtzn
    その映画の中に今回の原発や地震やその他が
    描かれています。

    ヤスさん大丈夫でしょうか?

    ブログの更新も、ままならない状況に置かれているのでしょうか?

    原発の真実

    みなさん情報ありがとうございます。

    昨日、放送された福島原発事故について、特集された番組です。

    いままでご覧になられたテレビ報道とは全く別のことが語られています。

    ニュースの深層3/17(木)「福島原発事故 メディア報道のあり方」1/3

    http://www.youtube.com/watch?v=veFYCa9nbMY&feature=youtu.be

    一つの情報として自己判断にて、ご覧ください。

    「日韓通貨スワップ協定」 血税が消える!!

    「日韓通貨スワップ協定」 血税が消える!!

    【このすざましい大震災のさ中に、韓国はまだ日本からカネをせびろうとしている】 

    中韓を知りすぎた男氏のブログより  綱渡りの韓国   3月16日(水) 

    原発の真実

    白鵬さん。

    非常に有意義なビデオを有難うございます。
    このビデオを見ると、なぜフランス、アメリカ、オーストラリアそして遂にはイギリスまでが自国の国民を
    日本から(福島県や関東ではなく)退避させているのか良く分かります。そして、現場で懸命に物凄い量の
    放射能を浴びながら事故の処理に当っている方々には申し訳ないが、どんなに水をかけてもそれで収まる
    状態ではないのも良く分かります。

    アメリカの西海岸には、今日おそらく放射能が風に乗って到達するだろう、とのこと。
    アメリカのメディアも、そろそろ原発事故に関する日本政府の発表が全然事実ではなく、むしろ隠蔽に
    終始している事に気付き始めました。

    願わくは、日本人自身が早く事実に気付きますように。

    希望

    信じてもらえなくて当然なので雑感として。
    昨日、計画停電でまっくらの自宅から窓の外を見て。所謂未確認飛行物体を川崎市から西の空に発見。(星かと思いきや30分以上にわたり縦横に大きく移動)。日本を見守ってくれる存在だと嬉しいですが。

    平原綾香さんの星つむぎのうた 

    僕らは一人では生きて行けない。
    みんなで力を合わせてがんばりましょう。

    http://video.google.com/videoplay?docid=1493759514176561079#

    対リビア戦争、核汚染、バーレーン事態・・・

    いつの間にかリビア制裁が稼働、バーレーンでの革命と連動して中東の混乱が起きるのでしょうから石油も上がるでしょう。日本は核汚染で深刻な打撃となるかどうかの瀬戸際かもしれません。第3号炉のプルトニウムの拡散、原子炉での水蒸気爆発なのか水素核融合なのか?

    一日になんどか身体が横にフッと持っていかれるような気がするのだが・・・・
    西日本でも見えない地下の底で地殻が動いて?崩れて?いるのだろうか?
    震度いくらってほどではない・・・瞬間浮くってかんじです
    単なる気のせいかもしれませんが11日の大震災以来、昼も夜も椅子に座っていると感じます
    なにももうこれ以上起きませんように・・・

    連日の騒ぎをみていると

    世界で唯一の被曝国でありながら、放射能や原子力のことに関して、自分も含めて皆あまりにも知らなさすぎた。義務教育の過程で必須教育として、次の世代に詳しく教えるべきだと思います。

    さきほど菅総理がテレビで緊急会見をしたが誰が原稿をつくっているのだろうか?
    民放が番組とめて放映するのだから、よほど重要な発表かと思いきや、儀礼的なお悔やみ、情緒的ながんばろう的な言葉ばかりで、内容がない。具体的な示唆も発表もない。すでにマスコミ発表されたことを後おいで言うだけ・・・
    見ている自分も「あ~しょうもない」って思いになった・・・
    それと同じタイミングで各テレビ局もかの国家の長の菅総理大臣のリアルタイムな緊急会見の生放映なのに演説の途中(2~3分もあっただろうか)で通常の番組に戻してしまい、NHKさえも会見を流していない・・・
    失礼千万である!!
    ・・・がこれって何??マスコミのディレクターも馬鹿らしくて切り替えた??
    オバマ大統領の会見と比べてもしかたないが・・・あまりにものレベルの違い・・・
    菅総理がひどいのか、周りの側近がひどいのか知らないが、総理大臣の緊急会見であんなくだらないレベルの話をするな・・・田舎の選挙の街頭演説レベルだ・・・あんな緊急会見ならするな!!!
    菅さん、軽すぎるよ~
    ずっと寝てないで疲れきって、髪まで薄くなってお姿には恐縮しますが、総理大臣の器ではない・・・
    せっかくのパフォーマンスもこれではマイナス効果ですよ
    ブレーンが悪いのか、有能なブレーンがいないのだろう・・・

     
    サンドラ・ブロックさん、震災支援に100万ドル寄付
    2011.03.18

    サンドラ・ブロックさん
    (CNN) 米女優のサンドラ・ブロックさんが今週、地震と津波の被害を受けた日本を支援するため、米国赤十字社に100万ドル(約8000万円)の義援金を提供した。米国赤十字社が17日、明らかにした。

    これは今回の災害に関連し、米国赤十字社が公表した著名人からの義援金としては最高額。ただし、高額の義援金を受けても提供者側の意向で公表されない場合もある。

    東日本大震災を受け、大勢の著名人が簡易投稿サイト「ツイッター」などの交流サイトを通じ、米国赤十字社の少額寄付への協力を呼びかけている。 米国赤十字社によると、携帯電話のテキストメッセージを使った10ドルの義援金受け付けを通じて寄せられた義援金は計260万ドル。

    米国赤十字社全体では震災以降、約4700万ドルの義援金が集まっており、このうち既に1000万ドルが日本での活動のため日本赤十字社に渡されている。
    http://www.cnn.co.jp/showbiz/30002185.html
      

     
    いよいよ第7の日に突入4 朝鮮半島情勢とリンゼー・ウィリアムスの最新警告 12月22日
    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-197.html#comment8373

    ---の中に、● ジェームス・リー2011年の予言・・が投稿されています。 最初から27番目に有ります。 次の人が投稿をしたものです。
    2010/12/29(水) 23:18:44 | URL | tappu #3fIBvpkA [編集]

    その、「● ジェームス・リー2011年の予言 」の中に気になる部分があります。
    ①2011年半ば、巨大爆弾が爆発、一部の国や地域が文明的、近代的な状況から大きく後退 --と予言されています。

    この予言の部分が、今回の【 東北関東大震災 】にも当てはまっているという予感はするのですが、その説明は非常に難しいです。 説明力もいるし、「 人はともすれば、書かれている予言(言葉) と起きている現実の事象がピタリと合っていなければ、その予言は合っていないと考える傾向があると思うのです。 それは、理解の許容力が無いというか、解釈を広げようとする想像性が無い為に起きる違和感。 その違和感を取り除こうとする時に生ずる=選ぶ言葉の難しさ、言葉の使い方の難しさが、この「--巨大爆弾が爆発、一部の国や地域が文明的、近代的な状況から大きく後退 --という予言部分には有ると思っているのです。」

    なので、うまく説明が出来るかは分からないけれども、一応説明をしてみます。

     「巨大な爆弾が爆発」-- 「福島の原子力発電所での炉心崩壊 」では爆発をしていませんが、最悪では爆発の可能性もあったはず。 だとすれば、福島の原発事故は=巨大な爆弾が爆発・・という部分に適合しています。 そして、原子力により発電をしているのだから、原子爆弾の親戚の様なものです。 原子爆弾は核反応の熱を一瞬に拡散する為に【巨大な爆発力になります。】 原子力発電は爆弾とは違いゆっくりと熱を出させるて発電に使っています。 しかし、その巨大な熱の発生メカニズムは=原子爆弾と全く同じです。 とすれば、原子力発電も原子爆弾の親戚と言えるはずです。 とすれば、巨大な爆弾・・という部分は、福島の原子力発電所の事故を指しているとしても間違いないはずです。

    しかし、福島の原発事故だけではなくて、後にまだ世界のどこかでハッキリと爆弾が爆発・・・・という事が起きる可能性も残っているはずです。 考え方によっては、日本が先に「 その爆発的現象を起こしただけ・・」と言えるのかもです。

    また、「 巨大な爆弾が爆発をすれば、その凄い破壊力により、何も残らない状況になります。」 その「何も残らない・・」という現象は、今回の津波により何も残らない状況・・にも当てはまります。 だとすれば、解釈の想像性を広げると、今回の大震災によって被災地の「何も残っていないという状況は=巨大な爆弾が爆発しての惨状。 大津波によっての惨状も「 巨大な爆弾が爆発・・」という解釈(意味)の 中に当てはまると思うのです。 ▲ 言い換えると、巨大な爆弾が爆発とは=福島の原発事故も当てはまり、大津波の破壊力も指していると言えるのではと。

    そして、福島の原発事故と大津波により、被災地の状況はまるで、未開の地域になっています。 とても文明国の日本の中の地域とは考えられないくらいの=未開地域になっています。 食べ物がない。 水も無い、電気もない。 通信も出来ない。 厳しい寒さなのに暖房もない。 暖房に使う灯油もない。 支援物資を運ぶ車両の燃料も無い。 被災地の車もガソリンが無くて動かない。--その様な状況は、とても文明国の日本とは思えません。 今回の被災地だけが文明国・日本から取り残された【 未開の地域になってしまった 】かの様な様子になっています。

    → 「一部の--地域が文明的、近代的な状況から大きく後退 」 被災地は正に予言の通りになっています。

    その様に被災地の状況を見ると、「● ジェームス・リー2011年の予言 」は正確に今回の大災害を言い当てていると思うのです。

    ▲ だとすれば、日本という国は、これからは相当に国の運営を警戒しなくては、「 文明国から脱落をして行く危険性がある。」と思うのです。 なぜなら、、「● ジェームス・リー2011年の予言 」にはこの様にも書かれているからです。 → ▲ 「 一部の国---が文明的、近代的な状況から大きく後退 」 大きく後退するのは、地域ばかりではなくて、国でも大きく後退する可能性があると予言しているからです。 国でも文明的、近代的な状況から後退をする可能性がある・・・・と予言されているからです。

    ▲ 日本国内では、被災地の惨状ばかりを報道し、被災地ばかりを見ていますが、下手をすれば、被災地ばかりだけでなくて、日本の国自体も文明的、近代的な状況から後退をする危険が有るという事を、今・・知っておかなければ日本は本当に悲惨な国に落ちてしまうのでは、ないのでしようか。

    ▲ 日本の国民性は、この様に言われています。 大多数が右に行けば、それに習いみんなが右に行く。 左と言えば、みんなが左に行く。 悪くすれば主体性が無くなり、みんなが同じ方向に流れて行く。 その例えは、船に乗っている日本人の行動性として言い表されている。 みんなが右に行けば船は転覆をする。 転覆する直前に危ないとして今度は左に全員が行く。 するとまた船は転覆の危険が・・・・。 するとまた、全員が右に行く。 それは偶然に転覆しないだけ。 みんなが右に行けば船は転覆をすると叫ぶ必要があるし、みんなが右に行こうとしてもその場に留まったり、バランスを保つ為に、左側に行く人間が必要なはず。

    しかし今回の大震災では、日本国民全体が「 原発事故に多くの心配をしている。」 被災地ばかりに目を向けている。 それでは、日本は危ないはず。 次の災害に警戒をする者、日本の建て直しを考え始める者、被災地だけでなく他の地域の状況にも目を向ける者、世界の様子に目を向けている者が必要なはず。

    日本の国民性の=単一(たんいつ)指向性により今回の大震災ばかりに目を向けていては、「● ジェームス・リー2011年の予言 」が言っている様に、日本は文明的、近代的な状況から後退をしてしまうはず。 何かが起きてから、考え始めるとか、行動を起こし始めるのではなくて、今から「 変え始める必要が迫っているはず。」 「 変化を待っているのではなくて、変化が起きる前に、自分自身(日本)を変えて行かなければいけないはず。」 その、先取りの変化は、大難を小難に変えるはずと。
     

    揺れ

    >一日になんどか身体が横にフッと持っていかれるような気がするのだが・・・・

    私と同じことを感じている方がいらっしゃるんですね。とくに大震災の前日に長崎にいましたが激しく感じました。私だけでなく同僚や家族も同じように感じています。友人には船酔いのようになっている人もいます。しかも誰もが同じ瞬間、同じ方向に揺れているように感じています。私の会社や家の場所は北部九州です。西日本や北部九州は地震のゆれがないのでかえってはっきり分かるのではないでしょうか。

    私はほんの少し超感覚がありますが、地球の地軸が揺れているようです。地震のせいで揺れているのではなく、地軸のゆれが地震を誘発しているように思います。

    同じように感じている人がいるってだけで、安心材料にならなくてすみません。災害に備えておくしかないですね。これ以上災害がないことを祈ります。

     
    ● ジェームス・リー2011年の予言・・を考える時に、ババ・バンガの予言も想い起こされます。 今回の【 東北関東大震災 】にも当てはまると思うのですが、ババ・バンガの予言にも関わっている予感もします。

    ● ジェームス・リー2011年の予言
    ①2011年半ば、巨大爆弾が爆発、一部の国や地域が文明的、近代的な状況から大きく後退


    ババ・バンガの予言は、この中に有ります。
    これから起こる可能性のあること 1
    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/blog-entry-90.html

    2010年
    第三次世界大戦が始まる。 戦争は2010年11月に始まり、2014年10月に終わるが、核兵器と化学兵器が使われる。


    2011年
    北半球に放射能の雨が降り注ぐため、動物や植物は生きてゆけなくなる。 イスラム教徒はヨーロッパでまだ生き残っている人々にたいして化学兵器で戦争を仕掛ける。


    ババ・バンガの予言では、ハッキリと核兵器が使われると書かれています。 なので● ジェームス・リーが予言するところの「 巨大な爆弾が爆発 」というのも、直接的な意味になります。 とすれば、今回の日本の大震災だけでなくて、これから先には世界のどこかで具体的な【 巨大な爆弾 】が使われるという事態もあるのかも知れません。 とすれば、世界にも目を向けておく必要もあるし、その、世界のどこかでババ・バンガと● ジェームス・リーが予言する【 巨大な爆弾 】が使われた後に生ずる世界的な混乱による日本への影響も今から考えておく必要があるのではと。

    日本での原発は絶対に安全だと言い続けていたのに原発事故が発生してしまった。 それだけでなくてその後の大混乱と大迷走ぶり。 世界で核兵器が使われる事はない・・と言い切れないはず。 核兵器は使われる事はないと・・言い続ける事による保証の無い安心感がどれほど無意味なものなのかは、今回、日本はハッキリと知ったはず。 だとすれば、世界で使われるかも知れない核兵器の爆発後の大混乱も想定しての何らかの準備を日本政府は考えておく必要があるはず。

    今から考えて準備をしていても、大混乱と大迷走は起きると思うけれども、準備をしていない方がもっと大混乱をしてしまうので。
     

    [太字]放射能汚染 最新情報  ニューヨーク・タイムズ[/太字]

    放射能汚染 最新情報  ニューヨーク・タイムズ

    放射能汚染 たぶんこれが今公表されたデータの中で最も信頼性が高い 2011年03月19日04:30  広瀬隆雄 http://markethack.net/

    ニューヨーク・タイムズは「ここぞ」という時には日本のメディアよりずっと頼り甲斐があります。

    米国政府は福島発電所の放射能漏れの状況を把握するため、普段は北朝鮮の核爆弾の開発を監視しているドローン(無人飛行機)、「グローバル・ホーク」を日本政府の要請に従って福島発電所上空に飛ばした。

    その結果、米国NRCは被曝可能性として:

    半径0.5マイル(*)以内: 5400rems =数週間以内に死亡する量
    半径1.0マイル以内: 1500rems =数週間以内に死亡する量
    半径1.5マイル以内: 670rems =2ヶ月以内に死亡する可能性が懸念される量
    半径2.0マイル以内: 390rems =2ヶ月以内に死亡する可能性が懸念される量
    半径3.0マイル以内: 180rems =口や喉から出血
    半径5.0マイル以内: 75rems =吐き気、めまい、頭髪が抜ける
    半径7.0マイル以内: 40rems =血中の化学物質に変化をきたす
    半径10.0マイル以内: 14rems =同上
    半径15.0マイル以内: 15rems =同上
    半径20.0マイル以内: 13rems =同上
    半径30.0マイル以内: 11rems =同上
    半径40.0マイル以内: 10rems =同上
    半径50.0マイル以内: 10rems =同上

    という結果を得た。(*)1マイルは約1.6キロです。

    <東日本大地震・福島原発!それもありますが何か忘れちゃいませんか!・・01>

    まいどお世話になります。

    ももいちたろうさん情報です。

    <東日本大地震・福島原発!それもありますが何か忘れちゃいませんか!・・01>

    と題して2ページにわたって情報があります。

    最初のページは以下↓です。
    http://slicer93.real-sound.net/0-hl-space-11822.html

    目次ページは以下↓です。
    http://slicer93.real-sound.net/0-JPspacecontents97.html#111

    よろしくお願いいたします。

    風が変わってきました

    ◆風が変わってきたのを感じました。原発も良い方向に向かう気がします。
    震災の事後処理、復興は大変ですがこれを期に与野党協力も出来そうです。
    菅総理ご苦労様です。苦労が実りますね。
    菅総理自体にも意識変化、覚醒が起きているみたいですね!!
    余震と他の地震・噴火の恐れはまだ消えていませんので、まだまだご用心ING。

    〉菅総理自体にも意識変化、覚醒が起きているみたいですね!!

    どのようにでしょうか

    原発事故

    ニューヨーク・タイムズのは大変な数値ですね。と言うより、これぐらいはもう予測できていた感がアメリカにはあります。日本のメディアは、5日位アメリカの一般国民が日本から退避し始めている事は黙視していましたが、朝日新聞に遂に出たようです。

    以下はアメリカの原発のエンジニアを39年間やっていた人物のインタビューです。白鵬さんが、広瀬
    隆さんのインタビューをアップされていて、大変興味深いですが、このインタビューを見ればもう、
    個人の自己判断に頼っている場合ではないことが分かります。他にどなたかもコメントでおっしゃって
    ますが、今原発の状況はチェルノブイリより悪いのです。あそこはもう20年以上人が住んではいないし、
    周辺の野生動物などは、未だに奇形で生まれるのが多いのです。

    日本の原発のエンジニアの方々でも、今までの経過を見ればもう既に最悪の状態になっている事が
    分かるはずだと思います。何故、誰も何も言わないのだろう。
    アメリカのテキサスの海岸沿いに新しい原発を作る計画があるそうですが、それはポシャるでしょう。
    東電の連中が運転の技術を教えに行く事になっていたからです。彼らは、見事に無能をさらけ出しました。

    このエンジニアははっきり言っています。もし日本政府にここまで来てしまう以前に出来る事があったなら、
    それは唯一つ、人々をもっと早く退避させるべきだった、と。この原発は良くなることはありません。もし
    本当にアメリカの特殊部隊が来るならば、彼らにできることは、チェルノブイリのように砂とセメントで
    原発自体を封じ込める事でしょう。これ以上放射能を撒き散らさない為に。
    それではご覧下さい。残念ながら全て英語ですが。日本のジャーナリストがニューヨークからこの人物に
    取材に行ったそうですよ。願わくば、彼らが収録したものが日本で見られますように。

    http://www.youtube.com/watch?v=v6s-lgB8JG4

    ヤスさん。お忙しい所を大変申し訳ありませんが、出来ましたら、要約をしていただけませんか。勝手に
    コメント欄に書き込みして置きながらすみません。しかし、これが今迄ヤスさんが訳していらしたものの
    中で一番重要になるかも知れません。一人でも多くの日本人を生き残らせる為に。
    お願い致します。

    Fukushima 50

    世界が報道する本当の英雄!

    http://kaleido11.blog111.fc2.com/blog-entry-381.html

    救国内閣成るか!!
    それにしても自民、公明は情けない
    いまだに我欲・私欲に囚われ政局重視・・・短命内閣の責任を負わされるから嫌だとホザク
    こいつらは本当に最悪だ!!
    国家存亡の非常事態なのだ
    魂のレベルを上げよ!!

    http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110319/stt11031911330000-n1.htm

     
    ※「朝鮮日報の記事」なのでリンク時間が切れると表示しなくなるので、多くの量をコピーするかも知れません。

    東日本巨大地震:日本製部品の供給中断、世界に影響(上) ---2011/03/19

    東日本大地震 東日本大地震による経済的余波が地震発生から1週間となる18日、ついに太平洋を越え、米国にも到達した。 米ゼネラル・モーターズは同日、ルイジアナ州のピックアップトラック生産工場での操業を21日から約1週間にわたり中断すると発表した。 今回の震災の影響で米国の自動車工場の生産がストップするのは初めてだ。 

     韓国のルノーサムスン、韓国GMは18日から日本製エンジン、変速器の在庫不足で減産に入った。 サムスン電子、LG電子、アップル、ノキアなど電子メーカーも日本製部品の不足で対応に苦慮している。

     日本を襲った地震と津波は、製造業の世界的なサプライチェーンも直撃している。 部品・素材大国の日本が揺らぎ、それに依存してきた欧米・アジアの製造業者は連鎖的に工場の操業中止を余儀なくされている。

    ■世界の自動車業界、生産ストップの危機

     1台の車には通常約3万個の部品が使われている。 どれか一つが欠けただけでも生産ラインがストップする可能性がある。 双竜自動車の新モデル「コランドC」に使われるシリンダーブロックを供給してきたテクノメタル(福島県二本松市)は地震の影響で、二本松工場と北本工場(埼玉県)の操業を20日まで中断している。

     同社は輸出に使用している横浜港が地震による影響を受けたため、18日に最後の在庫部品を新潟港経由で韓国に輸出した。

     特定部品を日本メーカーに依存している完成車メーカーは少なくない(多い)。 日本の部品メーカーは、小さい市場にも徹底して参入を図り、「規模の経済」を達成してきた。 電子部品用のスイッチやコンデンサーを生産するアルプス電気は宮城、福島両県にある7カ所の工場が操業を中断している状況だ。 このためボルボ、フォルクスワーゲン、スカニア、フィアットなどアルプス電気の部品に依存している自動車メーカーの生産に影響が出るのは時間の問題とされる。

     現代自動車はソナタ、グレンジャーのエンジンに使われるタイミングチェーンを椿本チエイン(大阪市)から毎年100万個調達している。 工場は主に関西地区に集中しているが、埼玉県飯能市にも生産拠点がある。 同社関係者は「電力不足で工場稼働が一時的に中断すれば、注文に対応するのが困難になることもあり得る」と説明した。
    http://www.chosunonline.com/news/20110319000036

    ※電子部分のスイッチや電解コンデンサは、注目を浴びる部品ではないけれども、製品の中では凄く重要な部品。 電解コンデンサは直流電気を貯める部品。 車のバッテリーと同じ役目をしています。 今の家電製品の多くが【 電子部品を使っています。 】 電子部品は、【 直流電気でないと働きません。 】 ---なので、【 直流電気を貯める電解コンデンサは非常に重要な部品なのです。 】

    しかし、今回の震災により〔 日本製の性能の良い電解コンデンサや他の部分が世界中に不足をする事 〕は、これから生産される多くの
    製品に、「 性能的や耐久性に問題のある部品が多く使われる事を意味しているので、数年もすれば世界で、多くの電子機器や車、家電製品、・・・・予想がつかない製品の事故や不良が発生するはずです。 中にはその事により大事故の発生の可能性もあるはずです。


    ※---世界に影響(下) は、次に投稿をします。
     

     
    東日本巨大地震:日本製部品の供給中断、世界に影響 (下)

     東日本巨大地震 18日に減産に入ったルノーサムスンも事情は同じだ。 減産の直接原因となった部品はウォーターポンプ、生産元はカナダ系のマグナ・パワートレインだ。 しかし、ウォーターポンプに付属するメカニカルシールは日本企業が生産している。

     トヨタ系自動車部品メーカー、デンソーの韓国総代理店、ディーゼルサービス・コリアのノ・ヨンチョル社長は「地震の被害が深刻な岩手、福島、茨城の各県に自動車部品工場が集中している。 これら企業が生産する小さな部品(の生産中断)が、より大きな部品を生産する各国企業に連鎖的な影響を与えている」と指摘した。 事態の深刻さは、ルノーのカルロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)が「部品供給網が完全に崩壊した」と語るほどだ。

    ■電子・鉄鋼も在庫確保困難に

     電子業界も素材の確保に支障が生じている。 特に日立化成工業が世界シェアの90%以上を占める液晶パネル用の異方性導電フィルム(ACF)が問題だ。 サムスン電子、LGディスプレーもACFを日立化成からの輸入に100%依存している。 日立化成は福島、茨城両県の工場が地震や原発事故の影響で操業がストップしている状況だ。

     電子部品に必須の積層セラミックコンデンサー(MLCC)を生産する村田製作所、TDKは、電力供給の問題で工場の操業を一時中断している。 台湾メーカーが生産するMLCCが中低価格の製品に使用されるのに対し、日本メーカーの製品は携帯電話端末、ノートパソコン、テレビなどに使われる高価格のMLCCを生産している。 台湾のノートパソコンメーカーは現在、代わりの調達先を確保するのに苦慮している。

     半導体や液晶用の露光装置を生産するニコンも宮城、栃木両県にある工場が操業を中断している 韓国、米国、欧州などのスマートフォン(多機能携帯電話端末)メーカーは、ニコンの操業再開状況を踏まえ、生産量を調整しなければならない状況だ。

     日本は鉄鋼の生産量が世界の8%にすぎないが、自動車、電子部品などに使われる高級鋼材を生産している。 このため、欧州、インドの自動車メーカーは日本からの自動車用鋼板の輸入に影響が出るものと予想される。
    http://www.chosunonline.com/news/20110319000037

    ※この、「朝鮮日報の記事内容は凄い。」
     朝鮮日報の記事は、時々、凄いニュースを出して来るけれども、今回のこの記事内容も凄い。

    そして記事内容を読むと、今回の「日本での大震災は日本だけの問題ではない事がヒシヒシと確実に感じられます。」 被災地・・、被災地・・だけの様子を映すニュースだけでは、この「 東北関東大震災 」の実情の影響を知る事が出来ないと・・・・、この「朝鮮日報の記事」を読んで感じました。 今は、日本だけが大変な目に遭っているいる様な報道ですが、【 日本の部品 】 がこれだけ世界に輸出(配られている)されているという事は、これからは「 世界の国でも生産が低下をして、多くの国で経済活動が低迷したり、下手をすれば生産活動崩壊を起こす危険性も
    出て来るを、今回の大震災は含んでいるという事になります。」

    日本の被災状況も最悪ですが、日本の生産現場も工場の崩壊、消失などで最悪になりますが、それだけでなくて、【 世界の国々へ・・・・。 世界の生産現場にも想像が出来ない程の混乱と絶望を与えるのではないのでしようか。 】


    オーストラリアの超・巨大な大洪水災害も発生している事だし・・・・。 今年から本当に世界経済は混迷と混乱を実感として感じ始めるのではないのでしようか。
     

     
      とすれば?・・・・・

    今回の「朝鮮日報の記事」から今後の事を考えるとすれば、この様に考えるべきかも知れない。

    東日本巨大地震:日本製部品の供給中断、世界に影響 (上) ---2011/03/19
    東日本巨大地震:日本製部品の供給中断、世界に影響 (下)


    この記事内容は凄い事を伝えています。 今後は「 日本からの性能が良くて、耐久性のある部品が世界の生産現場に供給できなくなるので、どうしても性能的に・・・・・の部品を使う傾向が増えるはずです。 製品の外観は同じだけれども、【 重要な基本部品に信用性や耐久性が保証されないとすると、耐久性に問題のある製品。 故障が多発する製品。 最悪は重大な事故を発生する製品も出て来る可能性があるという事です。 】

    とすれば? 購買力に余力のある人は、欲しい物があれば今の内に買っておく方が良いかもです。 数ヵ月後には、外観は同じでも【 耐久性や信用性が落ちる製品を買う場合があるかも?だからです。 】

    今回の「日本での大震災は、それらの事を考えると日本だけの問題ではない気がします。」

    欲しい物がある場合には、買うのは今です。 数ヶ月後には、故障だらけで不満タラタラの製品を買う結果もあるかもだからです。
     

    ココもどうやら汚染されたようですね
    皆さんサヨウナラ

    虫!!!

    どさくさに紛れて書き込みしてるだろ。
    いいかげんにしろ!もういいよ!!!
    管理人さん削除しなくてよいのですか!?

    これだけ多くの人が虫を嫌っているんだよ
    嫌がらせですか?
    前にヤスさんからも出入り禁止になっている
    ハ ズ !

    千成さんへ

    私も地震が起こる数日前に3角形のUFOを見たんです。たくさんのUFOがVの字になって浮かんでて千成さんの言う悪い宇宙人であると確信しました。世界中の原発を1基につき2機のUFOと宇宙人が管理していると言われていますがそうゆう宇宙人は良い宇宙人?
    そもそも火山活動,地震プレートの活動には人間の深層心理が深く関係、関わっていると思われます。四川大地震のときのチベットダライマラの紛争など昔から戦争が起こるようになると大地震も起こると昔の人は言います。それを理解している人間は自分を制御コントロールできますがほとんどの一般市民はそれができません。そういう人が戦争を起こします。地震の前触れは私自身も精神に変化があり、それを客観的に見る力ができるようになりました。
    話は戻って、福島原発の付近を津波の後や爆発の跡にたくさんUFOが飛んでいる動画を見ました。これらはアメリカや中国が開発したUFOなのか、それとも宇宙人のUFOなのか?

    ナチスとNASAの超科学

    小泉純一郎さんが首相就任後2001年から
    私は現実に[電磁ビーム=遠隔操作電流投与]を
    私の身体や、拙宅室内へ、丸十年間も体験(被災)
    しております。

    よって、物理に疎ぃ私でも、私の人体被害は
    「電磁気応用」と、当初より見当しておりました。
    2007年の個展でも「初デート小泉純一郎の桜散る」
    において【電磁気の振る舞い】と揮毫し私は発表して
    おります。

    貴重な「ナチスとNASA超科学」をご紹介いただきまし
    ても、私は驚きませんし怒りもしません。

    なぜなら「私の電流投与被災実体験」が
    「過酷でありながら、実に滑稽であった」ゆえ
    この行き先:目的地も、私にはほぼ見当がつきました。

    銀河系と太陽が実際にどれだけ多く存在するのか
    存じませんが、宇宙に奇跡があるなら、
    それは「地球の存在」と、私は明言できます。

    死んだ月と火星へ恋い焦がれ、
    現在、活きる地球を二束三文均一扱ぃし
    放射能垂れ流しにして
    わざわざ「墓石の砂利で人工水と酸素を生成する」
    無知のどこがエリート科学者かと呆れた口が閉じません。

    人工•クローンの水が、生命体を誕生させる道理はないで
    しょぅ。

    それこそ「閉鎖した原子炉を監視するより永久的困難」
    ぃぇ永久的に「滑稽な狂言科学」へ向き合ぅ事でしょぅ。

    だからどぅぞご随意に__としか、私には申せません。


    否応無く多くの現実を知った私は
    2010年12月までに
    2011年311について予期した私の身体の震えは
    止りませんでした。

    •【核燃料恒久的利権狙ぃ】の
    •【世界財閥原爆原発トラスト戦争屋】と
    •【その傘下にある日本国内の日本人OSS.CIA.CSISメンバー】
    により
    •『敗戦前提の開戦/原爆投下大前提の終戦遅延工作』
    が実践されましたが
    •この【原爆投下招致】の二の舞が【福島311】。

    「温暖化:大気中温室化」とは二酸化酸素が原因ではなく
    実は【放射能】が原因!

    数えきれない核実験とトリニティ広島長崎原爆投下、
    原発放射能漏れ(放射能ゴミ廃棄)により
    2030-50年、世界は放射能大気となり
    21世紀中に海洋大循環の可能性大。

    だから「赤ちゃんで出て来ちゃダメ」__と、
    私は膨大なレポートを我が子とパートナーへ送りました。

    斯くて三ヶ月後、私のレポートは現実となりました。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/tb.php/205-7bc4d84a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    私はペット殺処分ゼロを応援しています!ピースワンコ・ジャパン

    まぐまぐ大賞2016

    メルマガ登録 月840円

    メルマガ登録・解除
    未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ
    >> サンプル
    詳細ページへ
    powered by まぐまぐプレミアム
     

    WEB検索

    Google

    プロフィール

    ヤス

    Author:ヤス
    普通の中年のおやじです。

    他の活動:ヤスの英語

    ※注意
    投稿欄としての本来の機能を維持するため、本ブログの管理人が内容としてふさわしくないと考える投稿は、予告なく削除いたします。また、投稿する方自らが自粛していただければ幸いです。

    最近の記事

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    フリーエリア

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    フリーエリア

    ヤスの本

    翻訳・監修本

    「神霊の世界に覚醒して」 shaman02

    ハワイの長老が語り伝える先住民族の聖なる知恵 bowl

    社会分析

    望みなき時代の幸福論 koufuku

    日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測 nihonkawa

    「マルクスに聞け」(道出版) marx

    コルマンインデックス後 私たちの運命を決める 近未来サイクル cycle03

    コルマンインデックスで見えた日本と経済はこうなる koruma

    語学教育

    日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本 (講談社) pera

    通じる英語笑われる英語 tsu

    きちんと伝える英語 tsutaeru

    英文社内メール例文集 shanai

    実践 英文ライティング入門 bizw

    音声読み上げソフトで練習する速読即解英文リーディング sokudo

    「確実に意志が伝わる英会話」 kakujitsu

    ビジネスレター実用フォーマット bizletter

    英会話「英訳」トレーニング cd

    ネイティブはゼッタイ使わない nat

    ビジネスコミュニケーション

    論理的会話トレーニング ronri

    知的論理トレーニング chiteki

    対談本

    宇宙の設定を読み解く[BlackBox]超予測 black

    日月神示の緊急未来予測 hitsu01

    日月神示のサバイバルガイド hitsu02

    フリーエリア