2017-08

    UG99

    UG99

    数日前にベンジャミン・フルフォード氏がブログで次のようにあった。

    鳥インフルエンザよりも怖いUg99
    『ug99という病気がアフリカから世界に広がろうとしている。この病気は人間ではなく、人間の食料を襲う。それは世界の麦の収穫を全滅させる危険性すら含まれている。ノーベル賞を取得したNorman Borlaug(私のメキシコの小学校時代の恩師の夫である) によると、Ug99は恐ろしい社会や人間の崩壊を招く。十億人以上の食料をなくさせる危険性がある。』

    すでにご存知の方も多いと思うが、この病原菌は1999年に発見されながらも一度完全に死滅したと思われてたが、2001年ころにケニアで再発見され、いま急速に広がっている小麦病菌だ。

    農業情報研究所(WAPIC)
    『報告を起草した委員会の議長を務めた米国・コーネル大学のロニー・コフマン(Ronnie Coffman)氏は、「Ug99がサウジアラビア半島全体に達し、中東、南アジア、場合によっては東アジアやアメリカ大陸に達するのも時間の問題だ」と語っている。』

    ただこの病原菌はその危険性にもかかわらず、先進国の大手メディアはまったく報道していない。その辺の事情が「JANJAN」にあった。

    JANJAN
    『「UG99」という小麦さび病について報道する大手通信社はいない。このUG99は世界の小麦収穫量の70%を壊滅させる可能性がある。』

    とんでもないことだ。で、全文英語で恐縮だが以下がもっとも最近の記事だ。。

    Billions at risk from wheat super-blight

    ここ記事で紹介されている予想感染ルールは以下。

    感染ルート

    ところで、元CIAと米陸軍の情報将校で米陸軍リモートビューイング部隊のリーダであったエド・デームス少佐(Major Ed Dames)という人物がいる。現在はリモートビューイングトレーニングとそれに基づく企業コンサルティングを提供するPSI TECH社を経営している。この人物が1997年と98年にUG99の発生を予言していたので紹介する。ちょっと内容に不一致はあるが興味深い。

    The "Plant Pathogen"(植物の病原体)
    『1997年の2月、デームスは、将来ヘールボップ彗星から植物の病原体を格納したシリンダーが地球に向けて放たれ、赤道アフリカ上空で地球の大気圏内に突入する。この病原体は地球外の知的な生命体が送ったものだが、それによって藻類を除いた地球上の植物すべてが全滅するだろう。デームスによると、病原体の効果はすぐに現れるという。

    1998年のインタビューでは、とデームスは"病原体"という語はもはや使用していない。彼がいうには、シリンダーから放たれた粒子は地球上の菌類の生長を促進することになるそうだ。だがデームスによると、実際はこの菌類成長促進粒子の到着を待つまでもなく、穀物生産は菌類によってすぐに壊滅的な打撃を受けることになる、と述べた。』

    この予言は97年から98年にかけて行われたものだ。1999年に発見された病原菌の正式名は「小麦黒さび病菌」である。予言は的中したとみるべきだろうか?

    いずれにせよ大変な事態が進行中だ。

    UG99もそうだが、すでにご存知のオーストラリアの旱魃は深刻な状況になっている。ちょっと古い昨年の記事だがいまも読む価値はあると思う。これにUG99が加わるのだから、もはや食糧危機は避けられないのではないだろうか?

    史上最悪の旱魃の豪州!温暖化の影響か
    2006年11月15日06時53分
    『オーストラリアが1000年来の最悪の旱魃に見舞われている。11月9日付の「ニュージーランド・ヘラルド」によると、オーストラリアの緊急渇水サミットでの打ち合わせでは、早期に予測された数値を大幅に下回り、アデレード周辺の飲料水を確保するため緊急の対策が必要となった。南オーストラリア州のマイク・ラン知事は今後の見通しは暗い、「われわれは未知の領域に入りつつある」と話した。』

    オーストラリア 干ばつで家畜飼料用穀物の輸入を計画 世界穀物需給に大きな影響 農業情報研究所(WAPIC)06.10.28
    『オーストラリア農林水産相が27日、干ばつで飼料が足りなくなった家畜を養うために穀物の緊急輸入に踏み切ると発表した。オーストラリア農業資源経済局(ABARE)が27日に発表した2006/07年の冬作物と家畜の生産見通しを受けての発表だ。』

    2006年11月 9日 オーストラリアは今
    『11 月8日付の『ヘラルド・トリビューン』紙によると、最近出された同国農業資源経済局(Bureau of Agricultural and Resource Economics)の報告書は、この国の農地の半分以上は「旱魃被害地」に指定されており、同国の3大作物である小麦、大麦、トウモロコシの収獲量は、今年は60%以上減少する見込みだというのである。このため、同国政府は110万豪ドル(約1億円)を農家に支援することをすでに発表しており、これで4年間の農家への補助金総額は2,700億円に達するという。』

    そしてもっとも新しい情報だが、これにはちょっと驚く。ただロシアのメディアの記事なのでまゆにつばをつけて読んだほうがよいかもしれない。ちなみにロサンゼルスの「Coast to Coast AM」でも紹介されていた。

    April 29, 2007
    Australia Begins Secret Talks On Evacuating Half Of Continent Due To Epic Drought(オーストラリア、慢性的な旱魃のため人口の半数を避難させる秘密交渉に入る)
    大意要約:
    クレムリンからの情報によれば、オーストラリア政府は今後数カ月のうちに大規模の降雨がない場合、オーストラリア国民の約半分(約1千百万人)を国外脱出させる方針を固め米国政府などと秘密交渉に入ったとのこと。オーストラリア政府は米国・カナダ等の自然保護区への移住を希望しているが、希望が叶えられる見通しはいまのところない。

    穀物輸出大国のオーストラリアの大旱魃である。影響は避けられない。やはりマヤカレンダーのいう「Days5」にいるのであろうか?

    ところでエド・デームス少佐は他にも多くの予言を公表している。次にそれを紹介する。
    スポンサーサイト

    テーマ:歴史と予言 - ジャンル:学問・文化・芸術

    コメント

    かなり質の高いレポートを発表していますね。これからも楽しみにしています。

    ありがとうございます

    Kennさん、暖かいコメントありがとうございます。これからもがんばります。

    コメントの投稿


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://ytaka2011.blog105.fc2.com/tb.php/13-29dd7878
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    «  | ホーム |  »

    私はペット殺処分ゼロを応援しています!ピースワンコ・ジャパン

    まぐまぐ大賞2016

    メルマガ登録 月840円

    メルマガ登録・解除
    未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ
    >> サンプル
    詳細ページへ
    powered by まぐまぐプレミアム
     

    WEB検索

    Google

    プロフィール

    ヤス

    Author:ヤス
    普通の中年のおやじです。

    他の活動:ヤスの英語

    ※注意
    投稿欄としての本来の機能を維持するため、本ブログの管理人が内容としてふさわしくないと考える投稿は、予告なく削除いたします。また、投稿する方自らが自粛していただければ幸いです。

    最近の記事

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    フリーエリア

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    フリーエリア

    ヤスの本

    翻訳・監修本

    「神霊の世界に覚醒して」 shaman02

    ハワイの長老が語り伝える先住民族の聖なる知恵 bowl

    社会分析

    望みなき時代の幸福論 koufuku

    日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測 nihonkawa

    「マルクスに聞け」(道出版) marx

    コルマンインデックス後 私たちの運命を決める 近未来サイクル cycle03

    コルマンインデックスで見えた日本と経済はこうなる koruma

    語学教育

    日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本 (講談社) pera

    通じる英語笑われる英語 tsu

    きちんと伝える英語 tsutaeru

    英文社内メール例文集 shanai

    実践 英文ライティング入門 bizw

    音声読み上げソフトで練習する速読即解英文リーディング sokudo

    「確実に意志が伝わる英会話」 kakujitsu

    ビジネスレター実用フォーマット bizletter

    英会話「英訳」トレーニング cd

    ネイティブはゼッタイ使わない nat

    ビジネスコミュニケーション

    論理的会話トレーニング ronri

    知的論理トレーニング chiteki

    対談本

    宇宙の設定を読み解く[BlackBox]超予測 black

    日月神示の緊急未来予測 hitsu01

    日月神示のサバイバルガイド hitsu02

    フリーエリア