FC2ブログ

    2011-03

    とうとう第9サイクル突入1

    3月9日

    緊急情報(3月15日、12時10分)

    現在放送中のアルジャジーラによると、神奈川県で検出された放射能は通常値の9倍に達しているとのこと。外出は控えたほうがよいかもしれない。

    緊急情報

    3月14日、計画停電地域一覧(東電)


    東京電力より3月14日(月曜日)の計画停電地域一覧が発表になっています。東電のサイトは現在つながりにくいので、必要な方は下の画像をご覧ください。

    01

    02

    03

    04

    05

    06

    速報(3月13日21時)

    中国、新華社通信によると、九州で火山が噴火との情報あり。噴煙、4000メートル。詳細不明

    世界が一気に流動化してきた感があるので、もっと頻繁に更新したいと思っているが忙しくてなかなかそうも行かないのが残念である。いつも読んでくださっている読者の方々には感謝する。

    記事全文を音声ファイルにしました。よろしかったらどうぞ。7日で削除されますので、お早めにどうぞ。

    音声ファイル

    講演会のご案内

    雑誌、アネモネからまた講演会を依頼されました。世界が流動化してきたこともあり、重要な講演会になると思います。ブログ、メルマガ、そして連載記事などでは書き切れない情報をお伝えします。ずばり、テーマはコルマンインデックスです。コルマンインデックスの最新情報を紹介します。

    日 時:2011年3月20日(日)
    14:00~16:00(開場13:30)
    会 場:人事労務会館 中会議室 
    東京都品川区大崎2-4-3
    ■各線「大崎駅」西口より徒歩3分
    料 金:前売3,000円/当日4,000円(各税込)

    予言解説書18の有料配信

    最新版 「予言解説書18」が完成しました。これは、ウェブボット最新報告書、「来るべき未来の形0巻9号」の詳細な要約です。今回は内容が濃く、普段の1.5倍の分量があります。新しい磁極の出現、「ドルの死」の過程などいよいよかと思わせる内容です。入手を希望する方は筆者まで直接メールください。

    info@yasunoeigo.com

    本の出版のお知らせ

    また本が出ます。前著の続編にあたる本です。今度は今のシステムのつっこんだ解説と将来の予測です。よろしかったらどうぞ。

    「支配ー被支配の従来型経済システム」の完全放棄で 日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測[2020年までの歩み] (ヒカルランド)

    nihonn

    コルマン博士、新著の翻訳

    前回、コルマン博士の記事の翻訳で参考にさせていただいたキクチさんのチームがコルマン博士の新著、「目的のある宇宙(Purposeful Universe)」の翻訳出版に取り組んでおります。今回、その序章と第一章が公開されました。非常に興味深い内容ですので、ぜひお読みください。以下のリンクからどうぞ。

    「目的のある宇宙」序章、第一章

    有料メルマガのご紹介

    今回もリンゼー・ウィリアムスの最新情報をお伝えした。3月4日、ウィリアムスは陰謀系ネットラジオの大手、アレックス・ジョーンズの「プリズン・プラネット」に出演した。このなかで、これまで公開されていない情報を明らかにしたので、これを詳しく紹介した。

    それによると、いま中東を席巻している民衆蜂起の波がサウジアラビアに上陸するのは、3月11日の金曜礼拝の日になるはずだという。

    重要なので、ブログの今回の記事でも一部の情報を紹介する。

    今回の記事

    いよいよ第9サイクルに突入した。そこで今回は、コルマン博士の最新論文にあった第9サイクルのスケジュールを掲載する。

    また、3月11日が一つの転換点になる可能性が高いのかもしれない。メルマガにも掲載した情報だが、ブログでも紹介する。

    3月11日、「怒りの日」

    3月9日から第9サイクルに突入した。突入早々3月11日前後からサウジアラビアで抗議運動が拡大する可能性が出てきている。

    いま以下の3つの動きが同時に進んでいる。

    1)アルアミアの即時釈放要求とシーア派の差別撤廃運動

    サウジアラビアの東部州の都市、「ハフオーフ」でタウィク・アルアミア師という名のシーア派聖職者が逮捕。立憲君主制を要求。サウジ当局がアルアミアの拘束を継続した場合、アルアミア師の即時釈放を要求するデモが拡大する。一方、即座に釈放した場合、結果的にサウジ当局が弱腰であることをアピールすることになるため、さまざまな団体がいっせいに抗議運動を行う可能性が高い。3月7日、抗議運動ははじまり、26人が逮捕された。

    2)サウジ知識人による立憲君主制樹立運動

    首都リアドを拠点に立憲君主制の樹立を求める知識人の団体も要求しており、逮捕されたシーア派のアルアミア師の要求は広範な支持を得つつある。この知識人の団体は12000人ほどの規模で、無視できない影響力をもっている。3月11日と20日に抗議集会の開催を呼びかけている。

    3)青年層による自由の拡大運動


    3月11日には、サウジアラビアの青年が「Day of Rage(怒りの日)」という抗議運動の実施をSNSのフェースブックなどで広く呼びかけていた。はからずも、3月11日は上記のサウジ知識人による抗議運動の日と重なっていた。

    呼びかけていたのはファイサル・アーメッド・アブドルアーダワスという青年だ。アブドルアーダワスのフェースブックの呼びかけには17000人以上が賛同しており、州知事と上院議員の選挙の実施、政治犯の釈放、より多くの仕事の提供と広範な自由の獲得などを要求していた。

    しかし3月4日、呼びかけを行っていたアブドルアーダワスはサウジアラビアの治安警察によって殺害されたことが判明。治安警察が遺体を持ち去ったため、殺害の方法などは分かっていない。

    これら3つの動きは、それぞれ関連性のあまりない独自な運動である。これらが3月11日前後という特定の期間を目指してシンクロしているように見える。

    やはり第9サイクルに突入したからであろうか?

    コルマンインデックスの基本と第9サイクルの予定表

    いよいよコルマンインデックスの最後の段階である第9サイクルに入った。今回、コルマン博士は最新論文をサイトに発表した。

    本来、その全訳を掲載しなければならないのだが、内容が第9サイクルの出発点が2月10日から3月9日に変更された理由の説明が主な内容だったので、論文にあった「第9サイクルの予定表」を先行的に掲載し、論文の全訳は後回しにすることにした。

    まず、第9サイクルの予定表を見る前に、ひとつ前の第8サイクルの基本を簡単に確認しておく。第9サイクルの予定表が理解しやすくなるはずだ。

    第8サイクルの期間

    1999年1月5日~2011年10月28日

    この期間に起こるとされていたこと

    1)個人の内面的な変化

    右脳と左脳の統合に基づくバランスのよい意識の出現で、金、権力、社会的地位などの物質主義的価値観ではなく、自らの存在を深く実感し、一瞬一瞬の生に幸福を感じることのできる意識の状態が次第に現れる。これをある種のスピリチュアルな覚醒として体験する人々も多く出現する。

    一方、それに伴い、個人の内面で抑圧されているトラウマや、金や権力などに執着する自己の古い人格の部分が意識の表層に噴出し、バランスのよい人格へと向けた統合がはじまる。

    2)資本主義経済の変質

    金融的なテクノロジーを土台に利益の極大化を目標とする金融資本主義は次第に自己崩壊の方向に向かい、反対に、ものの生産やサービスの提供など、人々の実質的なニーズにを中心としたバランスのよい経済へと移行する。

    3)米国から中国への主導権のシフト

    政治的経済的に、欧米(特にアメリカ)が世界を主導する力が急速に失われる。それにともない、米国主導の国際秩序が次第に破綻し、これとは異なった国家が主導する国際秩序が出現する。コルマンによればその中心の一つは明らかに中国だ。(ただし、現在の共産党一党独裁の中国とは限らない可能性もある)

    第8サイクルで起こったこと

    以下のことが第8サイクルで起こった。一見して分かるように、明らかにこの期間で米国の覇権は急速に失墜した。

    ・1999年3月、コソボ紛争
    ・2001年9月、9.11同時多発テロ
    ・2001年10月、アフガン戦争
    ・2003年3月、イラク侵略戦争
    ・2007年3月、サブプライムローン破たん
    ・2008年9月、リーマンショック、金融危機
    ・2009年~10年 EUのPIIGS諸国国債危機、ユーロ危機、世界経済減速
    ・2010年12月~ 中東の民衆蜂起の拡大


    第9サイクルの期間

    2011年3月9日~2011年10月28日

    この期間の意義

    第9サイクルの期間は234日だ。このサイクルでは、第8サイクルまでに達成された進化がさらに加速し、意識の進化が完成する。これまでのサイクルでは、人間の左脳と右脳のどちらか一方だけが強化されたが、第9サイクルでは、左脳と右脳が統一した統合的な意識を出現させるためのエネルギーが現れるのだ

    第9サイクルの予定表

    ちなみに、ミッドポイントにはその期間のエネルギーがもっとも強くなるとされる。
      
    第一の昼(種まき)
    3月9日~3月26日
    ミッドポイント 3月17日~18日 

    第一の夜
    3月27日~4月13日
    ミッドポイント 4月4日~5日

    第二の昼(発芽)
    4月14日~5月1日 
    ミッドポイント 4月22日~23日

    第二の夜(反作用)
    5月2日~5月19日
    ミッドポイント 5月10日~11日

    第三の昼(萌芽)
    5月20日~6月6日
    ミッドポイント 5月28日~29日

    第三の夜
    6月7日~6月24日
    ミッドポイント 6月15日~16日

    第四の昼(葉の形成)
    6月25日~7月12日 
    ミッドポイント 7月3日~4日

    第四の夜
    7月13日~7月30日
    ミッドポイント 7月21日~22日

    第五の昼(つぼみの生長)
    7月31日~8月17日 
    ミッドポイント 8月8日~9日

    第五の夜(破壊)
    8月18日~9月4日
    ミッドポイント 8月26日~27日

    第六の昼(開花)  
    9月5日~9月22日
    ミッドポイント 9月13日~14日

    第六の夜
    9月23日~10月10日
    ミッドポイント 10月1日~2日

    第七の昼(結実)
    10月11日~0月28日
    ミッドポイント 10月19日~20日


    予定表を画像でも掲載しておく。

    9th

    いよいよである。とりあえず、3月11日からが大きな転換点になる可能性がある。

    筆者の友人の作家のブログ

    茶房ちよちよ
    駒村吉重のブログ。いつもの飯、酒、より道、脱線、思いごと


    また本を出版しました。今度は徳間書店からです。今回は、このブログの内容を大幅に加筆修正し、未来予測を行った本です。よろしければぜひどうぞ!

    未来予測コルマンインデックスで見えた 日本と経済はこうなる(徳間書店)

    koru

    今回、講談社から英語本を出版しました。通勤途中に電車の中で軽く読める本です。ちょっと英語に興味がある人はぜひどうぞ!

    通じる英語 笑われる英語

    eigo

    「いったい世の中どうなっているんだ!こんな時はマルクスに聞け」(道出版)

    体裁としては「資本論」の解説書のような本だが、マルクス礼讚の本ではない。われわれはこれからなんとしてでもサバイバルして行かねばならない。そのための状況認識のための書として有効だと思う。よろしかったらぜひどうぞ!

    marx

    このブログの基本方針

    このブログの基本方針を掲載しました。記事をお読みになる前にかならず一度はお読みになってください。

    基本方針リンク

    友人の飲み屋

    筆者の友人の一人が飲み屋を始めました。こちらもよろしかったらどうぞ!

    ナイトクルーズ51

    驚異的な前世リーディングサイト
    遠い記憶・前世からの約束

    前世リーディング問い合わせ電話番号
    080-3128-8600

    雑誌アネモネ

    便利な学校検索サイトです!

    海外子女.com

    投稿に関しては以下の方針に従い、どうしても必要な場合以外は削除しないことにしておりますが、他者の人格を傷つける不適切な表現がある場合は例外とし、予告無しに削除し、投稿禁止にする場合もあります。

    意味産出の現場としてのBBSやブログ

    また、私はいま日本で起こっている変化を以下のようにとらえております。もしよろしければこちらもどうぞ。

    いま何がおこっているのか?

    ヤスの英語

    よろしかったらクリックをぜひ!↓



    人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    テーマ:歴史と予言 - ジャンル:学問・文化・芸術

    «  | ホーム |  »

    私はペット殺処分ゼロを応援しています!ピースワンコ・ジャパン

    まぐまぐ大賞2017

    メルマガ登録 月840円

    メルマガ登録・解除
    未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ
    >> サンプル
    詳細ページへ
    powered by まぐまぐプレミアム
     

    WEB検索

    Google

    foomiiメルマガ配信 クレジットカード決済が苦手なかたはこちら

    foomiiメルマガ配信 クレジットカード決済が苦手なかたはこち

    プロフィール

    ヤス

    Author:ヤス
    普通の中年のおやじです。

    他の活動:ヤスの英語

    ※注意
    投稿欄としての本来の機能を維持するため、本ブログの管理人が内容としてふさわしくないと考える投稿は、予告なく削除いたします。また、投稿する方自らが自粛していただければ幸いです。

    最近の記事

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    フリーエリア

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    フリーエリア

    ヤスの本

    翻訳・監修本

    「神霊の世界に覚醒して」 shaman02

    ハワイの長老が語り伝える先住民族の聖なる知恵 bowl

    社会分析

    望みなき時代の幸福論 koufuku

    日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測 nihonkawa

    「マルクスに聞け」(道出版) marx

    コルマンインデックス後 私たちの運命を決める 近未来サイクル cycle03

    コルマンインデックスで見えた日本と経済はこうなる koruma

    語学教育

    日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本 (講談社) pera

    通じる英語笑われる英語 tsu

    きちんと伝える英語 tsutaeru

    英文社内メール例文集 shanai

    実践 英文ライティング入門 bizw

    音声読み上げソフトで練習する速読即解英文リーディング sokudo

    「確実に意志が伝わる英会話」 kakujitsu

    ビジネスレター実用フォーマット bizletter

    英会話「英訳」トレーニング cd

    ネイティブはゼッタイ使わない nat

    ビジネスコミュニケーション

    論理的会話トレーニング ronri

    知的論理トレーニング chiteki

    対談本

    宇宙の設定を読み解く[BlackBox]超予測 black

    日月神示の緊急未来予測 hitsu01

    日月神示のサバイバルガイド hitsu02

    フリーエリア