2016-06

    06/26のツイートまとめ

    ytaka2013

    しかし、23日の英国のEU離脱決定果による下落 は 的中していた。このような相場展開になるかどうか、念のため注視はしておくべきだろう。
    06-26 21:23

    ボー・ ポルニーは、2001年のドットコムバブルの崩壊、2007年から始まる金融危機、そして最近では昨年8月の世界同時株安などを 的中させているが、今年 の 3月と5月に相場が大暴落するとの予測は決定的に外している。だから、安易に信じるわけには行かない。
    06-26 21:22

    もしこれが的中し下落するなら、27日と28日までの2取引日にはさらに下げ続ける可能性が高い。そうすると、29日からは市場の暴落が始まる。これは6日間続く。そして7月6日が底になる。ダウは1万2000ドル台になるだろう。以上である。
    06-26 21:22

    また、短期の相場には7月7週7日で変動するサイクルがある。前回の短期の下落したのは2015年9月14日だ。これを基点にすると、7月7週7日後は6月23日になる。この日ははからずも英国のEU離脱か残留かを決める国民投票の日だ。
    06-26 21:22

    相場は7年に一度のサイクルで暴落を繰り返している。1994年、2001年、2008年などがその例だ。この7年サイクルから見ると、2016年が株価の暴落が予想される年となる。
    06-26 21:22

    英国のEU離脱の決定ともに、ポンド安による世界同時株安が進展し、先行きのまったく見えない混乱状態に突入しつつある。離脱の賛否を問う国民投票のあった23日の3日前、市場アナリストとして著名なボー・ポルニーは次のような予測を発表していた。
    06-26 21:21

    スポンサーサイト

    06/23のツイートまとめ

    ytaka2013

    さらにいまウェールズでも分離独立の運動が盛り上がりつつあるので、2017年から2018年にかけて英連邦は解体するとも予測している。ボリス・ジョンソンは英連邦最後の首相となる可能性がある。
    06-23 23:32

    しかし英連邦各地で分離独立の気運が高まることから、2017年のスコットランド独立に向けた選挙では独立派が勝利すると予測している。
    06-23 23:31

    また、1968年からすべての米大統領選挙の結果の予想に成功している社会評論家のジョン・ホーグはEU離脱派の勝利後、キャメロン首相は辞任し、英国のトランプと言われるボリス・ジョンソンが次の首相になると予測。
    06-23 23:31

    英国のEU離脱の国民投票の結果は日本時間の24日正午には判明する見込みだ。一方グーグルが5月31日から6月7日まで英国民のアクセス数から予測したところ、離脱派が地滑り的な勝利となると予測している。326の郡のうち311が離脱支持で、残留派は11の郡に止まった。
    06-23 23:19

    「ヤスの勉強会」第27回のご案内

    「ヤスの勉強会」第27回のご案内

    「ヤスの勉強会」の第27回を開催します。今度のメインテーマはずばり日本です。いま、変化の波が一服しているような状態ですが、これは危機を単に先延ばししているにすぎません。危機は先延ばしするほど危険なものになるはずです。よろしかったらぜひご参加ください。

    【主な内容】
    ・なんと自衛隊の指揮権は日本にはなかった?
    ・日本の隠された統治構造の真実
    ・トランプの大統領就任で日本は独立できるのか?
    ・北朝鮮の攻撃は起こるのか?
    ・台頭しつつある「中ロ経済圏」の実態
    ・混乱する米大統領選挙と抗議運動の激増
    ・敵対しつつあるロシアとイスラエル

    日時:6月25日、土曜日
    時間:1時半から4時前後まで
    料金:4000円
    場所:都内(おそらく東横線沿線)

    いまのところ場所は未定ですが、申し込みいただいた方に直接お伝えいたします。以下のメルアドから申し込んでください。

    記載必要事項
    名前(ふりがな)
    住所 〒
    メールアドレス
    参加人数
    懇親会の参加の有無

    info@yasunoeigo.com

    06/17のツイートまとめ

    ytaka2013

    当時国防省はカダフィー政権が崩壊するとリビアが大混乱すると 反 対していました。でも当時国務長官だったクリントンは、政権の崩壊に向けて動くように、国防省に強く圧力をかけていたのです。
    06-17 13:51

    でもすでに公開されたメールから明らかですが、クリントンは私とウィキリークスを起訴することに積極的です。また、2011年のリビアのカダ フィー政権の 崩 壊に深くかかわっていたことが明らかになっています。クリントンは戦争賛美のタカ派です。
    06-17 13:51

    でもFBIの長官は、なにかの交換条件を提示し、起訴はしないと思っています。質問:ところであなたはクリントンには批判的ですよね。トランプが大統領になったほうがよいと思いますか?アサンジ:トランプは本当に予測不可能です。なにをするのか分かりません。
    06-17 13:50

    アサンジ:私 はクリントンは起訴されないと思います。捜査されているメールには明らかに違法性を示すものが含まれています。すでにウィキリークスが公開していますが、 クリントンは極秘扱いのメールを極秘の対象から外すようスタッフに命じ、一般のメールとして流しました。違法です。
    06-17 13:50

    質問;FBIはクリントンの私用メールサーバを捜査していますが、この捜査はどうなると思いますか?
    06-17 13:48

    質問:いまクリントンの私用メールサーバが大きな問題になっていますが、あなたはまだ公開されていないメールを確保しているのですか?アサンジ:はい。クリントンに関してはかなりのメールを確保していますよ。これは次のウィキリークスのリークで公開することになっています。
    06-17 13:48

    ウィキリークスのジュリアン・アサンジのインタビュー。ウィキリークスを通してヒラリーのメールがさらに公開されるとのこと。以下がインタビューの簡単な要約。大統領選の波乱はむしろこれからかもしれない。https://t.co/IXavgll4fP
    06-17 13:48

    06/16のツイートまとめ

    ytaka2013

    https://t.co/ufsJ6oTRAr
    06-16 23:19

    https://t.co/1Gb5tp5I3M
    06-16 23:19

    さらに、オマール・マティーンの父親のサディーク・マディーンはCIAと国務省と強い関係がある人物であることが判明している。元クリントン国務長官のオフィスで撮影された写真も残っている。ちなみにサディーク・マディーンは、アフガニスタンの次期大統領候補である。
    06-16 23:19

    3)マティーンは携帯で誰かと話しており、「アメリカはシリアの「IS」への空爆を辞めるべきだ」と言っていた。
    06-16 23:19

    1)ナイトクラブの乱射犯は4人いた。一人は自爆ベルトを装着した女性であった。2)さらに犯人のオマール・マティーンは外にいるスナイパーのことを話していた。このスナイパーは警察と銃撃戦になっていた。
    06-16 23:18

    フロリダ州、オーランドの同性愛者用のナイトクラブ、「パルス」で起こった事件だが、実に奇妙な証言は多い。ABCニュースはトイレの床で3時間死んだふりをして助かった人物の証言を報じた。それ\は次のような証言だ。
    06-16 23:18

    «  | ホーム |  »

    事実報道社

    まぐまぐ大賞2015

    メルマガ登録 月840円

    メルマガ登録・解除
    未来を見る! 『ヤスの備忘録』連動メルマガ
    >> サンプル
    詳細ページへ
    powered by まぐまぐプレミアム
     

    WEB検索

    Google

    プロフィール

    ヤス

    Author:ヤス
    普通の中年のおやじです。

    他の活動:ヤスの英語

    ※注意
    投稿欄としての本来の機能を維持するため、本ブログの管理人が内容としてふさわしくないと考える投稿は、予告なく削除いたします。また、投稿する方自らが自粛していただければ幸いです。

    最近の記事

    最近のコメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    フリーエリア

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブログ内検索

    RSSフィード

    フリーエリア

    ヤスの本

    翻訳・監修本

    「神霊の世界に覚醒して」 shaman02

    ハワイの長老が語り伝える先住民族の聖なる知恵 bowl

    社会分析

    望みなき時代の幸福論 koufuku

    日本はこう変わる コルマンインデックス未来予測 nihonkawa

    「マルクスに聞け」(道出版) marx

    コルマンインデックス後 私たちの運命を決める 近未来サイクル cycle03

    コルマンインデックスで見えた日本と経済はこうなる koruma

    語学教育

    日本人が「英語ペラペラ」を本当に実現できる本 (講談社) pera

    通じる英語笑われる英語 tsu

    きちんと伝える英語 tsutaeru

    英文社内メール例文集 shanai

    実践 英文ライティング入門 bizw

    音声読み上げソフトで練習する速読即解英文リーディング sokudo

    「確実に意志が伝わる英会話」 kakujitsu

    ビジネスレター実用フォーマット bizletter

    英会話「英訳」トレーニング cd

    ネイティブはゼッタイ使わない nat

    ビジネスコミュニケーション

    論理的会話トレーニング ronri

    知的論理トレーニング chiteki

    対談本

    宇宙の設定を読み解く[BlackBox]超予測 black

    日月神示の緊急未来予測 hitsu01

    日月神示のサバイバルガイド hitsu02

    フリーエリア